« 今日は1年ぶり?の「ながめ寄席」 | トップページ | CSまでもう少し »

さあ、天王山だ

昨晩は「天地人」を見て21時半ごろ就寝。夜中に夢を見る。

高山村の露天風呂。周りは雪景色、ブルブル震えながら入っている。そこで目が覚める。時間は2時半、4時ごろまでうつらうつら。再び夢を見る。

どこかの広い居酒屋。そこで同窓会が開かれている。やまちんは奥の部屋で飲んでいるが、NさんとMさんを長細い座敷で座っているのを見つける。挨拶に行くが体型、顔が変わっていた。向うは変わらずに声をかけてくるが、、、。そこで目が覚める。

6時、起き出して朝食。その後、ドイコーヒー「コスタリカ モンテス・デ・オロ農園」を飲みながら新聞を読んだり、テレビを見たり。JR西日本、懲りない会社だ。事故調査委員会の委員二人に接触し、尼崎脱線事故の調査内容を聞き出そうとした。事故の加害者ということを忘れている。副社長は会社ぐるみであることを否定しているが、バッカじゃない。(大竹しのぶ風に)

玉原高原に木道が設置されるらしい。やまちんも20年位前、玉原湿原を歩こうとした。しかし看板に「熊出没注意」を書いてあるのを見て入り口で引き返したことがある。

朝日新聞「青鉛筆」に「可愛すぎる海女さん」の写真が掲載された。濡れた体を拭いてあげたい。^_^;

その後、DVD「宮廷画家ゴヤは見た」を見る。

Cap004 ハビエル・バルデム(ノーカントリー、コラテラル)、ナタリー・ポートマン(スターウォーズ、レオン、コールドマウンテン、マイブルー・ベリー・ナイツ)、ステラン・スカルバルド(レッド・オクトーバーを追え、ダンサー・イン・ザ・ダーク、アミスタッド、RONIN)、ランディ・クエイド(インディペンデンス・デイ、フラッド、ブロークバック・マウンテン)

Cap006 宮廷画家のゴヤはスペイン王家の絵を描いているが、教会の圧制に苦しむ庶民の絵をそれ以上に情熱を持って描いていた。ある日、ゴヤはイネスという女性をモデルにして絵を描いていた。それを見た修道士のロレンソはイネスを捕らえ尋問所へ送る。イネスの家族は金をロレンソに渡し、なんとか釈放させようとする。ロレンソはお金を司祭に渡し、釈放を願い出るが却下されてしまう。15年後、スペインはイギリスに侵略され、イネスは釈放されるが、、、。

教会は今は綺麗ごとをいろいろ言っているが、昔は反抗するものを異端者として無残に処刑をしていたのだ。日本もそうだが宗教はいい加減なものだ。

Img_2183 お昼はつけ麺を作り食べる。具は刻みチャーシュー、とメンマ。尿酸が高いので茹で卵は入れませんでした。^_^;

12時半、新町図書館へ出かける。到着して検索PCで「軍師の門」が何処にあるか調べる。群馬町と箕郷町の図書館にあるらしいが、あんなところまで行ってられない。取り寄せてもらおう。用紙に必要事項を書いて係りの人に渡す。

その後、ソファに座り火坂雅志の「沢彦(たくげん)」を読む。

京都の妙心寺にいた沢彦は、織田家家臣の平手政秀に招かれ尾張へ行く。そこで信長の師となるが、なかなか信長は言う事を聞かない。ある時沢彦は駿河にいる雪斎に逢いに行くが、相手にされないで尾張に帰る。平手政秀は美濃の斉藤道山と交渉し、姫を迎えることに成功する。そこまで読んだ。これも面白そうだ。

14時半、退出してフレッセイ新町店へ行き、炭酸とポッカレモンなどを買う。(857円)

さあ、明日から神宮球場で阪神戦だ。我がスワローズ、5連勝で完投勝ちはそのうち4試合ある。この勢いで勝ち越して欲しい。(^o^)丿

« 今日は1年ぶり?の「ながめ寄席」 | トップページ | CSまでもう少し »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事