« 今日はライブ | トップページ | ライブの余韻 »

倉橋ルイ子さんのライブ

5日の日記

9時に自宅を出て、新町駅南の駐車場に車を停め駅に向う。9時31分発小田原行きの新宿湘南ラインの電車に乗る。(往復3250円) これだったら渋谷に乗り換え無しに行けるわい。MDで由紀江さんを聴きながら窓の景色を見る。

岡部を過ぎたあたりから電光掲示板に「りんかい線でポイント故障の為、埼京線にも遅れが出ています」との表示。この電車は大丈夫だな。上尾に近づいたら「この電車は埼京線の線路を使っていますので、同じようにダイヤが乱れています。お急ぎの方は1番線の電車のお移り下さい」とのアナウンス。やまちん急ぐわけではないが皆降りる準備をしているので一緒に降りる。

連絡橋を渡ってやまちん達を待っている電車に乗ろうとしたら、その電車はすでに満員御礼状態。あはは、こんな電車に乗れるかい。仕方ないので来た電車に戻ることにする。乗って5分くらいでその電車は出発した。でも大宮でしばらく停車するとのこと。仕方ないので反対側のホームに移り次の電車を待つ。そうしたら今まで乗っていた電車は出発してしまった。おいおい、それはないだろう。

しばらくしたら同じ湘南ライン横須賀線経由の電車が来たので乗る。なんだかんだあったが、無事に25分遅れで渋谷に到着した。問題はこの渋谷駅を出られるかだ。やっぱり迷子、知らない間に連絡橋を渡って向い側の道路に来てしまった。下に降りたら蕎麦屋があったので天ぷらそばを食べる。(380円)

Img_4174 区役所手前にある「たばこと塩の博物館」へ時間つぶしに行く。ここは3回目の訪問です。

12時、受付で100円支払い中に入り、「ここはたばこは吸えますよね」とわざとらしく聞き、まずは喫煙所で一服する。一階、二階、三階の展示場は以前見たが、今回はゆっくりと見学をする。

Img_4175 四階には特別企画「和の布遊び・ちりめん細工の世界」を展示してあったので見学をする。その後、喫煙所へ行きたばこ吸う。

15時までのんびりと過ごす。あまり中に居ても仕方ないので出ることにする。

渋谷駅で地下鉄銀座線の入り口を探すが見当たらない。半蔵門線の入り口は外にあった、外かな。あっちこっち探したら3階に銀座線の改札はあった。地下鉄だったら地下に作れよ、紛らわしい。漫才の三球さんだったらなんて言うだろう。160円支払い電車に乗る。

Img_4177 二つ目の駅がマンダラのある外苑前駅だ。1aの出口で外に出ればいいはず、「どこだ、どこだ」とあっちこっち歩く。あった、東京はイヤダ~。外に出てベルコモンズの信号を渡り左折するとMRビル地下に「南青山マンダラ」はあった。

Img_4176 ルイ子さんのライブを確認して付近をブラブラすることにする。まだ15時半だ。フードショップを覗いたり、チョイ悪オヤジ風の洋服のお店を覗くが、セーターの上にゴルフ用のジャンパーを着ているやまちんには似合わない。

Img_4186 外の地図を見たら神宮球場が近い、行ってみよう。通りのコンビニの店頭に「スワローズグッズ販売中」のPOPがあったので入店してみる。キーホルダーと帽子があったので帽子を買う。(2100円) 何をしに来ているんだ。

Img_4178 帽子をかぶり神宮球場の方へ歩き出す。街中にはこんなフラッグがはためいていました。

Img_4180 野球の聖地、神宮球場です。わがスワローズ、開幕から22年ぶりの4連敗中。ローテーションから行けば新人の増渕のスライド登板だと思うが、今日は責任感のある石井一久だろう。なんとかしてくれい。一礼二拍手をしてその場を去る。

再びマンダラの方へ歩いていくと、スワローズのユニフォームを着たファンたちが歩いてきた。スワローズはこんな暖かい人たちに支えられているんだと実感した。頑張って応援してね。お願いだから。

16時半、コーヒーショップがあったのでレギュラー(300円)を注文して席に着き時間をつぶす。さすがに東京、勤め人やら外人やら女性やら色々を入店してくる。

18時、退出してフードショップへ行きあんぱん1個を買う。(158円)

18時30分、開場時間になったのでマンダラへ行く。そこには既に20人くらいの人が並んでいた。やまちんの整理番号は45、43の人の後ろに並ぶ。順番が来たので受付、ワンドリンク・サービスだったのでウーロン茶を頼む。地下に降りたらすでに席は半分埋まっていた。皆早い。

Img_4182 入り口正面にステージ、右側にバーカウンター、客席は丸テーブルがいくつも繋げていた。ウーロン茶を貰い階段を2段下りて席に着く。ボーカルを右斜め45度から見る位置だ。19時にはもう満席状態、80人くらいは入っているだろうか。右の橙色の室内灯が一階からの入り口です。

19時41分、ルイ子さんがステージに登場。

1、Try to remenber

「こんにちは。倉橋ルイ子です。今日はいい天気ですねえ。昨日だったら皆来ないでしょう、晴れたり、曇ったり、雨が降ったり、雪が降ったりじゃ私も来ませんよ。(^o^)丿」

「デビューの頃、宿舎の松戸から六本木には平尾先生の通う学校や事務所の田辺エージェンシーがあったりして来ていました。その当時は喫茶マロンドのコーヒーは一番美味しいと思っていたけど違っていましたね。でも変わらない景色があるのは嬉しいですね。マロンドが残って欲しいという意味ではありませんよ」(^o^)丿

2、春の枯葉 3、海の見える窓から、 4、雨上りの動物園

やまちん、大好きな「海の見える窓から」、「雨上りの動物園」で満足。(^o^)丿昨年の5月、由紀江さんの鎌倉コンサートの翌日に、上野動物園を訪れたことを思い出してしまいました。その日も雨上りの日。

「雨上りの動物園」では涙が出た様子。「おかしいわ、この歌で泣くなんて。泣かない歌なんだけどなあ。何かあったのかしらね。でも大丈夫、家庭は順調です」。「次の2曲はアルバム「セイリング」から選曲してみました」

5、踊るようにさよならを 6、タクシーは来ない

「次は中島美嘉さんの「見えない星」を歌います。この歌、簡単に歌えると思ったんだけど難しいのよね」

7、見えない星 8、Never foll in Love 9、悲しみのバラード

「Never foll in Love」はやや抑え気味に歌唱。

「次は暗い歌が続きます」

10、悲恋歌 11、彼岸花より紅く

生で聴く「悲恋歌」は凄くいい。

「レコード会社が変わり自分がどんな歌を歌っていいか分らなくなった時期がありました。そんの時にふと本屋さんの棚にあった「宝島」という本に導かれました。読んでいる内に筆者の言葉の一つ一つが今の自分にあてはまったんです」

12、私の宝島 13、生きてりゃいいさ

ルイ子さんのMCの中でやまちんの知らないアルバムの名前が二つ出てきた。いままでアルバムは全部持っていると思っていたが。そのアルバムが聴きたいなあ。

14、ガラスのイエスタデイ 15、ラストシーンに愛をこめて

アンコール

16、Rose 17、星に願いを

「今日4月5日は私が26年前にデビューした日です。明日からは27年目に入ります。これからもよろしくお願いします。」

やまちん、MCの合間にアンケートに記入していた。リクエスト曲は「ジュテーム」、「Love Leter」、「愛そしてあなた」、「Say Goodby」、そして本田美奈子さんの「つばさ」を記入。歌ってくれるといいな。そして余白に「歌い続けてくれて ありがとう」と書いてきました。

21時42分、そんな訳でライブ終了後、みんなアンケートを書いてるのを見ながら脱兎の如く外苑前駅に向う。

上野駅に22時07分到着。これだったら余裕で23分の電車に間に合う。改札を通り14番線をあっちこっち探す、やっと見つける。22時12分、なんとか電車の乗るが座席はすでに皆座っている。大宮からなんとか座ることが出来た、腰痛持ちのやまちんにはありがたい。

23時55分、新町着。400円支払い駐車場を出て自宅に向う。

6日の日記

昨晩はあんぱんを食べて0時30分に就寝、5時に目が覚める。早く寝ても、遅く寝ても起きる時間が同じ、かなわんなあ。6時までラジオを聴きながら過ごす。

着替えてゴミを拾いながらゴミステーションに行く。今日のゴミは多かった。

Ruiko04 親をデイサービスに送り出した後、ルイ子さんの「GOLDEN☆BEST」を聴く。

11時10分、群馬銀行新町支店へ行くことにする。年金保険料14100円支払う、昨年より240円値上げされていた。

Img_4185 玉村の「めんくい亭」へ行く。11時38分到着。今日は話のタネに「豚三昧しょうゆ味」を注文してみる。(1050円)

少々脂身が多い豚肉の塊が乗っかっています。失敗だったかな。^_^; スープは全部飲んでしまいました。

帰宅。13時からドラマ「砂時計」を見る。

Ruiko03 午後のひととき、ルイ子さんの「My name is Ballad」を聴いています。「同じ景色を見つめた日」、「小さなしずく」なんかがいいですね。今度リクエストしてみよう。

さて、昨夜の我がスワローズ、やまちんの祈りが通じたのかやっと勝つことが出来ました~。勝ち投手はやまちんの予想どおり石井投手。今度もがんばってくれい。

熊本の赤ちゃんポストが正式に許可された。総理は不快に思っているらしいが、危うい命が救われるのはいいことだ。総理のように綺麗ごとを言っていたのだけでは誰も救われない。ちなみにやまちん、「嫁さんポスト」が欲しい。^_^;

西武の裏金問題がえらいことになっている。アマ側に約170名にもおよぶ金銭授受者がいるという。一つの球団でだよ。シンジラレナイ。普通なら金銭関係の書類は残らないのだが、さすがに西武、その点だけはしっかりしている。他球団はもう関係書類は破棄しているだろうから、証拠は見つけることは出来ないだろう。それでも過去をさらけ出すことが大切だと思う。

幸いにも我がヤクルト球団は稀に見る貧乏球団。あまり関わりは無いと思うが。

« 今日はライブ | トップページ | ライブの余韻 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事