« 昨日は上野鈴本&ミニ同窓会 | トップページ | ♪雨よ、雨よ、雨♪ »

ひさびさの外食ラーメン

18時からの「旅番組」、奥山田温泉の満山荘さんが紹介された。ここも行きたいお宿だ。出来れば女性連れで、、、。出来れば若い、、、。

昨晩は「ナルニア国物語」を見て就寝。その後、熟睡して5時半目が覚める。朝食後、コーヒーを飲みながら新聞を読んだり、テレビを見たり。UR賃貸で建築後何ヶ月も未登録の建物が何棟もあるとか。行政のすることだから法に遵守して事業を進めるのが普通だと思う。何を考えて仕事をしているのだろ。やまちんが乗り込んで改革をしてやりたい。と思うが。

相撲部屋で二つ暴力時間が発覚した。元二代目若乃花の間垣親方と、巡業で名前を挙げた北桜の弟の豊桜が当事者だった。2人とも温厚とか。個人的な恨みでしたのかな、そうだったら納得出来る。相撲界には体格が良いが素行不良なため、相撲部屋に入れる親もいるとか。千代大海とか亡くなった力士もそうだったらしい。口で言っても分らなければ殴らねば分らない人もいる。躾と暴力、線引きが難しい。

9時20分、ガソリンがもったいないが出かける。50分、前橋市山王町の姉の家に到着。玄関を開けたら病院にいく所だったようだ。とりあえずお見舞いの言葉をかける。その後、駒形パイパスに出て伊勢崎ハローワークを目指す。南大門の信号を左折、橋を渡り右折。すると運よく伊勢崎ハローワークの前に出た。

駐車場は満パイ。しばし待ってスペースに停める。中に入りパソコンで検索をする。新町の会社がまた求人をしていた。どんな会社なんだろな、一度見てみるか。他によさげな案件があったので印刷をする。玉村でも求人があったが残業が30時間あるらしい。やめとこ。

イトーヨーカ堂伊勢崎店へ行き、宝くじ売り場へ行くが6人並んでいた。順番が来たので連番を買う。(3000円)次の人がバラで30枚買っていったが、当選番号を探すのが大変だろう。2階のCD売り場へ行き、CD「ラブ35」を聴く。徳永英明の「壊れかけのラジオ」が収録されてあったので聴いてみる。今度カラオケで歌ってくれよう。あさみちゆきさんのCDを見る。シングルが3枚あったが、アルバムが無かった。ちゃんと揃えろよ。

さて時間は10時50分、お昼はどうしよか。「飛騨高山ラーメン やまと」は11時半からだ。じゃ、満帆に行こうか。田中十字路を右折して、11時5分到着。混んでいるかと思ったらあまり車は停まってない。3番目のようだ。店内に入り券売機で「もりそば」(680円)とまかない飯(250円)を買う。

Img_6317 カウンター席に座りしばし待つ。

先にまかない飯が出て来た。持つと底が熱い。チャーシューが2枚、刻みネギ、キムチ、温玉が柔らかくいい感じです。(^o^)丿写真を撮る前に温玉をつぶしてしまいました。^_^;

Img_6316 すぐに「もりそば」が届きました。具は柔らかいチャーシュ、味玉、ナルト。先にこっちを食べることにする。麺は300gあるのでこれだけで一杯だ。濃厚なスープに麺が絡みます。(^o^)丿

タレはスープ割りにしてもらう。美味しい。やっとの思いでもりそばを食べて、まかない飯を食べる。次回来るときは麺を200gにしてもらおう。女性限定のサービスらしいが、、、。

隣の体格のいい男性が可愛い声で、「スープ割りをお願いします」と言ったので吹きだしそうになった。^_^;

11時25分、食べ終わり外に出る。汗が出て来た。50分、帰宅。お腹が一杯なので横になる。

14時から洋画劇場「ブロウ」を見る。戦時中の潜水艦の話だが、何故か女性が乗船している。たまに女性が乗船する映画を見るが、現実にはあり得ない話だな。登場人物が男だけならつまらない、ということか。でも「Uボート」は男だけだったな。

さて21時からNHKラジオ「真打競演」に柳家紫文が出演する。忘れずに聴こう。

Tokunagavo21 夕方のひととき、徳永英明さんの「ヴォーカリストⅡ」を聴いております。

« 昨日は上野鈴本&ミニ同窓会 | トップページ | ♪雨よ、雨よ、雨♪ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事