« スポーツの品格 | トップページ | 睡眠障害再発 »

上毛かるたの「に」

昨晩はNHKラジオ「真打競演」を聴いた。出演は柳家三三さん、柳家紫文、林家木久蔵さん。三三さんは上手いの一言。紫文は最初「豆腐屋」がイマイチ受けが悪かったが、その後はいつものとおり受ける。問題は木久蔵さん、言葉はつっかえるのであわてて話をしているように聞こえた。ワザとやっているのであればいいのだが、地だと問題だな。真打の価値はない。

その後就寝。4時に目が覚め6時までラジオを聴く。ダ・カーポの「結婚するって本当ですか」が流れて来た。体調不良で芝居を降板した元モー娘の辻ちゃんが、実は妊娠3ヶ月だったとのこと。相方の加護ちゃんが喫煙で追放され、今度は辻ちゃんの妊娠。所属事務所は大変だろな。

6時半、カンとビンを拾いながらゴミステーションに行く。道路したの斜面には缶ジュースやワンカップが落ちていた。家で捨てろよな。

朝食後、新聞を読む。「ハローワーク官民競争」という記事があった。とりあえず都内2箇所に設置するらしいが、早めに全国拡大してほしい。やまちん、待ってます。

9時40分、就職支援会社が紹介した会社を下見に行く。10時10分、到着。分りやすい所にあった。ここまで来たのだから、富岡製糸場へ行ってみよう。11時から説明つきで回れるらしい。254号線を西に行く。

Img_4464 10時20分、駐車場に到着。4時間で500円。標識どおり歩く。30分、正門に到着。500円支払い中に入る。ここかあ、「日本で最初の富岡製糸」は。ちょっと感激。

説明員が来るまで中を見学する。

Img_4465 11時、説明員の方が来て見学コースを回る。記念碑その一。

Img_4466 記念碑その二。

Img_4467 記念碑その三、後の建物は東繭倉庫。

台座の石の形は扇型になっている。理由は明治5年、明治天皇が来所した時に、工女一人ひとりに扇を配ったということで記念して造ったとこのとで建立したらしい。

Img_4471 西繭倉庫。東西の倉庫の2階で64トンの繭が保管されていたとのことです。敷地はサッカー場7面が入る広さです。

Img_4473 東繭倉庫内の展示場。

Img_4489 売店で売っていたシルク・タオル(680円)。今晩使ってみよう。(^o^)丿

Img_4475 レンガはフランス式の積み方。当時イギリス式、ドイツ式があったが製糸場は指導者のポール・ブリュナーがフランス人だったためフランス式を採用。その後、世界はドイツ式を採用することになる。

Img_4482 繰糸場内。昭和52年まで使っていた機械です。

11時50分、説明は続くが13時から「砂時計」が見たいので抜ける。

Img_4488 駐車場まで歩くが、無料休憩所があったのでコーヒーを貰う。コーヒーは無料なのだが、「何か買っていただけません?」とボランティアの女性が申し訳なさそうに言ったので、「味噌おでんを下さい」と言って食べる。(100円) 暑い中ご苦労さまです。もっと周辺を整備しなければいけないな。

その内、迷子になったらしい車が休憩所の前に止まる。女性が降りてきて「駐車場がどこですか」と聞いてきた。ちゃんと地図を見てから来いよ。本当に女性は地図を読めないな。

駐車場に戻る。254号線は混むので、鏑川の北側の道を走る。12時20分、信号待ちで止まる。携帯が気になったので着信を見たら、玉村のN氏の着信があった。家に着いたら電話をしよう。30分、ラーメン屋の前を通る。食べたいが食べると「砂時計」が見れない。我慢して走る。

12時40分、帰宅。N氏に電話をする。もしヒマならジョイフル・ホンダに行かないか、と誘われたので行くことにする。13時半に玉村のとりせんで待ち合わせをする。「砂時計」は今日は見られない。残念。

13時半、とりせんに到着。早速N氏の車に乗り、ジョイフル・ホンダを目指す。風が気持ちいい。

14時20分、到着。店内を歩く。N氏の用事が済んだので、食品売り場に行く。肉が安いとのこと。豚肉とウインナーとタンドリーチキン、ハム、冷凍讃岐うどんを買う。(1652円)

フキ味噌のおやきがあったので2個買い、二人で食べる。

16時、玉村のとりせんに到着。ぐびなまを買う。(816円)、「お疲れ様、ぐびなま飲も」、と誰かに言ってもらいたい。

立石の万寿屋に寄り、ガソリンを入れる。127円、39,76リットルで5050円。今日も出費だわい。

« スポーツの品格 | トップページ | 睡眠障害再発 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事