« 久々の「アタック25」 | トップページ | 岐阜を笑えない »

列車の旅もいいかしら

今朝は初秋を感じる朝でした。一年中こんな気候だったらと思う今日この頃です。

朝食後、くすの木病院へ行く。今日は込んでいました。注射を打ち会計で3、360円を払う。

群馬銀行藤岡支店へ行きお金を下ろす。

イトーヨーカ堂藤岡店へ行く。梨とコロッケを試食。お刺身は無かった、残念。食品売り場では「讃岐うどん」が定価198円のところ2割、3割引きで売られていたのでつい3個買ってしまった。きしめんもあったので買う。

今川焼きが食べたくなったので2個買い、1個を階段の椅子で食べる。皮がほどよく硬かったので美味しかった。

来たついでにハローワークへ寄ってみる。4ヶ月ぶりだった。来年は団塊の世代の方たちが大量に退職するので、今年度中にやまちんもなんとか仕事を探したいものです。

Img_2733 その後、フレッセイ新町店でお買い物。長野産の白葡萄のチューハイ「秋限定 旬果搾り」があったので買う。長野名産の果物というと林檎だが、葡萄も松本周辺で多く作られている。

塩尻のある高校では許可をもらい実習でワインを造っている。ちなみに当然ながら作った高校生は味見は出来ないそうである。残念。

Img_2734 サッポロの「創業130年記念麦酒 畑から百三十年」というのが並んでいたので買う。限定品に弱いやまちん。^_^; どんな味がするんだろう。

Img_2735 帰宅しようと思ったが、ローソンで売られているうどんが気になったので群馬の森の近くにあるローソンに行ってみる。ありました、松井製麺所のうどんが。460円と書いてあったが買ってみる。

Img_2740 帰宅し、さっそくうどんを食べる。量が少ないのですぐ食べ終わってしまった。讃岐ってこんなものなのかしら。

昨日、旅番組で「豪華客船・列車の旅」を放送していた。やまちん客船の旅には興味が無い。かなづちのやまちん、沈没が怖い。

列車の旅では上野発のカシオペアと大阪発のトワイライト・エクスプレスが紹介されてた。どちらもスウィートや二人用の部屋しかないようである。シングルユースで使うしかないが料金が高い。

北斗星であれば一人用の個室がある。一度乗って旅をしたいものである。それともあと1人誘ってみるもの一興か。

朝日新聞の生活面に掲載されている「ひととき」を毎日読んでいる。心温まる内容の投稿ばかりである。

長男に冷たくされた夫婦が、旅先の列車で出逢った若い女性について記載があった。気分が落ち込んでいた自分達に、その場で女性が二人の似顔絵を描いたらしい。その絵をいつも見ると事が出来るようにと居間に飾っているとのこと。

何気ない旅先での出来事だが、心が温まる記事でした。(^o^)丿 やまちんもそんな旅がしてみたい。

« 久々の「アタック25」 | トップページ | 岐阜を笑えない »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149011/11757407

この記事へのトラックバック一覧です: 列車の旅もいいかしら:

« 久々の「アタック25」 | トップページ | 岐阜を笑えない »