« 明日は「長崎原爆投下の日」 | トップページ | コンサートのチケット »

皆さんの心が平安でありますように

Img_2636 昨日の夕方、西北(浅間山の方角)の空が綺麗だったので撮影しました。台風の影響か浅間山の西方の雲は厚く黒かった。

明日は「カン・ビン」を出す日。雨だろうから出してしまおうとゴミ・ステーションに空き缶を出しに行く。いつものようにゴミバサミを手に持って、空き缶を拾いながら歩く。

昨晩は涼しかったにもかかわらず、「ぐびなま」ロング缶1本半飲んだにもかかわらず1時ごろまで眠れず、、、。心の中に何か不安材料があるのかしら。^_^;

朝食後、くすの木病院へ行き注射。看護婦さんが「ちょっと痛いですよ」と予告。正にそのとおり痛かった。雨のためか空いていた。

会計の待合席で座ったら二つ横には胸が見事な27,8歳の女性が座っていた。つい、何度か見てしまいました。^_^; すみません。

いつものように3360円の会計。

帰宅後、新町の図書館へ行くことにする。10時前に到着、ところか狭い駐車場は満車。文化ホールに停めようとしたが「催し物があるため御用にない方の駐車は遠慮してください」との看板が。しかたなく家に戻る。(T_T)

家でノートパソコンを起動させしばらくマクロのお勉強をする。

「由紀江さんのピアノレッスンの再放送があったなあ、録画しなくちゃ」と思ってテレビ欄を見たら今日は15時半からとか。

それではとお昼を食べ再び新町の図書館に行く。いくつかスペースがあったので楽々駐車し館内に入る。館内は空いていたが小さい子供がいてうるさい。親が注意しないので「うるせえな」と独り言のようにつぶやくと静かになった、がしかし今後は別の子が騒ぎ出す。やってられんわい。

Img_2638 14時になったので退出する。駐車場には身障者用のスペースに車を停めている車があった。ドアには「防犯パトロール中」のステッカーが貼ってあった。こういう人は防犯委員の資格は無い。困ったものだ。

その後、フレッセイ新町店へ行くき林檎酢を買う。

帰宅し、冷水とハチミツと林檎酢を混ぜて飲む。「グホッ」、酢の分量を間違えてしまった。これで夏バテは防止出切るだろう。(^o^)丿

15時半、NHK教育テレビ「由紀江さんの優しいピアノレッスン」(再放送)を見ながら録画をする。今日も由紀江さん綺麗、うふ。今日の課題曲は「フィーリング」。

時々番組中に由紀江さんが歌う場面があるが、やまちんと同様に結構音痴のようである。やまちん、少し安心。天は二物を与えてはいけません。

今日のレッスンの生徒は二回目の登場。なんだなんだ、それはないでおまっしゃろ。ちょっとプンプン。(中村玉緒風に)

さて、本日の上毛新聞「三山春秋」にこんな記事があった。イラクに駐留していた陸上自衛隊の隊長の挨拶の中で印象に残った三つの言葉があったという。それは「笑顔」、「真心」、「感謝」の三つの言葉。

現地の人たちと現地の言葉で挨拶する際は、笑顔を忘れないようにしたという。内戦も続いている中での笑顔は中々出るものではないだろう。いくら心身共に鍛えられているとはいえ。

現地の人と挨拶する言葉は「アッサラーム・アレイクム」、日本語で「あなた方に平安がありますように」の意味だという。イラクに限らず紛争中のイスラエルやレバノン、そして報道はされていない他の紛争地の人たちにこの言葉を贈りたい。

日本が平和だから言える言葉かも知れないが。

偶然、由紀江さんの番組が終わって「みんなの歌」を見ていたら、岩崎宏美さんが歌う「笑顔」が流れてきた。そういえば昨年亡くなった元アイドル歌手が闘病中に書いた詩があった、題名は「笑顔」。今のやまちんに必要な言葉なのかもしれない。

« 明日は「長崎原爆投下の日」 | トップページ | コンサートのチケット »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149011/11354227

この記事へのトラックバック一覧です: 皆さんの心が平安でありますように:

« 明日は「長崎原爆投下の日」 | トップページ | コンサートのチケット »