« 引退 | トップページ | つかの間の暖かさ »

ドラマ「結婚できない男」

今、そんなタイトルのドラマ(再放送)を見ています。「バカだよ、こいつ」と思いながら自分を見ているようで、、、。^_^;

昨晩、9時半に就寝したが1時半ごろ目が覚めました。外は暴風雨、稲妻が光りました。眠れないので由紀江さんの「耳をすまして」を聞いて過ごす。2時ごろには静かになり、ぐっすりとはいきませんでいたが5時半まで眠れました。

6時半、カン・ビンを捨てにゴミステーションへ行く。カンを入れるカゴの中にビン類が入っていた。「知らぬ顔の半兵衛」を決め込もうと思ったが、透明ビンと色ビンを分けてビン専用のカゴに入れる。今日も「美しい国」への第一歩です。

9時、親を石川医院へ連れて行く。

帰宅後、万寿屋へ行きお米とぐびなま1ケースとワンカップと純を買う。(7316円)ここのおばさん、愛想が悪い。2年位前からレジに立っている。以前いたおばさんはおとなしくていいおばさんで、それなりに愛想があったのに、どうしたのかしら。

ぐびなま1ケースに景品のペーパータオルが付いていた。積まれていた箱にはそれぞれ1ケースに一つ景品がついていた。2段目を見たら二つ着いていた。それも長谷川京子のカレンダーが、誰かが間違って付けたんだろう。

やまちん、1段目を横にずらして2段目を貰った。うふ。

その後、隣接しているガソリン・スタンドに行く。休み前なので満車の状態。30.5リットルで単価121円、3690円のお支払いでした。

帰宅して我が家の改築を行う。「一人旅の宿」へ新しい記事が奥のほうにあったので、前のほうに持ってきた。また、日記に書いてあるのをコピーしたので読みにくくなっていたが仕方ない。我慢しよう。

昼食後、神棚を掃除する。やまちんの趣味ではないが仕方ない。

Img_3526 長谷川京子のカレンダーを壁に貼る。なかなかいいじゃん。(^o^)丿

さて先日、熱海市長が「財政危機宣言」を発表した。まだそこまで深刻の状態には行ってはいないようだが、危機感を出す為に発表したようだ。市議会や観光協会は迷惑がっているようだが、市長の行為は間違ってはいない。

この10年間で2,3回熱海へ行っているが、閉館しているホテル旅館がたくさんあった。もう昔の熱海ではないことを市民は知っておく必要だと思う。

熱海は温泉自体はあまり魅力はないが、「町」や「通り」には魅力はあると思う。以前、森村誠一さんの小説「海の斜光」に熱海の町並みや通りが紹介された。それを読んでいたら熱海に行きたくなっていた。

観光業者は熱海の新しい魅力をもっと多く探し発信すれば、人は熱海に足を伸ばすと思う。熱海は奥が深いと思うのだが、、、。

« 引退 | トップページ | つかの間の暖かさ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事