« 不都合な真実 | トップページ | 心の底 »

お湯を出せ

昨晩は9時ごろ就寝。2時頃目が覚めたがそのまま6時半まで熟睡。

朝食後、「旅サラダ」を見ていたら熱海温泉の「風こみち」というお宿が紹介された。相変わらず高いお宿を紹介しているが、ここは1人宿泊はOKらしい。3万するが一度泊ってみたいお宿だ。ま、1人で泊ってもなあ。同伴が欲しいなあ。^_^;

8時40分、髪を切りに中居町のプラージュに行くことにする。1月末に行って以来だ。

55分到着、でも駐車場には7,8台車が停まっていた。9時からだろう、反則ジャン。店内に入り、いつものように写真を見せて「これでお願い」と言って目を閉じる。目が悪いやまちん、裸眼で鏡をみても分らない。

若い男性が後に回る。まずは顔剃りから、「まぶたは結構です」と言う。目を開けそうで怖いのです。^_^; 剃りが始まるが頬を剃り忘れている。ヘタ以前の問題だ。

髪を切るが少し乱暴かな。土曜で人数が多いので仕方ない、たまにはまともな理髪店に行ってみよう。

9時15分、終わって店を出る。アゴをさわったらザラザラしていた。ちゃんと剃れよな。

帰宅後、立石の千湯へ行く。体重を計ったら55.2、ま、いいか。

お風呂に入りサウナで汗をかいていると館内放送が流れた。「温水管の修理をしますので、これより一時間ほどお湯が出ません」と。おいおい、そんな事は平日か夜中にやれよ、もしくは料金を一部返せ。しばらくお湯に入っていたが新しいお湯が入らないので段々お湯が冷めてくる。仕方ないので着替えて休憩室へ行く。

従業員の女性が勝手口をあけたまま作業をしている。風の通り道に居た客が「寒い」と言ったが、「そこに座っているからよ」と返答している。常連客と思われるが、そんな答え方があるかい。座敷に座っていたやまちんも寒いぞ。

お湯が出るようになったが、家に帰ることにする。外は風が少々強い。

Img_4086 11時帰宅。郵政公社の宅配便が届いた。先日注文しておいた片品林檎亭さんのお味噌だった。片品産の大白大豆を使ったお味噌とか。どんな味がするんだろ、楽しみだ。味噌煮込みうどんや豚汁にも使ってみよう。(^o^)丿

http://www.kannet.ne.jp/ringotei/

朝日新聞の群馬版に「車走れば道歌う」というタイトルの記事があった。昭和村、旧利根村、、旧白沢村、川場村、旧月夜野町を走る「望郷ライン」という広域農道がある。その一部、旧白沢村下古語父(しもこごぶ)地区の約200Mを走ると、「夏の思い出」が聞き取れるらしい。

あの辺は5年ほど営業で廻っていたので、目をつぶっても運転出来る。暖かくなったら温泉に行ったついでに出かけてみるか。

さて、ライブドアの元社長に判決が下った。株で大損した人たちは被害者の会を作って、少しでもお金を返してもらいたいと戦っているらしい。でも株なんてものは所詮バクチと同じようなもの。騙される方が悪い。たぶん彼らで決算書を見て買った人は少数だろう。ブームでライブドアを買った人が多いのではないかな。逮捕前、開催された忘年会を見て、愛想を尽かすべき株を手放すべきであったと思う、よ。

白髪が目立ってきたので染める。

午後のひととき、由紀江さんの「ベスト オブ ベスト 20ソングス」を聴いています。21日は高崎でコンサートだ、その晩は由紀江さん音楽担当の「子ぎつねヘレン」が放送される。(^o^)丿

« 不都合な真実 | トップページ | 心の底 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事