« 体が軽い | トップページ | 気象病か? »

2018年5月29日 (火)

のどが乾く

昨晩は「帰れマンデー」を見る。山梨県北杜市を巡るというもの。津金地区が紹介された。武田時代、津金衆という武士団があったとか。津金性は長野県岡谷市にも多くあったなあ。

その後、健康番組を見て、ニュースなどを見て23時ごろ寝床につく。

1時ごろ目が覚める。十分寝たと思ったが、、。2時ごろ寝る。

5時、目が覚める。口呼吸になっているのでのどが乾く。(-_-)6時、起きだす。温度は22度。朝食後、ゴミを拾いながら捨てに行く。戻ってKALDIの「マイルド・カルディ」を飲みながら新聞を読んだりラジオを聴いたり。

神奈川県茅ケ崎市で起きた事故。事故車はリアスポイラー付きの赤いプリメーラ。90の婆さんが乗る車ではない。誰か止めろよ!歩道も歩けん。

映画「影踏み」の撮影が始まっている。中之条のロケ地では炊き出しを行った。そんな作品を早く見てみたい。(^O^)/

明日はチャレンジデーとか。南牧村は岐阜県七宗町と競うらしい。七宗町って何処?

朝日新聞「ひと」。脚本家の橋本忍さんの写真と記事が掲載された。橋本さんってこういう人だったのか。「日本沈没」、「砂の器」、「八甲田山」は見せていただきました。(^O^)/100歳とか。

Mg_5261_2

昨日、お試し用の柑気楼(500円)が届いた。今度のは使いやすい。(^O^)/

DVD「海辺の生と死」を見る。満島ひかり、永山絢斗、井之脇海、川瀬陽太、津嘉山正種。1945年の奄美群島の小さな島に、海軍特攻艇部隊を率いる朔体調が赴任する。子供たちに触れ合う朔に教師にトエは惹かれる。

ダラダラとした作品。感動も無い。(-_-)

10時、セブンイレブンへ歩いて行き、飲み物サンドを買う。暑くなってきた。(-_-)

午後、DVD「光をくれた人」を見る。マイケル・ファスベンダー、アリシア・ヴィンカーター、レイチェル・ワイズ

1918年。大戦で心が傷ついたトム。町に戻り、臨時の灯台守の仕事を得る。オーストラリア西部のヤヌス島に渡り3か月仕事遂行し、港に戻ると正規の灯台守が亡くなり、トムはそのまま灯台守の仕事をすることに。町の名士の娘イザベルと知り合い結婚、島に二人で渡る。ある日、島にボートが漂着する。中には亡くなった男性と赤ん坊が乗っていた。

すごくいい作品でした。(^O^)/

少しずつカキコ。

« 体が軽い | トップページ | 気象病か? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 体が軽い | トップページ | 気象病か? »