« また離党とか | トップページ | 会員証は何処だ? »

はあ~あ。(ちょっとため息)

昨晩は「歌謡コンサート」を見る。小椋佳さんの「歓送の詩」、詩はいいのだが曲が難しすぎる気がする。黒木姉妹、いい感じです。(^o^)丿

Img_3139

トリは坂本冬美さん、ロングセラーになりつつある「また君に恋してる」を歌った。今回は洋服で歌ったが着物の方が艶っぽくていい。(^o^)丿その後、21時ごろ就寝。夜中に夢を見る。

①津波が町を襲った。復旧のため屋根に積もっている、土砂やヘドロをスコップでほじくり下に下ろす。ふと横を見たら江戸自体にタイムスリップした医師「仁」さんがいた。なにやら匂いでイヤになったという。

②何者かに追われて急カーブをタイヤを鳴らしながら走る。道は行き止まりになる。列車のトンネルがあったので、向うからの列車を見送ってトンネルの中に入る。しかし段々狭く小さくなり、人間がやっと通れるくらいの大きさになってしまった。向うから列車が来ないよう祈りながら進む。

トンネルを出たらハシゴがあった。それを登るが段々、踏み板が薄くなり手すりも紙のような薄さになったいく。恐々上ったら頂上には薄っぺらい板で作った小屋があった。仕方なくそこへ入ろうとするが、はしごや小屋が風で揺れて上手く入れない。怖い~。

4時ごろ目が覚め「あなモニ」を聴く。「旅立ちの日に」が流れた。今日は某金満球団の多摩川グランドが、土地を返還したため最後の練習日だったとか。その後、「ねがい」、「Never」、「女とおせんぼ」、「アメリカン・フィーリング」などが流れた。

6時、起き出して朝食。6時半、お茶を飲んで携帯を見たら、義兄から25分に電話があったようだ。電話をしたら姉が6時15分頃に亡くなったと言う。さっそく親を連れて前橋の協立病院へ行く。

7時20分頃、病院に到着。病室に行ったらすでに姪が来ていた。姉が息を引き取った時は、看護士さんしかいなかったという。義兄が病院や葬儀会社などと連絡をしている間、病室内で不要なものを整理して車に詰め込む。その後、天川大島のメモリードへ行き簡単に打ち合わせ。10時、嬬恋から甥も駆けつけた。

10時半、別の担当者と葬儀全般について打ち合わせをする。あちらの云うことを聴いていたらお金がいくらあっても足りないな。

11時半、退出して12時過ぎに帰宅。お昼はおむすび一個とつけ麺を食べる。その後、岩鼻郵便局と群馬銀行新町支店へ行き用を済ます。

さて、これで親について姉には相談出来なくなった。どうしたものか。(T_T)

« また離党とか | トップページ | 会員証は何処だ? »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事