« 相模と相撲 | トップページ | 「こだま」でしょうか? »

アレバがあれば

昨晩20時ごろから風が強くなった。ラジオを聴きながら23時ごろ就寝。

2時ごろ目が覚め、うつらうつら。風はまだ強い。3時半、NHK「ラジオ深夜便」を聴く。吉田拓郎さんの特集、「人生を語らず」などが流れた。4時、「あなモニ」を聴く。「ああ、よかった」、「大切な君」、「泣きうさぎ」、「夢先案内人」、「涙君さよなら」、「ずっとあなたが好きでした」、「桜坂」などが流れた。

その後、6時半起き出して朝食。その後、焙煎亭の「ロイヤル・ブレンド」を飲みながら新聞を読んだり、テレビを見たり。原発の汚染水がコンクリの亀裂を伝わり海に出ていることが判明した。地震と津波のあと、施設内を点検していなかったのかな。広いとは言え、原発なんだからちゃんと点検してほしいよね。

川場村で「美しい村つくりのため、屋外広告条例」を施行した。あの村は今のまま、のんびりとした雰囲気でいて欲しい。

計画停電。今日と明日は無いらしい。停電時、信号機のある交差点はどうなっているのだろ。今度立石の信号を確認しに行ってみよう。

Img_5747

8時半、寒い。今日は薄曇り。その後、「FM COCOLO」を聴く。

フランスの原子力開発会社のアレバ。日本を支援してくれるという。アメリカも核専門の部隊を派遣してくれる。ありがたいことです。日本もそんな専門的な部門があれば、、。(^_^;)

午前中のひととき、中島みゆきさんの「地上の星」を聴いています。http://www.youtube.com/watch?v=v2SlpjCz7uE&feature=fvwrel

過日、燃料を積んで古い機関車を運転し、難所の磐越西線を走らせ途中、雨でレールが滑り立ち往生したが、無事に郡山­まで届けたJRの運転士さんのことが報道されました。「機関車を­整備してくれた人たちや、燃料を積んでくれた人たちの思いを届け­たいと運転しました」と。見ていて胸が熱くなりました。

今、被災地で救援活動をしている自衛隊や米軍の方たち、警察・消­防の方たち、仲間を失いながら職務を執行している自治体の方たち­、医療現場の方たち、各国からの救援部隊の方たち、放射能という見えない敵と戦っている作業員たち、そしてボラン­ティアの方たちに贈りたい歌です。そんな訳で「あなモニ」へリクエストする。

Img_5753

11時半、立石の天明閣へ行く。注文したのはラーメンセット。(650円)今日はニンニクチャーハンと塩ラーメンをチョイス。あ、飲み物も。(^_^;)

Img_5749

ニンニクチャーハンです。ほのかなニンニクの香りが食欲をそそります。(^_^)/

Img_5750

塩ラーメンです。もやし、玉子、チャーシュー、メンマ、ネギ。あっさりとして美味しい。隣のテーブルの男性二人が「いいちこ」を飲んでいました。さすがに昼間から焼酎は飲めません。(^_^;)1040円支払い退出。帰りは路地を迷子になりながら帰宅。

PCが機嫌のいい内に少しづつアップ。

« 相模と相撲 | トップページ | 「こだま」でしょうか? »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事