« 相撲協会も情けない | トップページ | 慣れてないアナウンサー »

必殺、一人リンゴ狩り

Img_5170 昨日の18時半頃の夕焼けです。なんだかんだと言っても秋なんですね。

昨晩は23時ごろ就寝、5時に目が覚める。天気は良さそう、体調もいい。片品へ行こうか。

水筒にコーヒー「アギレラ農園(コスタリカ)」を入れて6時50分出発。前橋市内に入り、国体道路を走る。7時20分、パラ園まで来たら市内方面は渋滞が始まった。

7時45分、子持の道の駅に到着してコーヒー&一服タイム。二つ隣のスペースに停まっていた車、年配のドライバーが隣のスペースに、バックで入ろうとしているワンボックスカーに気がつかずドアを開けた、危ない。その上、車と車の間を歩こうとしている。危ないなあ。

8時、出発。渋川方面の車線は込んでいる。カツ煮定食が美味しい「えびす食堂」を過ぎ、もつ煮定食が美味しい「永井食堂」を過ぎて沼田に入る。オシッコがしたくなる。まだ時間が早いのでスーパー、パチンコ屋はやっていない。仕方ない、白沢の道の駅まで我慢しよう。

Img_5171 道の駅に到着。トイレに入り、ここでコーヒー&一服タイム。

武尊山です。

9時、再び出発。椎坂峠を越えて、吹き割れの滝を通り過ぎ片品に入る。越本地区から戸倉へ通じる道路が出来たとか。走ってみよう、坂もゆるやかで走りやすい。以前はきつい坂道があったよな。引き返し片品林檎亭を目指す。

Img_5172 10時少し過ぎに片品林檎亭に到着。さすがに涼しい。http://www.kannet.ne.jp/ringotei/

近くにテレビ東京で紹介された農家レストラン「みのり」があった。

店に入り「こんにちは~」と挨拶、誰も居ない。畑から奥さんが出て来た。しばらく雑談をする。出荷があるので留守番のため御亭主が畑から来た。御亭主「沼田演劇を見る会は人数が350人くらいになって運営が大変だいね」、「談志さんが主演する葡萄屋寄席はでるん?」、やまちん「金額が高いので今回は遠慮します」なんて会話をする。

その間、りんごジュースを搾ってもらい飲む、吹かしたとうもろこしを貰う。更にリンゴを貰って食べる。これで「ごちそうさま~」って言って帰るにはいかず、とうもろこしとリンゴを買って帰ることにする。

Img_5174 りんごはカゴに入っているのを貰うには芸がない、りんご狩りをしよう。楽しい~、調子に乗って14、5個採ってしまった。^_^;

ここで一句、「片品で 一人さびしく りんご狩り」。友達作れよ。

とうもろこし10本+αで1300円、りんごは2100円で合計3400円。お土産に大根2本、キャベツ1個、みょうが、ドライフラワー用にあじさいを貰った。(^o^)丿

Img_5176 「尾瀬ドーフは営業してるかな」、御亭主「今日は木曜だから休みだいね」。残念。また物産展があれば買おう。11時、帰ることにする。築地(ついぢ)地区からの武尊山です。尾瀬ドーフさんの前を通り120号に出る。

Img_5177 椎坂峠のオルゴール館で休憩。展望台から沼田方面を見る。

峠を下りて11時40分、白沢の「望郷の湯」に入る。(2時間550円)車はあるがあまりお風呂に人はいない、5,6人しかいなかった。体重を計ったら57.5キロ、あともう少しだ。(^o^)丿10分入り休憩場で12時30分まで横になる。

車に戻り1服し出発。お昼はランチが美味しいと評判の「びすとろ屋」さんを目指す。場所は市役所の隣とか。注意をして見るが見当たらない、また付近を一回りする。あった~、あったはいいか駐車場が見当たらない。細い道を通ってみるが無い。市役所の駐車場の停めようとしたが入り口に小屋がある。停めにくいなあ。仕方ない、今日はあきらめよう。

子持村の永井食堂に行くことにする。13時20分、到着。店内は半分席が空いていた、珍しい。「もつ煮とラーメン」を注文しようとしたが、席に着いたら条件反射か「もつ定半ライス」を注文してしまった。(560円) 食べ終わりお土産を持って帰る。(1070円)

家に着く前にオシッコがしたくなった、群馬の森のトイレで用を足す。その最中にアブが飛んで近づいて来た。刺されたらヤバイ、あわててしまおうとしたがまだ少し出ていた。ズボンがちょっと冷たい。^_^; 

車に戻り携帯の着信を見たらファミブから留守電が入っていた、「御注文された本(由紀江さん著「あながた輝くとき」)が届いたのでご来店下さい」とのこと。早いじゃん。今日は疲れた、明日引取りに行こう。

14時50分、ほぼ予定通り帰宅。

« 相撲協会も情けない | トップページ | 慣れてないアナウンサー »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事