« マラソンの日本女子選手は凄い | トップページ | 夏、戻る »

昨日の落語会&今日のお風呂

昨日「帰宅してから追加で書きます」、って書きましたが帰宅が18時10分だったので書けませんでした。そんな訳で昨日の午後から。

12時50分、自宅を出て高崎駅東口のパーク525に車を停める。出口に元JTのZさん、管理人室にKさんがいたので雑談。これから落語会「きものDE落語」に行きます、て言ったので「へ~、そんな趣味があったの」と言われた。落語会には昭和59年ごろ、松本労演の仲間から誘われて参加して以来興味を持ち始めた。今回は同級生の柳家紫文が主演するので参加。

Img_5141 八間道路とJRが交差する地点がトンネル開通したので行ってみる。坂道が急だな、通常は坂道の始まりと終わりは400Mないといけないのだがここは400Mには少し足らない気がする。^_^;

時間があったのでスズラン近くの喫茶店で、コーヒーを飲みながら峰を7本吸いながら時間をつぶす。14時30分、店を出て会場の徳鮨へ向う。ここは会社の忘年会で2回使った、でも美味しいのだが値段が高い。^_^;

Img_5143 アーケード街の駐車場にラーメン屋が出来ていた。今度、寄ってみようか。

徳鮨前の道路の向こう側から着物姿の女性や普段着の女性が歩いて来たので、普段着のやまちんは安心する。女性達のあとを歩き2階に上がる。

Img_5145 座布団席が30、椅子席10があったので腰痛股関節痛もちのやまちんは椅子席に座る。こっちの方が楽。(^o^)丿席には紫文著「都々逸のススメ」の宣伝のペーパーが置いてあった。お菓子とお茶ORビールを勧められる。ビールを飲みたかったが、、、。

14時40分、玉村のSさんが着物姿で到着。15時5分、落語会が始まる。前橋出身のセミプロの若木屋雷蔵さんが一番手、声が小さく聴きづらかった。2番手は古今亭志ん太さんは表情も豊かで声に張りがあり聴きやすかった。問題は3番手の紫文、伊香保、渋川と3連チャン、寝不足のせいも有りとちりが目立った、残念。^_^; 4番目は再び古今亭志ん太さんの人情噺、笑わせるだけが落語ではない。

隣に座った客が「せっかく宣伝の紙があるんだから都々逸もやればよかったのに」と言っていたが、やまちんも同感。

17時20分、落語会が終了。紫文からクリアファイルをもらう。主催者から折り詰めを貰って店を出る。18時10分、帰宅してテレビを見たら片品村が紹介されていて、尾瀬ドーフさんや野菜レストランみのりの里などが紹介されていた。やっぱり行かなけりゃいけないな。^_^;

昨晩22時に就寝、2時頃目が覚めネットをする。3時に再び就寝。5時に目が覚めラジオを聴く。6時、起き出して朝食。コーヒーを飲みながら新聞を読む。

山形で芋煮会がにぎにぎしく行われたとか。3万7千食が振舞われたとか。一度食べてみたい、が自分で作ったほうがおいしい。やまちんは豚汁で勝負だ。(^o^)丿

オリックスのローズ選手が外国人選手初の400号本塁打を打った。なんだかんだ問題を起こす選手だが記録は残している。スワローズに欲しい。

農水相が辞任とか。なんだかなあ。詐欺行為をした組織の長だから当然か。

9時35分、湯都里へ出かける。館内に入り(830円)、ロッカーに荷物を入れて髪きり処へ行きカットをしてもらう。(1050円) その後、風呂に入り体を温める。体重計に乗ったら58.1、あと2キロだな。その後、癒し処へ行き足ツボ・マッサージを45分間してもらう。(4500円)足ツボマッサージは一年ぶりかな。

しばらくはソフトに。「あっうっ」そこは目ですね。。「あっうっ」そこは胃ですね。。「あっうっ」そこは腰ですね、と女性のマッサージ師と会話する。あっと言う間に45分間が過ぎる。

マッサージが終わり2階の部屋で「世界史と日本史がわかる本」を読む。相変わらずここは空いている。大丈夫かいな。

また風呂に入り13時前に退出する。これだったら3時間で580円でもよかったな。帰宅途中、アピタに寄りビール、練り物、メタボ対策にソイジョイなどを買う。(1733円) 今日はだいぶ使ったので6日のルイ子さんのライブはあきらめよう。^_^;

帰宅後、洋画劇場「オクトバス」を見る。前に見ているが佳作で駄作だ。潜水艦に女性がいるなんてありえないし、銃を撃てないCIA職員が爆弾魔を護送するなんて余計ありえない。他に見るものがないので仕方なく見る。

その後、DVD「ブラック・ダリア」を観る。

« マラソンの日本女子選手は凄い | トップページ | 夏、戻る »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事