« 大好きな歌詩 | トップページ | 禁句 »

♪ピカピカの一年生♪

昨日、就職支援会社行く為に停めた某所。車から降りると真新しい制服を着た子供と若いお母さんが前を通り過ぎました。子供はうれしそう、お母さんは嬉しさと不安が混じった顔をしていました。周りの大人は子供を大事に育てなければいけない。元気に育てて年金原資をかせいで貰わねば。ちょっと考えが不純でしょうか。

昨日は8時半ごろ就寝、6時まで寝てしまいました。着替えてゴミを拾いながらゴミを捨てに行く。

朝食後、体が冷えていたのでしばらくコタツの中に入る。

9時半、ハローワーク藤岡へ行くことにする。カードに求人番号を書いて受付箱に入れてしばらく待つ。どこかの年配の女性が窓口に座って相談、というより苦情を言っている。「ダメ元でなんども会社に行っているけど断られるの」とかなんとか。お前だけじゃないんだよ、そういうのは。担当の方が困った顔をしていた。さっさと帰れ。

「やまちんさん」と呼ばれ窓口に行く、受け付けてくれた人は44,5歳の男性だった。名前と希望職種、給与を確認して会社に電話をしてくれる。明日11日、9時半から面接をしてくれるという。良かった~。紹介状を貰う。

一段落した所で「あの~、つかぬことを聞きますが。私の友人の奥さんがまだJTに務めていて、仕事を続けていいかと悩んでいます。何かアドバイスなんかありますかね」と聞いてきた。

やまちん、2年前の合理化提案の内容を説明する。「事務員の給与はあと3年間は今の水準で4年目から下がります。定年時の退職金の計算方法も段々悪くなりますし、勤務先も広範囲になります。あと3年位したらまた合理化提案がありますので、その時は辞めるように勧めたほうがいいですよ」と言った。

「ちなみにその方の名前は?」と聞いたところ、「Mさん」ですとの返答。その人だったら6,7年一緒に仕事をしたことがあり、一ヶ月前にとりせんで会っている。

「ありがとうございました」と言われ、退出する。

車に戻り、その後ファミブに行き、夏川りみのCDを返却する。借りたいDVD,CDは無かったのですぐ帰る。

カワチへ行き、虫除けの芳香剤を2種類、へび除けの砂を買う。(1720円) 今日火曜日は特売日、混んでいる。

11時40分、帰宅して立石のはんばーぐカズへ行くことにするが、なにやら工事をしている。閉店かしら、仕方ないスパゲッティ屋へ行く。

Img_4222喉が渇いたのでビールを注文。(380円) ほどよく旨い。お仕事中の方、ご免なさい。

Img_4223 いつもはスパゲッティ・ランチを注文するのだが、今日は「鉄腕ビビンバ・イタリアの野菜畑」(700円)を注文する。

彩りが綺麗です。ふ~ふ~言いながら食べる。

たばこを6服して帰宅する。

Img_4218 13時からドラマ「砂時計」を見る。今日は「ナースあおい」の放送は無い、残念。一時間ほど車の中でお昼寝をする。

喉が渇いたので先日とりせんで買ったお水を飲む。「五感を潤す」とのキャッチコピーだが効果はいかに。飲んでみたがあまり美味しくは無かった、残念。

15時半からNHKドラマ「ハ-ト」を見る。

Main_course_1 午後のひととき、コーヒーを飲みながらルイ子さんのアルバム「メインコース」、「サンクス」を聴いています。

今度、ライブに行く時のために全部ノアルバムを聴いて、リクエスト曲を決めておこう。「同じ景色を見つめた日」、「小さなしずく」も候補だ。でもこの2曲が収録してあるアルバムが無い、アルバムは全部持っているつもりだったが。

さて、選挙の報道で影に隠れてしまっている「水道光熱費」問題、渦中の松岡農水相の事務所にはこんなポスターがあった、「水と緑と食を守る」と。こういうポスターを貼っているのに「東京の人で水道水を飲んでいる人はいるんですかね?」と以前発言した。

「水」を守る役所のトップがこれじゃあな。

群馬選出の尾身財務相、「NHKは松坂投手のことを報道しすぎじゃないかね」と発言した。余計はお世話だ、お前より松坂投手を見たい。

それにしても安倍内閣、民を統制しようとしている感じがある。嫌な世の中になってしまった。

« 大好きな歌詩 | トップページ | 禁句 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事