« まだ、また偽装 | トップページ | 死ぬかと思った »

旅の手帖?

昨晩は22時ごろ就寝。5時に目が覚めラジオを聴く。気がついたら6時半、着替えてゴミを拾いながら、ゴミを捨てに行く。朝食後、お茶を飲みながら新聞を読んだり、テレビを見たり。牛肉偽装をした社長さん、ふてくされた謝罪会見をした。どの質問にも「申し訳ありませんでした」、と言っていたが裁判用の言葉だ。

うなぎ偽装した社長さん。口止め料に1千万、その後の責任料に1億円用意したとか。どっちも消費者を騙した罪。もっと責任を重くしなければいけない。

高崎のシネマテークで7月12日から8月1日まで「靖国」を上映するとか。どんな作品か一度、見てみるか。

9時40分、新町図書館へ出かける。その前に万寿屋へ行きガソリン補給。162円で38.27リットル、6200円。もっと安くならんか。「美味しい水」と同じ値段になってしまうがな。出口から出ようしたら、そこから入って来る車があった。邪魔くさい。

その後、新町図書館へ行く。50分に到着。少し早いので文化センターへ行き、紫文出演の落語会のチケットを買う。やまちん「落語会のチケットを下さい」、「それではこれに書いてください。」、やまちん「ん?」。やまちん「これ自由席ですよね。なんで住所、氏名、電話番号を書くの?」、「紛失のためなんです。失くす人がいるのでそのために書いてもらってます」、やまちん「え、再発行するの?」、「ま、大きな声では言えませんが」。やまちん「へえ、親切ですね」。1000円渡しチケットを貰う。

その後、新町図書館へ行くが今日は臨時休館日とか。仕方ない玉村の本屋でも行こうか。文真堂に到着、「歌の手帖」を探すが無い。仕方なくTUTAYAへ行く。「歌の手帖」があった、と思ったら「旅の手帖」だった。昔、同名タイトルの歌があったなあ。

Img_6504ららん藤岡へ行く。油絵展をしていたので見学。「妙高晩秋」、「雪の道庁」などが気に入りました。

肉の駅へ行きチキンカツとコロッケを揚げてもらう。その間、野菜直売所へ行きトマト、ねぎなどを買う。戻ってキムチを買う。ここのキムチは美味しいのだ。(^o^)丿

揚げものが出来上がったので貰って車にもどる。カワチへ行き「麦とホップ」などを買う。(1024円)

Img_6505 11時半、帰宅。お昼はつけ麺を作り食べる。具は焼き豚と茹でキャベツ。タレは不味くはなかったが他のを買おう。

その後、サミュエル・L・ジャクソン主演DVD「勇者たちの戦場」を見る。イラク帰還兵達の苦悩の物語。

Cap002 軍医として従軍した男、子供を母国に残し負傷した女、友人を亡くした男、兵士と間違い女性を射殺した男。それぞれが悩み自滅していく。分りづらかったがクリティーナ・リッチが出ていた。

「戦争はいつでも始められる 思い通りにはやめられない」(マキュアベリ)の言葉がエンドロールに出ていた。アフガンにしてもイラクにしてもそのとおりになっている。

« まだ、また偽装 | トップページ | 死ぬかと思った »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事