« 小松さんが踊る | トップページ | 夏のあがき »

姫のご乱心

Img_0407 8月29日(金)、群馬テレビの「ニューカラオケ大賞」にちゆきさんがゲスト出演しました。衣装はGパンにタートルネックの柄のTシャツ。
5番目の女性が「聖橋で」を、7番目の男性が審査委員長の杉本眞人さんの「吾亦紅」を歌いました。

Img_0414 専門的な評価は杉本眞人さんが、ちゆきさんは「良かったです」、「個性的でいいですね」など当たり障りの無い批評でした。

「聖橋で」では杉本眞人さんが、「本当にいい歌ですよねえ」なんて言ってましたが、作曲は杉本眞人さん本人でした。

ちゆきさん、今日は「あさがお」を歌ってくれました。

審査の結果、優勝は7番の「吾亦紅」を歌った男性でした。 ちゆきさん、近いうちにまた出て欲しいですね。

この様子をちゆきさん掲示板にカキコしようとしたら、掲示板は会員専用になってしまっていました。やまちんのように会員でなくても応援している人は多勢いると思うので、元に戻して欲しいですね。管理人の考えは「会費4000円払って会員になれば掲示板が見れますよ」とのことらしいが、会費4000円払ってまで見たいとは思わない。

ちゆきさんの知名度はまだまだ低いので、掲示板を通じてどんどん情報発信すべきだと思う。それなのに会員以外は締め出すというのは納得出来ない。管理人さんの今回の高飛車な行為で、少しだけ心に「すきま風」が吹きました。残念ですが、、。

昨晩は22時ごろ就寝。でも24時までモヤモヤして眠れない。5時半に目が覚め、6時半に朝食。朝は涼しい。朝食後、コーヒーを飲みながら新聞を読んだり、テレビを見たり。民主党を離党したはずの姫野参議院議員、幹部に説得され離党をやめたとか。新党に動いたのは結局4人で政党とは認められないらしい。人騒がせな姫だな。

大分の不正合格騒動。不正に合格した21人について、本人は知らなくても採用を取り消しするとか。可哀想だが仕方ない措置だ。希望すれば臨時講師に残れるらしい。

連合で大きな勢力を誇る自治労。他の2産別労組との統合で名前が変更になるとか。公労協時代から国労や電々労組と並び巨大勢力を誇っていて、選挙ではどの選挙区でも先頭になって動いていた。名称変更には反対意見も多数あったというが、これも時代の流れなのだろう。ちなみに社保庁労組も自治労傘下だったかな。

「旅サラダ」、今日のお宿は瀬戸内海の「ヴィラ風の音」。ここも女性同伴で行ってみたい。

9時45分、新町図書館へ出かける。開館前にたばこを1服する。開館になりいつもの席に着き、パソコンを起動させ関数を勉強する。11時、「飯田線・各駅停車」を地図を見ながら読む。そのうち「国鉄飯田線」の歌が思い出された。20番まであるが少ししか思い出せない。出だしは♪天竜峡を後にして~♪で始まる。

♪「ひらおか」山でデートして 「してぐれ」してぐれしていると 「たもと」の下は「ぬぐた」くて思わず「たもと」で顔かくす

♪「さわ」っちゃ嫌よと 「はば」まれて 「いなしんまち」に着いたなら 「みやぎ」ちんちん また「たつの」 これが国鉄飯田線♪

そんな歌だったな。つまらない事を思い出してしまった。

同じテーブルに座った年配の男性、なにやらブツブツ言いながら本を読んでいる。邪魔くさい。

本棚に各路線の写真集があったので見てみる。上越線、吾妻線、のと鉄道、小海線、大糸線などの写真を見る。どれも懐かしい風景だ。木次線の亀嵩駅は今は蕎麦屋になっていて、「砂の器」の駅の風景はもう見られない。残念。

Img_0432 12時、退出。フレッセイ新町店へ行き、「麦とホップ」やコーヒー用の砂糖などを買う。(1238円) 帰宅してカレーうどんを食べる。今日はキムチと焼餅入り。

13時5分、「篤姫」を見る。前回から若村真由美さんが出演しているが、どちらかというと、「刺客請負人」の方が色気があっていい。

Cap089 さて、脱げば寒い、着れば暑い。過ごし難い天気です。そんな午後のひととき、「あさみちゆきセレクト」を聴いています。

山形県の銀山温泉「藤屋」の名物女将のジニーさん、身内の不幸があり3月に二人の子供を連れて、アメリカに帰ったきり帰国していないとか。銀山温泉を一躍有名にした青い目の女将さん、早く帰って来て欲しいですね。冬の銀山温泉、一度は行ってみたい。

« 小松さんが踊る | トップページ | 夏のあがき »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事