« さて、今日は浅草公会堂 | トップページ | そういえば、昨日は引越しの手伝い »

昨晩は瓶ビール

昨日は車で新町駅へ行き11時43分の新町駅発の電車に乗る。(往復3250円)平日の昼間だったので空いていてすぐ座れた。12時50分、大宮到着。13時17分、上野に無事到着。ラーメンかうどんでも食べようかと思ったがお店はどこも混んでいた。仕方なくコンビニへ行きパン2個とお茶を買う。(361円)待ち合わせ時間は15時半、あわてることはない。パンを壁にもたれながら一個食べる。その後、しばし上野駅を散策。

13時50分、地下鉄銀座線に乗り浅草へ向かう。(160円)上野から虎ノ門までは出張で何回も乗っていたが、浅草へ行くのは今回が初めてだ。5分後、浅草に到着。帰りのキップを買っておこう。(160円)

Img_1320改札を出たらこんな壁画がありました。券売機では外人観光客にお金をせびっている老人がいた。

外は雨が降っていそう。外へ出たらやはり雨が降っていた。♪雨~よ、雨よ、雨~♪と歌いながら歩き出す。

仲見世通り、新仲見世通りを歩く。

Img_1321 喫茶店「トモロー」があった、コーヒー290円とか。ここで休憩しよう。2階に上がりカウンター席に座る。コーヒー、深入りを注文する。棚には本が沢山ならんでいたので、「椿山課長の7日間」を読む。

15時10分、290円退出して外に出る。雨はまだ降っている。

駅に通じる道を歩いていたら、「やまちんさん」と声をかけられた。下町のくまさんだった。もう一人が来るというので雷門へ行く。到着してしばらくするとその人が現れ、3人で歩き出す。

15時40分、「神谷バー」と書いてあるお店に入る。なにやら昼間から飲んでいる人がいっぱいいた。「おいおい、何をしている」と思ったが、ほとんどやまちんより年配の人ばかり。ま、いいか。それにしてもレトロ調でいい感じのお店だ。二人はビール、やまちんは車なのでコーラを注文。(310円)「電気ブラン」なる飲み物があるらしい。今度飲んでみよう。

16時40分、退出して浅草寺へ向かう。お参りをして付近を散策しながら、17時15分、浅草公会堂に到着。足元をみたら手形がいっぱいあった。

中に入る。もうすでに多勢の人が来ていた。夢追い人さんが挨拶に来てくれた。いつも先に見つけてもらっている。申し訳ない。m(__)m

18時、開場。早速「えー15番」に座る。左は通路、握手が出来るかしら。(^o^)丿横浜で挨拶をした紺色夜叉さんが「えー5番」くらいに座ったようだ。下町のくまさんから4月の井の頭公園ストリートライブの日程を聞いた。4月25日(土)とか。悪い予感が当たった。当日は由紀江さんの鎌倉コンサートの日、残念だが由紀江さんを優先しよう。ルイ子さんのライブは23日(木)だった。

18時半、開演。一階席は9割方埋まっていたが、2階席は半分くらいだった。

幕が開き、第一部が始まる。メモをしながら聴く。「あさがお」を歌唱。「今日は雨の中、ありがとうございます。コンサートというといつも嵐とか雨なんですよね」

その後、「黄昏シネマ」、「今日にぴったり」という「雨よ雨よ雨よ」を歌唱。「阿久悠先生から頂いた歌です」と「聖橋」を歌唱。出かける前「どーもキニナル」で「聖橋」が出ていたなあ。

その後、カバー曲ということで「卒業写真」、「悲しき口笛」を歌唱。残念ながら「卒業写真」で♪街で見かけた時♪という所と♪何も、、、♪と歌い出した。カンペを見てもいいから正確に歌って欲しいな。

「初めてあさみちゆきを見た方も多いかと思います。井の頭公園ストリートライブでライブをしていますので来て下さいね。3月は中止となりますが、4月から普通通りに行います」

客席から「いつやるの」、ちゆきさん「忘れちゃった~」、「後でお知らせしますね」。と「井の頭公園」を歌唱。客席から「今度アルバムに入れてよ~」との声。同感です。(^o^)丿

客席から「しびれる~」。右斜め後ろから「おねえちゃ~ん」の声。いつものあの子だな。

「『井の頭線』の後のアルバムに、「井の頭線」の続き、『井の頭線・あれから』を出しました。今日はこの歌を続けて歌います。今日は皆さん、ちょっとお得ですよ」と「井の頭線」と「井の頭線・あれから」を歌唱。

Img_1322 10分の休憩。番店でちゆきさんタオルを買う。(2000円)

第二部。ジュリーの様な衣装で「前夜祭」を歌唱。会場から「カッコイイ」の声。お借りしたペンライトを左右に振る。以前下町のくまさんからもらったペンライトがあった。大事な物を忘れてしまったようだ。暖かくなったら杉やんさんから頂いたうちわも持って行こう。やまちん作成の青旗も、、、。^_^;

「次の歌はカバー曲ですが、八代亜紀さんの『愛を信じたい』を歌います」と「愛を信じたい」を歌唱。ルイ子さんにも歌って欲しい歌だ。12月のライブの時にアンケート用紙にリクエストをしておいた。(^o^)丿その後、バンドメンバーの紹介。ベース担当の人は初参加の男性。何処か槇原なんとかさんに似ている。

ここで皆が楽器を持ち替える。ドラム担当が消えて、ピアノ担当がドラム、バイオリン担当がピアニカ、ギター担当がベース、ベース担当がギター。「じゃあ、私は?」、会場から「ピアノ~」との声。「私はピアノを習ったことはありません」、「走れ歌謡曲」の小池さんからは「絶対無理!」と言われたとか。

森山直太郎さんの「さくら」をピアノの引き語り。ま、いいのではないでしょうか。ルイ子さんの「ラストシーンに愛をこめて」(羽田健太郎バージョン)をちゆきさんのピアノ引き語りで聴いてみたい。ドラム担当の方が紙吹雪を散らして笑いを誘うが、紙吹雪はあとの始末はやまちんも経験したが大変なのだ。

11月23日に山口県の「ふるさと観光大使」に任命されたとか。ちゆきさん「今まで当たり前だと思っていたことがありました。ガードレルは橙色と思っていました」。「2011年に国体がありますが、山口に来ていただいて、橙色のガードレールを見てください」

ちゆきさん「今度、山口県の島の歌をもらいました。星野哲郎さんに作っていただいた「情島物語」を歌いますが、振り付けをしますのでやってみてください」と全員でやってみる。その後、「情島物語」を通路に降りて歌唱。やまちんのすぐそばまで来てくれた。でも握手は出来ず、、、。^_^;

Asamisusiyade01 ちゆきさん「先日、事務所に一通のお手紙が来ました。「鮨屋で、」にまつわるものでした。『先日、会社の仲間と居酒屋に行き、瓶ビールを開ける時に蓋をトントンを叩いて開けました。それを見た同僚から「なんのおまじない?」と聞かれました。父親がしているのを真似をしていたらしい。東京に出てから5年後、父親が亡くなりもう7回忌です。「鮨屋、、」を聴いたとき、父親を思い出しました」と。

「鮨屋、、」を歌唱。ちゆきさん「今年この曲で頑張っていこうと思っています」、客席から「紅白、間違いなし」との声。ちゆきさん「阿久先生からもらった優しい曲を歌います」と「おやすみ東京タワ-」を歌唱。

山口県岩国市出身の宇野千代さんの言葉を借り、「小さな幸せを感じることの出来る人間になりたいです。皆さんの明日が輝きますように」と「明日」を歌唱。

アンコールで再びメンバー紹介。「人間ってなんだろう」を歌唱。その後、「青春のたまり場」を歌唱。この歌が無ければ終われない。

20時40分、コンサート終了。迷子にならず無事浅草駅に到着。21時26分発、地下鉄銀座線に乗る。上野に到着、電光掲示板を見たら21時26分の高崎線があるらしい。余裕だな。寝台列車「あけぼの」号の掲示番もあった。予定通り21時26分に電車に乗り、22時58分に新町駅に到着。駐車場に行き400円支払い、フレッセイ新町店へ行き瓶ビールと豆腐とがんもを買う。(716円)

帰宅後、湯豆腐を作り、瓶ビールの蓋をトントンと叩き、蓋を開けてビールを飲む。ちょっとコンサートを思い出しながら、、、。その後、1時ごろ就寝。

4時に目が覚めラジオを聞く。今井美樹の歌(タイトルは忘れた)、「母の暦」、「街の灯り」、「星に願いを」が流れた。5時、起き出してブログを書き始める。眠い。今日の引越しの手伝いだ、でもこれでは戦力にならんな。^_^;

« さて、今日は浅草公会堂 | トップページ | そういえば、昨日は引越しの手伝い »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事