« ゆれる | トップページ | 映画「旅の贈りもの」 »

秋晴れの日、やまちん何をする人ぞ

昨晩、TBSラジオの紫文出演の「らんまん寄席」を聴こうとしたが感度が悪く聴くことが出来ませんでした。残念。

Img_2843 6時起床。風も穏やかで気持ちのいい朝です。今日は帽子を引き取りに行こう。

Img_2844 9時20分、自転車で自宅を出る。土手の上は少々風が強いがこげないほどの強さではない。

赤城山が綺麗に見えます。

Img_2845 榛名山です。

Img_2847 新町の運動公園では少年野球の試合をしていたのでしばし見学する。無死1,3塁、ランナーがディレード・スチールをするが失敗。ベンチに戻った少年を監督らしき人がその少年の頭をひっぱたいた。アウトになったからかな。それだったらちゃんと選手に動くなとか指示をすべきだったと思う。

昔、ヤクルトが阪神とマッチ・レース(優勝の)をしていた時、打席であれこれ悩んでいた荒井選手を、野村監督が呼び寄せてヘルメットの上から頭をひっぱたいたことがあった。

後日、野村監督は「あの時は荒井選手に恥をかかせてしまった。あれは自分の指示ミス、あんなことはしてはいけないことだった。」と告白していた。

少年野球の監督、コーチはそんなに偉い人ではない。頭を叩かれた方は決して忘れないだろう。その監督が将来、この少年に逆襲されないことを祈る。

その後、土手の上を気持ちよくこぐ。上武前の土手で歩くNさんを抜く。

Img_2849 岩倉橋から見た上流。風は一昨日から比べれば弱い。気持ちいいです。

10時5分、目的のK君家に着く。帽子をもらい今来た道を引きかえす。

岩倉橋を渡り上武大学の前の土手を走っていると、何やら今風の音楽が聞こえて来た。なにやってるんだろうかな。女子大だったら見に行くんだが、、、。

新町の運動公演まで来た時、少々太ももが痛くなった。ここは我慢してこぐ。

10時45分、なんとか無事帰宅する。汗が出ていたので立石の千湯へ行く。ちょこっと入ってすぐ出る。砂原のセーブオンへ行き、ビールとつまみを買い自宅で飲む。休みだからいいか、ってずっとお休みのやまちん。^_^;

さて、一昨日から海山の事故報道が相次いでいる。行楽で山に登るとき、海に出るときに天気予報は見ないのだろうか。台風が来て天気が悪くなるという予想は出来たはず。里山ならともかく、穂高岳や白馬岳なんかはすぐ救急車は来ないのだから注意して登山してほしい。

やまちん、臆病なので天気の悪い日はお出かけはしない。「予想GUY」では済まされない。

« ゆれる | トップページ | 映画「旅の贈りもの」 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149011/12211349

この記事へのトラックバック一覧です: 秋晴れの日、やまちん何をする人ぞ:

« ゆれる | トップページ | 映画「旅の贈りもの」 »