« 冶具って何? | トップページ | 泣き笑い »

配置転換と言う名のリストラ

昨晩は22時頃就寝。5時半に目が覚め、起きだして朝食。その後、コーヒーを飲みながら新聞を読んだり、テレビを見たり。県は3年間で4300人の雇用創出をするらしい。4月からお世話になります。^_^;

麻生さん、給付金をもらうのもらわないのと言っている。挙句の果てに郵政民営化には反対だったと言ったとか。郵政選挙の時は所管の総務大臣だったはず。ブレが大きいでは済まされない。

パナソニック、大幅赤字のため社員の配置転換をするとか。

でもね(長山洋子風に)、宇都宮と新潟の拠点を廃止し福岡と佐賀に統合する。そんな事を言ったってそんな遠くに行ける訳がない。リストラ隠しだわい。

7時半、出かける。湿っぽい寒さを感じる。オリビア・ニュートン・ジョンの「レット・ミー・ビー・ゼア」を口ずさみながら自転車をこぐ。出勤後、朝礼。部長、課長、そして課員2人での会議をするという。それを聴いていた社長が、「それはまずいだろう」と言ってきた。課長は色々言い訳をしていたが、結局は4人にやまちんと年配の女性が加わっての会議にするとのこと。

その後、掃除をする。やまちんはいつも2階の食堂へ行く階段の掃除。それが終わると会議室で会議。でも携帯は鳴るわ、鳴るわで会議にならない。議題に集中が出来ない。ここはおかしい。

その後、新規取り扱いの製品のある作業場へ行き、段ボールで冶具を作る。それが終わり、事務所へ戻ると男性課員から「部品を見つけてほしい」と言われ、破壊部品置き場に行き、該当部品を探す。しかしあまり見つからない。

昼食後、いつもの南側の作業場内でお昼ね。そこへ出荷係のHさんが来て「今日は午後休みだったが、仕事になりました。月曜は休業でも出勤になりました」と言ってきた。ご愁傷様です。

午後も部品探し。男性課員もあきらめる様子。事務所に戻り、今度は手配書を探してほしいと言われ、沢山ある手配書の束をもらい探す。しかし無い、確かに無い。それを報告する。その後、事務所に来て習ったことをエクセルに記入する。やまちんがいなくなってもこれを見れば学ぶことが出来るだろう。

17時10分、勤務終了。新規取り扱いの作業場へ行くと誰もいない。残っていたHさんがいたので聴いて見たら、「月曜日は予定通り休みとのこと」、良かったんだか悪かったんだか。

外は明るい。自転車をこいで帰るが風が冷たい。途中の酒屋でビールと純を買う。(930円)

« 冶具って何? | トップページ | 泣き笑い »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事