« 豚汁再考 | トップページ | 一生一善 »

やっとポイント行使

昨晩は9時半に布団に入るが11時まで眠れず、2時ごろ目が覚めた。3時半までうつらうつら、その後眠り5時半に目が覚める。6時に起きだしてペットボトルや新聞紙、蛍光灯を捨てに行く。

車に乗せて行くがフロントガラスが少し濡れている。珍しくペットボトルを入れるカゴは一杯だ、どこかで新年会でもあったかしら。今日は暖かい朝だ。

家の戻り朝食、今朝は納豆。なにやらダイエットにいいとかでメーカーでは生産が追いつかないらしい。週に2回くらい食べれば健康的にはいいそうだ。それにしても今度は納豆がブームかい、じきに収まるだろう。

10時、車検代を払いにデイーラーへ行くことにする。その前にマツキヨに寄る。洗濯槽クリーナーを買う。(298円) ポイントをためているが使い方が分らない。とりあえずいくらたまっているか機械にかけてみる。が、使い方が分らない。従業員の人に教えてもらう。

カードは2枚、600ポイントと200ポイント貯まっているらしい。600ポイントのカードの画面をみると300と500のボタンがある。600ポイントを使いのには「300を二度すればいいですよ」と言われたが、なんのこっちゃわからないので500のボタンを押す。プリンターで500円が使えるシートが出てきた。

あれ、これは最低300貯めないとだめなのね。100ポイント残してしまった。ちゃんと説明しろよ。最初にカードを作ったときに説明は受けてなかったよな。また、貯めよう。つまみになるような物をカゴに入れる。843円のお買い物、343円を支払う。

とりせんに行きウインナーを買う。(298円)

ディーラーに行き車検代162、094円(内金券7500円)を支払う。^_^;

ファミブに行きタイガースのCDを返す。結局1回しか聞かなかった。懐かしすぎるのもどうかと思った。19日に「日本沈没」がレンタルされるらしい、今度は当日借りよう。新町文化ホールで20日に上映会(1000円)があるが、コーヒーを飲みながら、お菓子を食べながら見たい。

Img_3439_1 そういえばこの前大沢館に泊った時、たけしの映画のロケに大沢館が使われたと壁に書いてあったな。たしか「HANABI」だった。借りてみよう(409円)。それにしてもファミブは高い、300円にしてくれないかな。

レジの女の子に「5の付く日は何時に開店するの」と聞いたら「9時半ですよ」と返事。なんだい、どこかに書いておけよ。長年使っているのに知らなかった。10時に来た時はいつも駐車所は一杯だった。

11時半、帰宅する。今日は立石のスパゲッティ屋が金券半額の日だ。それでも冷蔵庫を見たらタンメンの袋があった。賞味期限を見たら7日と書いてある。あわてて袋から出したが、2食残っていた。仕方ないので作って食べることにする。

キャベツと人参を切るが、少し多めに切ってしまった。お肉が無いので先ほど買ったウインナーを入れよう。丼が一杯になってしまった。よし明日もタンメンだ。^_^;

昼食後、部屋に戻り携帯を見る。10時50分に就職支援会社からの着信があったようだ。

12時50分、就職支援会社へ電話をする。上大類の会社で事務員を募集しているとのこと、早速応募するとの返事をする。家から近い、10人くらいの会社らしい、給与は15万から17万とのこと。前回は不戦敗だったので今度はなんとかしたいなあ。明日資料をもらいに行こう。

その後、「HANABI」を見る。暴力描写がなんともやらしい。こういう映画が海外では絶賛されるのかい。これでは日本人が誤解されやすい。

大沢館が後半に出てきた。雪の季節の撮影だったらしい。あんなに積もるのかい。やはり雪の季節は行かないほうがいいみたい。

映画と言えば「硫黄島からの手紙」がゴールデン・グローブ賞の外国語映画賞を受賞したらしい。プレゼンターはシャロン・ストーン、若いと思っていたがやまちんと同い年だ。一度お付き合いを、でもベッドの上でアイス・ピックでめった刺しにされたりして。^_^;

« 豚汁再考 | トップページ | 一生一善 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事