« バレー選手の名前 | トップページ | 誇れる美術館 »

水・金・地・火・木・土・天・海

昨晩も涼しかったのでよく眠れました。

朝食後、くすの木病院へ行くことにする。採血のため8時に自宅を出る。検査があるため朝飯抜きです。^_^;

Img_2686 行く途中のセブンから見た来年4月開校予定の藤岡中央高校。共学とか。悔しい。

病院で受付後30分くらい本を読む。検査室へ行き採血、今日は男性の検査技師責任者。注射は上手かった。

お腹が空いたのでいつものように売店でパンを買い食べる。(126円)

その後、30分くらい待合席に座り本を読んだり居眠りしたり。

名前を呼ばれたので奥の診察室へ入る。昔、松坂慶子主演で「夜の診察室」という映画があったなあ。やまちんも色っぽい看護婦さんに妖しげな診察を受けてみたい。とバカなことを考える。

担当医師から説明を受ける。検査結果はGOT27、GPT23。白血球3.00、赤血球4.04、血小板171。どれも許容範囲内でした。

やまちん「昨年末からウィルスがマイナスになってますが、プラスに転ずることはありますか」と尋ねる。担当医師「あ~、1人いましたね。」。やまちん「そうならない為に生活する上で気をつけることはありますか」、担当医師「無いです。自分の努力でどうなるものでもないです。」と言われた。

ちょっと安心やら不安やら。^_^;

その後、注射をする。診察代は6、960円。

その後、カワチへ行き処方箋を出して調剤してもらう。薬代は2、780円。苦しい。(T_T)

Img_2691ららん藤岡の花の交流館で「関口コオきり絵展」を開催していたのでしばし見学する。

帰宅後、少し早いが昼食をとる。

その後、新町の図書館へ行く。マクロの勉強をしようと思ったがバッテリーの充電を忘れていたらしく、起動後すぐにバッテリー切れの警告の表示が出た。仕方ないので電源を落とす。

しょうがないので三国志を、13巻から18巻「決死の千里行」まで読む。

14時、体が冷えてきたので退出する。ここは冷房が効きすぎだわい。温暖化対策をして欲しい。

さて、太陽の惑星を「水・金・地・火・木・土・天・海・冥」と9個の惑星で覚えた来たが、冥王星は惑星とみなさないと国際天文学連合(IAU)の会議で決まったとか。1930年の発見から76年で惑星の地位を失う。ちょっとかわいそうである。

直径は地球の13800キロに比べ冥王星は2300キロ。重さは地球の430分の1とか。惑星としては小さすぎるとの理由らしい。

覚え方は「すいきんちかもくどってんかいめい」から「すいきんちかもくどってんかい」になる。なんだかゴロが悪い気がする。外国はどんな覚え方をするのだろう。

« バレー選手の名前 | トップページ | 誇れる美術館 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149011/11600981

この記事へのトラックバック一覧です: 水・金・地・火・木・土・天・海:

« バレー選手の名前 | トップページ | 誇れる美術館 »