« どこにも出かけられない | トップページ | 気になる樹 »

これでいいのか

昨晩は空気清浄機をつけ、由紀江さんの「ベスト オブ ベスト 20ソングス」を聴きながら10時ごろ就寝。でも12時に目が覚めて3時までうつらうつらで又変な夢を見た。

同窓会の掲示板に「進軍ラッパ」と名乗る人が、象形文字のような字を書いてきた。なにやら分らないので削除をする。という夢。

TBSラジオで面白い句を発表していた。「愛読書 昔アンアン 今安心」、笑ってしまいました。その後、6時までなんとか浅い眠りをする。

朝食後、ゴミを拾いながらゴミステーションへ行く。今日は細かいゴミが目立った。以前の仕事の関係でたばこの吸殻が気になる。ゴミを拾い集めて帰ろうとしたらこの時間にいつも行き会う、ミニチュアダックスを連れた若い女性と行き違った。やまちん「おはようございます」と挨拶。その女性もにっこり笑って「おはようございます」と挨拶。うふ、今日は何かいいことありそうな予感。(^o^)丿

新聞のチラシを見たら、高島屋で明日から県物産展をするらしい。島岡酒造の初しぼりも出品するとのこと。2月6日まで開催なのでそれまでに行って買おう。永井食堂のモツ煮は無かった。

8時40分、就職支援会社へ行く。いつもの立体駐車場に入れようとしたらI氏が機械の調整をしていたので、「おはようございます」と元気よく挨拶する。

Img_3782 運よく2階に駐車出来た。それなのに9階の屋上に上がり写真を撮る。

高崎市役所です。

Img_3783 浅間山です。今日はかすんで見えます。

Img_3780 以前務めていた会社です。駐車場はなにやらあわただしい。新製品でも出るのかな。

9時10分、就職支援会社へ着き求人情報を見る。があまり目新しい案件は無かった。担当者からはその後の進展は聞かれない。

Img_3784 10時半、退出して高崎シティギャラリーへ行く。同級生のMさんが関わっている絵本原画展を開催していた。(700円)

小松義夫「地球人記」展、写真展のようなものだった。展示室内には黄色い帽子を被った小学校低学年の子達がたくさんいた。ギャ~ギャ~と騒いでばかりいる。展示品をわかるのかな、わかんねえだろうなあ。とにかくうるさいから早く出て行け、と願う。

一回りしたらさっきの子供たちはいなくなった。社会見学の場所を間違えとるわ。

同じフロアで高崎経済大学付属高校の美術展を開催していたので見学をする。女生徒だろうか2人、受付をしていた。

2階でも展示をしていたので上がる。部屋に入ると見たことのある絵があった、これは昨年見た作品だ。今年も展示するのかい。

別の展示室に移動。第24回埋蔵文化財展「地中に刻まれた高崎の歴史」というのを開催されていたので見学をする。古銭とか埴輪、土偶などが展示されていた。

Img_3785 12時50分、飽きたので退出する。連雀町から通町を歩いているといつのまにかマンションが建っていた。これから入居が始まるのだろう。

Img_3786高島屋の道路隔てた向いにはアパのマンションがあった。たしかここも耐震偽装らしい。とはいうもののやまちんの家よりもしっかりしている。こっちに住みたい。^_^;

立体駐車場に戻り車を出す。(400円) 大類のフレッセイでにんにくと生姜と鶏のササミを買う。(427円) 煮込みうどんに入れるのだ。

帰宅、味噌煮込みうどんを作るが、赤味噌の量が少なかったので失敗。^_^;

さて、北京オリンピック野球代表チームの監督コーチの陣容が決まった。顔ぶれを見ると星野、田淵、山本の名前があった。予想出来たことだが、やまちんから見て不安がある。今の安倍内閣と同じ、仲良し倶楽部のような陣容。

三人共、昭和40年代から昭和50年代前半に活躍した選手だ。引退して20数年くらい経っている。その人たちに主力となる若い人たちが付いていくのだろうか。

WBCの王監督のようなカリスマ性は残念ながら3人には無い。王監督のために全力を尽くす、というよな心意気でWBCで活躍した選手達が、あの3人に対して気持ちを出せるのか疑問である。

話題性だけで監督やコーチを決めて欲しくない。オリンピックはアマチュア・スポーツの祭典である。メダル欲しさにプロの参加は好ましくない、とやまちんは思う。

« どこにも出かけられない | トップページ | 気になる樹 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事