« 今日もインドア | トップページ | ♪君がいない♪ »

難しい字ばかりのタイトル

「萌の朱雀」、「沙羅双樹」と難しい字を使う映画監督の河瀬直美さん。「殯(もがり)の森」でカンヌ映画祭の審査員特別賞を受賞したとか。前2作もまだ未定なので今度借りてきてみよう。

昨晩は「風林火山」を見て、由紀江さんの子ぎつねヘレンのサントラを聴きながら就寝。

Img_4550 5時に目が覚めラジオを聴きながら6時まで布団の中。外は寒いくらいだ。浅間山がハッキリ見えます。空気が冷えている証拠かしら。

朝食後、DVD「美しい人」を見る。境遇の違う9人の女性が、幸せになろうともがく姿を描いた作品。「彼女を見ればわかること」と同様に見ごたえのある、見なきゃ損って感じの映画でした。

Img_4551 11時10分、前橋市公田町にあるちゃーしゅー屋へ行くことにする。炙り焼きチャーシュー麺が食べてなかった。30分、到着。でも雰囲気が違う、外見が違う、看板の文字が違う。「らーめんレストラン わじん」になっていた。それでもラーメンが食べられるので入店する。

Img_4552 鶏肉パイタンラーメンを注文する。(800円) 麺は細めんのストレート、トッピングは卵と海苔とシナチク、宮崎地鶏?の肉が乗っていました。スープは宮崎地鶏を30時間煮込んだとか。それなりの味でしたが、800円は少々高い感じがする。

帰宅して13時から「砂時計」を見る。mixiのニュース記事を見たらZARDのボーカル、坂井泉水さんが病院の階段から転落して亡くなったとの記事があった、病気を苦にして自殺とも言われているが。特段ファンではなかったが「揺れる想い」が好きだった。40歳とのこと。合掌。

ついでに、と言っては失礼だが松岡農水相が首を吊って自殺をした。「カネ」の問題で追及されていたとは言え、死ぬことはないだろう。水道光熱費の中身を証言すれば良かっただけではないか。故人に対して失礼だが「バッカじゃない」(大竹しのぶ風に)

Sawatari 日曜日に配布された「Deli-J」に沢渡温泉・まるほん旅館さんの記事があった。

昨日も書いたがこうやって記事と写真を見ると行きたくなるよなあ。(^o^)丿 それも水曜日の面接結果次第だ。

上毛新聞の裏一面に群馬銀行扱いの投資信託の募集があった。手数料が1000万未満が2.1%、1000万以上5000万未満が1.5%。信託報酬が年0.6825とか。まあままあの内容かな。お金があれば申し込みたい。^_^;

自動車税納付期限内の納付を、県納税貯蓄組合と県自動車税事務所が今月末までに納付するよう関係各機関に呼びかけたとか。今はコンビニでの納付が出来るが、月末納付なら月初に届くように通知書を発送して欲しい。今回は12日(土)に到着したが、実際の納付は14日以降になってしまっている。もっと余裕を与えて欲しい。と思う今日この頃。

長野県別所温泉に「無言館」という戦没画学生の遺作を展示している美術館がある。この「無言館」の名前を知ったのは、一昨年検査入院をしたくすの木病院で同部屋になった人の話からだった。

「温泉好きなら別所温泉に『無言館』というのがあるから、行ったら是非寄ってみたほうがいいよ」と言われた。

今年、作品を一堂に展示するため新館を増築するらしい。入館者は年に10万人とか、一度訪ねてみたい。

さて新町の元気丸へ行って飲もうかと思ったが、外は以外に風が強い。自転車こぎが大変そうなので断念する。家でおとなしく「ぐびなま」を飲もうか。^_^;

« 今日もインドア | トップページ | ♪君がいない♪ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事