« 今日は紫文ライブ | トップページ | 何だかなあ »

昨日はイマイチだったかなあ

昨日の16時少し過ぎ、紫文の高崎ライブを見るため自宅を出て旧道を走る。道は空いていた。市内に入りヤマザキを通り過ぎて最初の交差店、直進しようとしたら左折斜線を走っていた。いつのまに車線が変わっていたんだろう。後ろから車が来なかったので直進してしまった。左折しても次の信号で右折すればシンフォニー道路に出られるのだが、、、。

16時35分、市役所地下の駐車場に停める。一旦外へ出るが風が冷たい。封筒を出そう。ついでにマスクも買おう。音楽センターの脇を通り、もてなし広場に出る。郵便局があったので封筒を投函する。その後、ファミリーマートへ行きマスクを買う。(116円)

Img_1199 シティギャラリーへ戻る。市民の作品展と写真展が開催されていたので見学をする。

作品展は市内の小中学校の生徒の作品。新町小中学校の生徒の作品だけをを見る。

Img_1200 写真展も見る。やまちんもあんな写真を撮りたいな。17時10分、ライブ会場へ行ってみよう。会場のレストラン前ではのぼりが立っていました。

しばし高崎の夕景を見て過ごす。17時35分、受付へ行きコートを預ける。「駐車料金2時間無料の券は?」と聴いたら、「帰りに駐車券をお見せ下さい」との返答。おいおい、駐車券は車の中だワイ。仕方なく、駐車場まで降りて、また戻る。

Img_1202 会場に入る。席は指定席らしい。「NO1」と書いてあった。何やら嬉しくなる。(^o^)丿

入り口を見ていたら何処かで見た顔を見つけた。同級生のM君だった、それも奥さんを連れて。お互い挨拶をする。紫文の芸を見るのは初めてとのこと。テーブルも一緒でした。ワンドリンクだったのでホットウーロンをもらう。隣の人は生ビールだった。^_^;

18時5分、食事開始の時間。すばやく席を立ち料理を取りに行く。お皿にチャーハンとエビチリ、筍の何かのあんかけ料理をお皿に盛る。他に料理もあったがま、いいか。さっさと料理を食べる。その内、隣の人が紹興酒を飲み始めた。やまちん、この匂いは苦手です。酔ってしまいそうになったので一旦ロビーに出る。

若い男女が受付に来て「一般席はありますか?」と聞いていた。「一般席は無いんです。でも食事は出来ますよ」と返答していた。でも少し席は余裕がある。開放してあげてもいいのでは、、、。紫文の芸を見に来てくれたのだから。その男女、帰って行きました。

Img_1203 18時50分、賑やかに前半のライブが始まる。予約が早かったのでいい席から見ることが出来ました。東京ガールズのトークはイマイチ、セリフが何回かかぶっていました。^_^;

紫文が早くも「長谷川平蔵市中見回り記」をやりだす。しかしお客はレストランの常連がほとんどでウケもイマイチだった。後半は新内。お笑いだけでなくたまにはこういうのもいいものだ。

20時40分、ライブ終了。席を立とうとしたら主催者が紫文をアンコールで呼び寄せる。予定になかったのか紫文はあわてていた。ちゃんと打ち合わせが出来てないな。お笑いライブでアンコールは無いだろう。やまちん、出口でしばし聞いていたがすぐ出る。コートをもらい駐車券に印を押してもらいエレベーターに乗り地下駐車場へ行く。出口で750円支払い旧道を走る。帰りの途中、セーブオンでつまみを買う。(398円)帰ってから飲もう。(^o^)丿

21時10分、帰宅。テレビをつけたら松本清張さん原作のドラマ「疑惑」を放送していた。「お嬢さん女優」の沢口靖子さんが悪役を演じていた。田村正和さんが弁護士役。でもイマイチ迫力を感じない。20数年前、桃井かおりさんと岩下志摩さんの共演で同タイトルの映画があった。二人とも迫力があったなあ。途中まで見て22時頃就寝。

4時に目が覚め「あなモニ」を聴く。「トラスト」、「別れても」、「夜明けの停車場」、「もっとあなたを知りたい」、「川の流れに身をまかせ」、「あの花のように」、「遠い街」が流れた。

090125chiaki 5時、起きだしてドイコーヒー「ドミニカ ラミレス農園」を飲みながら新聞を読んだり、テレビを見たり。上毛新聞の芸能欄にちーちゃんの記事がありました。(^o^)丿昨晩は紫文のライブに行っていたので「浪花の華」は見ることは出来ませんでした。残念。

Img_1204 今朝の浅間山です。

9時、とりせんへ買い物に出かける。今日は少し空いていた。

9時半、一旦帰宅。その後、散髪と入浴を兼ねて湯都里へ行くことにする。いつものように岩鼻の裏道を行く。後ろにぴったりついてくる車があったが、制限速度30プラス10の範囲内で走る。その内、その車はわき道に入って行った。その後アピタの十字路に到着、左折しようとしたら前の車が青信号なのに止まっている。危ないのでクラクションを鳴らして動かす。その車、左折していった。不幸にもやまちんと同じ方角。その車、凄い勢いで走っている。どこへ行くのだろ。県外ナンバーだったと思うが。ここでイヤな予感。

その車、セブンレブンの十字路で右折するようだ。進路変更する際にもウインカーを出していなかった。君子危うきに近寄らずだ。その車右折、やまちんも右折。まさか湯都里では。そのまま直進。ここまま先に行かれて駐車場で巻き込まれたら叶わない。先に駐車場へ入っちゃえ。左折して先に駐車場へ入りスペースに停める。その車、行き先は予想通り湯都里だった。ドライバーは年配の女性だった。一度痛い目に会えばいい。

9時55分、館内に入り受付をする。スタッフの人がハッピを着ている。どうしたのかな、責任者が変わったのかしら。ま、どうでもいいか。髪切処を見たら女性理容師がいた。男性理容師は呼び込みをしている。イヤな予感。荷物をロッカーに入れて髪切処へ行ったら、下手な女性理容師が待っていた。あ~あ、もう少し遅れてくれば良かったな。

椅子に座りいつものように写真を見せて目を閉じる。相変わらず櫛は耳にぶつける、はさみの取っ手は頭にぶつける。これで免許を持っているのかい。苦情を言っても仕方ないのであきらめる。

散髪が終わり鏡を見たら髪が乱れている。せめて櫛で整えてよ。言っても仕方ないのであきらめる。その後、浴室へ行き体重計に乗る。あれま、52.7キロだった~。あれま~。お腹を見たらかなりへっこんでいる。メタボ対策のやりすぎだったかしら。

その後、髪と体を洗い、露天の岩風呂に入る。ここは源泉だ。体が冷えていたのでいつもより長く入る。その後、中に入り寝湯に浸かる。出ようとしたらフラっとしたので少し休憩。その後、スチームサウナに入る。倒れたら叶わないのですぐ出ることにする。体重計を計ったら52.4キロ。^_^;なんとかしなければ。

着替えて外の休憩所でテレビを見る。ストリートライブをしている女性のライブが小さなお店で開かれるとか。女性を見たら髪が長く顔がちゆきさんに似ている。もしや、と思ったら会場にはエレクトーンが。はは、これはちゆきさんではない。

レストランのウインドーを見たらニューが大幅に変わっていた。方針変更かしら。

2階に上がったら広間には24,5人いた。日曜日なんだからもっと混まねば。11時20分、2030円支払い退出する。その後、アピタへ行き親が食べるパンを買う。その後、カワチへ行き、純と麦をホップ、パイプフィニッシュを買う。(2316円)

12時10分、帰宅。親は何処かへ行っているようだ。お昼は昨晩のおかず、チキンカツを温めて食べる。30分、親が帰ってきた。13時、前橋の病院へ行く前に、「前橋の病院へ行くが、何か連絡があったかい」と聞いたら、「あった、退院したって。床屋へ行ってからすぐ連絡があった」、「そんな大事なこと早く言えよ」と叱る。大事なことはすぐ忘れてしまう。困ったものだ。

Asaminoutta 午後のひととき、コーヒーを飲みながら「あさみのうたⅣ」を聴いています。次回井の頭公園ストリートライブは2月21日とか。何事もなければ行こう。(^o^)丿

その後、「走れ歌謡曲」に2通りのメールをする。一つは通常のメール、リクエスト曲はルイ子さんの「ローズ」。(マニア過ぎるかしら) もう一つは「『みんなで歌った思い出の歌』エピソード」。一昨年、榛名湖でのカッター漕ぎの後、高原学校の講堂で参加者皆で歌った「青い高原」についてメールしました。リクエスト曲は本田美奈子さんの「つばさ」。採用されるかしら。^_^;

夕食前のひととき、デビー・ブーンを聴いています。

http://jp.youtube.com/watch?v=ykO2zt5y9B0&feature=related

« 今日は紫文ライブ | トップページ | 何だかなあ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事