« 今日はちゆきさんのコンサート | トップページ | 久々の「走れ歌謡曲」 »

あさみちゆき関内コンサート

昨日の続き

Img_0725 新町駅南口にある駐車場に車を停める。免許証は何処だろな、あれれ、家に置いて来ちゃったかな。ま、いいか。ではいけないが。^_^;

駅に到着、たばこを買おうとしたらいつもの売店が無い。奥のほうにNEDAYSの店があったのでたばこを買う。(300円)いつも間にかコンビニ風になっていた。

Img_0727 駅の広場に居酒屋があった。「万久馬」と書いてある。何て読むんだろ、バンクーバーかしら。欧米か!

Img_0728 えんどう皮膚科へ行く道にこんなマンホールのフタがありました。

12時08分の上野行きの電車の先頭車両に乗る。やまちん一人しか乗ってない。それでも深谷からちらほら乗り始めた。北上尾で乗った女性、立って手製のおにぎりを食べながら英字新聞を読み始めたが、なんだかアンバランス。鴻巣からやっと混み始めた。大宮を出たら「嵐の湯」の看板が見えた。たまには伊勢崎の「嵐の湯」に行こうか。

13時45分、上野に到着。お腹が空いていないので京浜東北線に乗ってしまおう。ホームに上がったら電車が来た。シニアランナーさんが「最後尾の車両に乗れば降りるとき楽です」と教えられたが、最後尾まで行くことは出来ずに4両目に乗る。

Img_0729 14時18分、蒲田駅を出発。音楽は「蒲田行進曲」が流れた。14時35分、東神奈川を出たところで最後尾10両目に移る。14時43分、関内駅に到着。扉を出たらすぐ出口だった。(^o^)丿階段を下りて関内ホールの場所を確認するため大通りを歩く。

Img_0730 それらしい玄関が見えたが違うようだ。「左へ行ってください」と書いてあったので行ってみたら、そこが正面玄関だった。誰かが見過ごして先へ行ってしまったとか。これでは分からない。

Img_0731 関内ホールです。なんで大通りに正面玄関を作らなかったのかな。これでは「わ関内ホール」になってしまう。^_^;

Img_0733 その後、上野発の帰りの電車を確認しに駅へ戻る。22時発の特急は16番線、24分発の各駅は14番線、23時6分発は7番線だ。

とりあえず駅の周りを散策する。あちこち歩き15時、関内ホール前の喫茶店らしきお店に入る。メニューを見たらメンチカツランチ、カツカレーとかあった。これでは喫茶じゃなく食堂じゃん。ミックスサンド(500円)とコーヒー(300円)を注文。

ゆっくり出来ない雰囲気なので15分退出して周りを散策する。2日前からお腹が張っている。気持ち悪いので薬局でガスピタンを買い(1050円)、その場で飲み込む。

16時、ガストに入りコーヒーを飲むながら時間つぶしをする。(346円)「薬は用法用量を確認の上ご利用下さい」と誰かが行っていたな。説明書を読む、「口の中でかみ砕くか、口でよく溶かしてから服用する」と書いてあった。あれま、そのまま飲み込んでしまった。ま、いいか。

Img_0734 17時半、退出して関内ホールへ向かう。少しだけ雨がぱらついたが傘をさすほどでもない。玄関前には多勢の人が集まっていた。

18時少し前開場になり前から3列14番目のいい席に座る。後ろの席の人が「私は静岡から来たんですよ。ブログでは紺色夜叉の名前で書いています」、「おっ、何度かお話をさせて頂いたやまちんと申します」と挨拶。その後、少し話をする。

またお腹が張って来たのでトイレに行く。青い人の絵が描いてあったので迷わず入り、個室へ行く。しばらくして扉の外では女性の声が。「なんでやねん」、やばい雰囲気になったので「間違えました~」と言って外に出る。振り返って見たら今日は「女性専用」と書いてあった。おいおい、それはないだろう。仕方なく2階のトイレに行く。

戻ったら下町のくまさんのくまさんが友人のYさんと来ていた。やまちんと同じ名前の人だった。下町のくまさんから井の頭ライブの写真を頂く。感謝。その後、ペンライトを手渡される。「『林檎をかじりながら』で使うと思いますよ」

カメラの先生が群馬県庁に依頼され、県内観光地に写真を撮影するとか。あまり群馬は知らない人なので教えてもらえないかと言われる。もちろんOK。25日のライブ後に打ち合わせするとか。

18時半、第一部開演。録音スイッチを入れる。やまちんの正面にビールケースが。そこへちゆきさんが「伊勢崎町」をイメージした?姿で登場、「ちゆきの夢は夜開く」でステージが始まる。その後、横浜なので「本牧ララバイ」、ロシア語で「恋のバカンス」を披露。ロシアの人も泣いて聞いてくれた「聖橋で」を歌う。その後「恋々日記」、「砂漠の子守唄」、「こころのうた」、「人間ってなんだろう」を歌う。

19時37分、第二部開演。「あさみのうたⅣ」のジャケット撮影で着た衣装で登場。「林檎をかじりながら」、「黄昏シネマ」、「井の頭公園」、「兄弟舟ちゆきバージョン」を披露。ちゆきさんとバンドのメンバーがオカリナ演奏してお客が「ふるさと」を歌う。その後、「鮨屋で」、「あさがお」、ラストは「あした」。

アンコールで生歌、生ギターで「井の頭線」、そして最後は「青春のたまり場」。時間は20時46分。(ボイスレコーダーが音が出ないので曲順はほぼ適当、直ったら曲順を変更します)

20時56分の電車に乗りたいがトイレにも行きたい。とりあえず駅へ向かう。トイレに行って用を足す。時間は56分を過ぎていた。あきらめてホームへ上がったら人が多勢並んでいた。なんで?、電光掲示板を見たら「20時56分」のまま、「電車は人と接触したので安全確認して出発しました」とのアナウンス。ラッキー。(^o^)丿でも4分遅れだと22時の特急に乗るにはキツイな。

遅れて21時発の電車に乗る。浜松町で「お急ぎの方は山手線のお乗り下さい」とのアナウンス。隣のホームに停車中の山手線に乗る。後方から2番目の車両だった。上野駅で16番線に急ぐには前の車両の方がいいな。有楽町を出た時に先頭車両に移動する。

21時50分、上野駅に到着。券売機で特急券を買い(900円)特急「あかぎ」に乗る。22時、定刻出発。23時18分、無事新町駅に到着。雨が少し降っている。駐車場に戻り、400円支払い、フレッセイ新町店へ行きビールとボテトサラダを買う。(622円)23時40分、帰宅。ビールを飲みながらネットに書き込みをして0時半、就寝。

5時半、目が覚める。6時、朝食後、お茶を飲みながら新聞を読んだり、テレビを見たり。東証が1万円割れをした。投資信託、個人年金の掛け金は元本割れをしてるだろ。

大物歌手5人が暴力団組長らとゴルフをした上、パーティにも参加して歌を披露したらしい。NHKは数ヶ月間は歌番組などの出演を見合わせるとのこと。その中には紅白で派手な衣装を着て話題になっている大物女性歌手もいる。これで女性枠は一つ空くな。(^o^)丿

8時45分、就職支援会社へ出かける。岩鼻の八重寿司を右折して走る。後ろを見たらレグナム。運転手は丸い顔をした女性、同級生のNさんだった。軽く手を振るが分かったかしら。その後、東口の某所に車を停めて就職支援会社へ行く。これまで使った駐車料金を請求する。最初の頃は有料駐車場を使っていたので31400円だった。

9時40分、退出してアピタへ行き野菜ジュースを買う。(507円)一旦帰宅して郵便曲へ行く。やまちんと親のキャッシュカードを作ってもらう。その後、フィールへ行く。エントランスでは電子治療器の宣伝をしていたので、治療器にかかってみる。(無料)

その後、「あさみのうたⅣ」を予約しにCDショップへ行く。やまちん「あの~、CDの取り寄せをお願いしたいんですけど」、「、、、」無言。やまちん「名前をいいましょうか」、「いいえ。どこの?」。やまちん「どこのじゃないだろう、誰のどんなCDでしょうか、と言えよ」、と言おうとしたがやめる。

「取り寄せが出来るか調べすね」、あのねえ、ここは演歌・歌謡曲を主に扱っているお店だろ。取り寄せが出来ない訳がないだろう。やまちんが店主だったらクビにしてやる。発売日の前日に来るとのこと。その後、12時に帰宅。お昼は年末に買った餅を焼いて食べる。

ボイスレコーダーの調子がイマイチ。昨日の様子が聴けない。^_^;

Asami01 夕方のひととき、ちゆきさんの「あさみのうた」を聴いております。

« 今日はちゆきさんのコンサート | トップページ | 久々の「走れ歌謡曲」 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事