« 不景気を実感するその2 | トップページ | 出るか魔球 »

アラ・フィフティ

昨晩は21時半ごろ就寝。5時少し前に目が覚め、ラジオを聴く。「人生の扉」が流れた。世の中「アラフォー」が流行語とか。やまちんは「アラ~、フィフティ」だわ。

5時半、起き出して朝食。その後、ゴミを拾いながらゴミを捨てに行く。戻ってコーヒーを飲みながら新聞を読んだり、テレビを見たり。ちゆきさんの「走れ歌謡曲」、先週は「思い出のアニメソング」のコーナーがあった。やまちんは「ジャングル大帝」のエピソードをメールしたが読まれなかった。でも佳作だったとかで「こぶしdeネット」で紹介された。(^o^)丿

http://www.teichiku.co.jp/teichiku/artist/chiyuki/episode/episode_07/

昨晩、会社から帰ろうとしたら誰かが望遠鏡とパソコンを接続させて空を見ていた。何をしているんだろう、と声をかけたらパソコンの画面に月が映しだされていた。天文ファンかな、と思っていた。空を見たら月を星が二つ輝いていた。上毛新聞の一面を見たら金星と木星と月の写真が掲載されていた。

藤岡市(旧鬼石町)の桜山公園、1日に「公園100年祭り」と記念式典が行なわれた。イベントでは湯原昌幸さんが来たとか。奥さんが来たならば行ったのに、、、。^_^;

阪神からFA宣言した野口選手の横浜入りが濃厚となった。ヤクルト時代は古田の控えで出番が無かった。それが嫌でトレード志願して日ハムに。そして阪神へ行ったが矢野がいたのでまた出番が少なく、最後に選んだのが横浜。ヤクルトで野村監督の教えを知っている捕手。十分にまだ働ける選手だ。新天地での活躍を祈っている。

7時半、会社へ出かける。石川優子の「春でも夏でもない季節」を歌いながら自転車をこぐ。(^o^)丿

今日も一時間ほどホワイトボードのバリ取り。その後、テーブルワゴンのコーナーとネジを袋に入れる作業。その後、ロボットベンダーが排出する製品を、少し細工して並べる仕事を教えてもらうが、なかなか上手くいかない。「いい、自分でやる」と言われ他の作業をする。^_^;

昼食後、他の人のところでヤスリを使って製品のバリ取り作業をする。課長が来たので9日に欠勤することと告げる。届出が必要なので用紙をもらう。これでルイ子さんのライブにいけるぞ。会社はヒマだしいいか。(^o^)丿

その後、他の課長から製品管理システムの手順書を貰い、「読んでおくように」と言われる。厚木の機械メーカーが作った手順書らしい。少し読んだが「あらら」と思うような内容だった。「入力後」という字が「乳直後」となっていた。関連企業に貸し出すソフトなんだから、ちゃんと校正しろよ。女性が見たら「セクハラ」と言われるかもしれない。他にも首を傾げたくなるような内容だった。

17時10分、今日も定時終了。少しは残業代が欲しい。^_^; 自転車をこぎ出したら、他の会社から「あの」変な奇声を上げる、若い男性が自転車をこいで出てきた。思い切り追い越す。その後、バイパスに信号を渡りこいでいたら、左のわき道から走ってきた車があった。停止線で止まらないだろうなと思い停止したら、停止線を越えた所で停止してやまちんに「行け」と合図している。それだったら最初から停止線で止まれよ。ちょっとプンプン(玉緒風に)

帰宅後、お風呂に入り群馬テレビを見たら、今勤めている会社のロゴが写し出されていた。

« 不景気を実感するその2 | トップページ | 出るか魔球 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事