« 久しぶりの日向ぼっこ | トップページ | 本日はルイ子さんのマンダラライブの日 »

今日も必死でお仕事

昨晩は「篤姫」を見て就寝。夜中のこんな夢を見た。

大晦日、会社の倉庫でやまちんは片付けをしている。それが終わり事務所に戻ると、元上司のSさんが掃除をしながら小声で、「オレがこんなに苦労して片付けているのに何処へ行っているんだ」と聞こえるように言った。「やまちんはちゃんと片づけをしていたのに」、と思いながら事務所の片付けをする。

Sさんは某金満球団ファン、やまちんはヤクルトファン。根本的に気は合わないのだ。^_^;

目が覚め時計を見たら6時、あれま、目覚ましをかけなかったようだ。ま、いいか。起き出して朝食。その後、昼食用におにぎりをつくる。

その後、新聞を読んだり、テレビを見たり。作曲家の遠藤実さんが亡くなった。「北国の春」、「せんせい」、「くちなしの花」など多くの歌を作曲した。「北国の春」は昭和53年ごろ注目されロングヒットになった。

♪あの故郷へ 帰ろかな~ 帰ろうかな~♪

昔、宴会でみんなで歌った記憶がある、それも何回も。昨年は昭和を代表する作詞家の阿久悠さん、そして同じく昭和を代表する作曲家の遠藤実さん。「昭和」が段々遠くなるような感じがする。

7時25分、出かける。吐く息が白くなっている。でも上諏訪にいた時のように鼻毛が氷ることはない。(^o^)丿朝礼で課長が「H社の仕事が半減するかも」と言っていた。F1も撤退したからなあ。

その後、指導員につくが、「仕事が無いんだよな、課長に聞いてください」と言われたので、課長の元に行く。そしたら「金型の磨きをさせよう」と指導員の所へ行った。とりあえず6個の金型を棚から出した。それを「クレ556」と布ヤスリで磨く。そうしたら別の課でお世話になった人が来て「チャ~ス、お元気ですか」、やまちん「元気で磨かせていただいております」と返答する。

午後は9個出してもらい同じく心をこめてピカピカに磨く。16時半、磨き終わったがそのまま磨いている。この仕事が終わっても他の仕事が無いのだ。

さて、明日はルイ子さんのライブの日だ。どういう経路で行こうかな。上野から地下鉄銀座線で外苑前、それとも新宿湘南ラインで渋谷から外苑前にしようか。原宿に同級生のG君が館長をしている新潟県のアンテナショップがあったよな。かんずりが無くなったので買おうか。

« 久しぶりの日向ぼっこ | トップページ | 本日はルイ子さんのマンダラライブの日 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事