« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

少し早いが「涼風」

昨日の夕方、暑かったので立石のスパゲッティ屋で生&喫煙タイム。一時間くらい滞在し、1140円の会計。Img_2613 レジで300円のクーポン券を出したら「500円以上でないと使えません」と言われた。1品500円以上という意味らしいが券には1品とは書いていない。ダダをこねるのもかっこ悪いので引き下がる。

昨晩は思い切り熟睡しました。朝から涼しい風が気持ちいい。

朝食後、くすの木病院へ行き注射を打つ、今日も3360円の会計。外のベンチでたばこを2服する。日が出ているのに涼しい。

用も無いのにイトーヨーカ堂藤岡店へ行くことにする。バクチクのメンバー、今井君の実家の十字路に出る。信号が赤だったので右折用の車線に停車。青になったので発信しようとしたら、左の直信用の車線に停まっていた車が右折してやまちんの前に来た。危ないではないか。やまちん、クラクションを鳴らし睨み付けてくれた。その車左折して逃げるように去ったが、ドライバーは女性であった。直進してもどうにかなるではないか。プンプン。(玉緒風に)

その後、フレッセイ新町店でお買い物し帰宅。

Img_2615 お昼は冷やし中華を作り食べる。

「涼風」、立秋の頃に吹く涼しい風らしいが、今日は朝からそんな涼しい風が吹いて過ごしやすい。

ある地方都市の破綻

昨晩も同様、夜中に目を覚ましそのまま夜明けまでうつらうつら。これではイカンな、なんとかせねば。

朝食後、「とりせん」と「ららん」へ買い物に行く。相変わらず用も無いのに店内をブラブラする男性が目立つ。ホントに邪魔くさい。

Img_2608 その後、N氏にエクセルの教材を渡しに玉村のとりせんへ行く。駐車場にはものの見事に通路に駐車している車があった。なんでそんな所に停めるんだろう。?

Img_2610 昼食後、群馬の森の園内にある歴史博物館へ行く。敷地内では弓道の大会が開催されていたので1分ほど見学。暑い。

Img_2612 昼食後、歴史博物館へ行く。「射る~弓矢の文化史~」という企画展をしていたので見学。入り口近くで子供用の弓矢で遊ぶコーナーがあったので見ていたら、受付の女性が「おとうさん、どうですか」と声をかけてきた。見回したらやまちんしかいない。「ありゃりゃ、結構です」と返事。^_^;

一時間ほど涼みを兼ねて見学する。

帰りに柳瀬橋を自転車で渡ろうとしたら土手から来た車が一時停止をせずにやまちんの前まで進んできた。ぶつかりそうになったので「バカヤロー、停まらんかい」と怒鳴った。

北海道の夕張市が財政赤字のため、財政再建団体に指定された。650億円の累積赤字とのこと。市もごまかした財政報告を市議会に提出していた。それを見逃していた市議会議員も情けない。民間企業であれば粉飾決算である、某ライブドアの代表はその罪で逮捕されている。公務員は決算をごまかしても逮捕されないらしい。

市長は「国が法律を作って助けてもらいたい」とほざいていた。自分達で税金と補助金を好き放題使い、そのお金を選挙で世話になった建築業者などに払い、赤字になったから国の税金で助けてもらうなんていい加減だわ。

市の建物、土地を全部売って返すしかない。そういう市長や市議会議員を選んだ市民にも責任はある。夕張市なんて存在価値は無い、なくしてしまえ。やまちんたちの大事な税金をいい加減な夕張の補填などに使ってもらいたくない。

そうなったらメロンの名前はどうなるんだろう。つまらない事を考えてしまった。^_^;

この夕張市で1990年から続けられていた「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭」がある。今回の破綻でこの映画祭が中止になるという。「高崎映画祭」と同様に映画人の間では評価が高かった映画祭だけに寂しい気がする。

高崎市はそんなことのないように願う。

さて、今日も暑い。生が旨いかしら。

葉っぱの色

昨晩は思い切り熟睡。寝すぎも良くないな。

Img_2605 朝食後、群馬の森へ行くことにする。いつも通り自転車で行き、園内を歩く。朝も早かったが日なたは夏の日差しが降り注いでいました。汗が出てきて体がかゆくなった。^_^;

「大人の塗り絵」をするようになってから、行く途中の河原の草や園内の木々等どんな色を掛け合わせたらこんな色になるのか、などと考えるようになった。

帰宅したらTシャツが汗びっしょりになっていたのでシャワーを浴びる。気持ちいいわい。

会社の元同僚からエクセルについて携帯で質問があった。以前日経PCの教材のページをとってあったので思い出す。電話では説明しにくいので都合のいい時間に持って行ってあげよう。

その後、万寿屋とフレッセイ新町店へ買い物に行く。

昼食後、地図ドリルをお勉強。今日は「日本の温泉」、やまちんの得意科目です~。

「青森県十和田市、樹齢数百年のブナの原生林が周囲に生い茂る秘湯です。」、乳頭温泉。「×」、「蔦温泉」。残念。

「青森県仙北市、一件宿で湧出量日本一を誇る温泉です。」、分らん。「玉川温泉」、悔しい。

「新潟県新発田市、肌がツルツルになる硫化水素の泉質が人気です」、「瀬波温泉」。「×」、月岡温泉。あ~ん。

「島根県松江市、奈良時代の「出雲風土記」にも紹介されています」、どこやねん。玉造温泉。

「和歌山県白浜町、日本書紀や万葉集にも登場する屈指の温泉」、勝浦温泉。「×」、白浜温泉。ヒントそのまんまやねん。

「熊本県小国町、好きな湯3箇所に入れる入湯手形が人気です」、どこだったけ。黒川温泉。情けない。

温泉を勉強せねば。

Nurie03 大人の塗り絵、3枚目が仕上がった。見本の色とは全然違う出来になってしまった。^_^; ちゃんと見て描いているのになあ。

13時現在、日が出てきて暑くなった。今夜も「ぐびなま」が旨いかしら。(^o^)丿

何処からか太鼓の音が聞こえる、夏祭りも近い。

どっちが正露丸?どっちも正露丸?

昨晩は熟睡したような気がしたが、なんだか眠たい。^_^;

朝食後、と言いたいが今日は採血があるため朝食抜きです。でも採血し易いようにお水を2杯、お茶を3杯飲む。本当はあまり水分を採ってはいけないらしいが。

9時、くすの木病院へ行き注射をする。今日はベテランらしい看護婦さんが注射をしてくれたが、あまり注射になれていないらしい。いつも落ち着いて患者さんに対応している人だった。この一年、ここに通っているがこの看護婦さんが注射をしている場面を見たことがない。注射を打つ時はこっちが緊張してしまった。

その後、検査室へ行き採血。検査室でたまに右腕から血液を採る人を見かけるが、やまちんは採血する腕は左と決めている。。何故左腕か、左の血管のほうが右腕より太く皮膚の浅い所と通っている。そのため針が刺しやすいのだ~。

会計は検査代があったのでは6150円。(T_T)

外のベンチでたばこを1服する。

その後、イトーヨーカ堂藤岡店でお買い物。階段の喫煙所で1服。しばらく居ようかと思ったが冷房が効きすぎていたのですぐ退散。だれか気がつけよ。

Img_2604 カワチでお買い物。野菜ジュースと植物性乳酸菌「リブレ」を買う。3日でお腹の調子がよくなるとか、ホンマかいな。でも小百合さんが言うのだから間違いないだろう。

先日ファミブの視聴コーナーで映画「ゲド戦記」の主題歌「テルーの歌」を聞いた。なんだか不思議の国へのいざないの歌に聞こえた。後で知ったことだが主題歌は群馬県出身の詩人、萩原朔太郎の「こころ」が題材になっているという。

こころをば何にたとへん こころはあじさゐの花
ももいろに咲く日はあれど うすむらさきの思い出ばかりはせんなくて。
こころはまた夕闇の 園生のふきあげ 音なき音のあゆむひびきに
こころはひとつによりて悲しめども かなしめどもあるかひなしや
ああこのこころをば なにに たとへん。

こころは二人の旅びと されど道づれのたえて物言ふことなければ
わがこころはいつもかくさびしきなり。/萩原朔太郎「こころ」

さて、正露丸。お腹が痛いとき歯が痛いときにはいつもお世話になっている。普通正露丸と言えば「ラッパのマークの正露丸、大幸薬品です」が一般常識だと思っていた。でも和泉薬品工業でも同じようなラベルで正露丸が売られていたという。遠目には区別がつかない。

大幸薬品は「名称と包装箱が酷似した薬を売るのは不正競争防止法が定める類似品販売にあたる」、として和泉薬品工業を対し裁判を起こした。

でも裁判所は「正露丸の名称は以前から一般的に使われ商標権の侵害にあたらない。マークで他社の製品と区別でき混同の恐れが無い」」として請求を棄却したという。

ラッパとひょうたんのマークの違いだけなんだろうけど、とにかく間違いやすい。どっちかが色を変えればいいと思うのだが、お腹が治ればどちらでもいいか。

慣用句

薄着で寝たせいか、発泡酒を飲みすぎたせいか分らないが頭が少し痛かった。朝食後、用心のため葛根湯を飲む。

就職支援会社へ行きマクロのお勉強をする。室内は冷房が効きすぎていて寒かった。今日は知っている人は誰も来なかった。

Img_2595 11時半になったので退出し、高崎市美術館へ行くことにする。かばんの中を見たチケットがない。仕方なく駐車場まで戻り、チケットを持ち美術館へ行く。「トリック・アートの世界~だまされる楽しさ~」を開催していたので見学。渋川に「システィーナ美術館」というトリックアート画を展示してある美術館があるがそちらはあまり説明のいらない絵画を展示してあったと記憶しているが、こちらは「何がトリックなの?」って感じの展示品が多かった。凝り過ぎた作品を展示するのもなあ、、、。

30分程見学して外に出る。高崎駅東口の階段を下っていたら、上ってくる女性の胸元が開いていたので「つい」見てしまった。^_^; すみません。でもやまちんは悪くない。いや、悪いか。

Img_2597 駐車場から車を出す。13時過ぎていたので帰る途中でお昼を取る事にする。東口の通りの「磯政」の駐車場に空きがあったのでそこで食べることにする。いつも車で込んでいたので気になっていたお店です。

Img_2598看板に 「ランチ900円から」と書いてある、「たか~い」。メニューを見たら安いものがない。しかたなく「洋風日替わりランチ」を注文する。「サバのコーン・きのこのトマトソース」であった。美味しかったが一度食べればもういいやって感じの味でした。^_^;

その後、ヤマダでマッサージ・チェアでリラックス。500円の金券があったので音楽用のCD-Rを買う。MDのほうがよかったかしら。

今日は湿気も少なく過ごしやすい日です。(^o^)丿

さて、慣用句に「怒り心頭に発する」というのがあるが今まで「達する」と思っていた。同じように「愛嬌を振りまく」を「愛想を」と思っていた。再勉強せねば、、、。

夏です。

♪いくつかの 水たまりをのこして 梅雨が駆け抜けてしまえば♪

♪湿った風の 背中越しに 君の好きな夏が来ます♪

さだまさしさんの「ほおずき」という歌です。夏はやまちんも大好きです。生が美味しいから、でも暑いのはイヤ。

梅雨明けは来週になるとの天気予報ですが、本日は夏の陽気です。暑い。

今日もくすの木病院で注射。3360円の会計。外は暑いのでしばし館内で休憩する。暑い。

ファミブに行きDVDを返却する。「ナルニア物語」がレンタルされていたが全てレンタル中。残念。

少年サンデーのグラビアに上戸彩ちゃんが掲載されていたのでしばし見とれる。^_^;外にでる。暑い。

帰宅後、焼きそばを食べながら缶チューハイを飲む。暑い。

さて、今夜NHK教育テレビ「由紀江さんの優しいピアノレッスン」があるので録画しよう。うふ。

ただ今、冷風機を回しているが効いていない。

またいい映画に出会えた

昨晩も夜中に目が覚めてしまった。でもナントカ睡眠時間は確保。

今朝は半袖では寒く、長袖では暑い。過ごしにくい日です。^_^;

10時になったので湯都里へ行く。受付で3時間で申し込んだが「一日の設定しかありません」と言われた。仕方なく一日の申し込み(840円)と岩盤浴(400円)の申し込みをした。

内風呂と露天風呂を行ったり来たりしながらしばらく過ごし、時間になったので2階の岩盤浴の待合所に行く。女性ばかり12人ほどいた。男はやまちん一人。若い女性は1人もいなかったので嬉しくはない。25分間、前半はあおむけに寝て後半はうつぶせに寝て過ごした。気持ちいい汗がかけたなあ。

その後、1階のお風呂で汗を流し、また2階の座敷に座る。生中2杯(1000円)とタコ焼き(350円)を注文。

しばらくしたら何処かで見たような人が隣の座敷に座ってきた。30年前、諏訪営業所でお世話になり5年前に退職したI氏と奥さんだった。しばし昔話に花を咲かせる。

その席で一時間ほど寝て、またお風呂に入り帰宅する。玄関を出たら「む~」とした暑さ、あと一時間位ゆっくりしてくればよかったにゃ。

さて、昨日見た「歓びを歌にのせて」は感動の作品でした。主題歌がよかった。

~歓びを歌にのせて~

私の人生は 今こそ私のもの

この世に生きるのは つかの間だけど

希望にすがって ここまで歩んできた

天国は見つからなかったけど

ほんの少しだけ それを垣間見た

生きている歓びを こころから感じたい

私は残された これからの日々

自分の思うまま 生きていこう

生きている歓びを 心から感じたい

私はそれに値する 誇れる人間だから

自分を見失ったことはない

今までそれは胸の奥で眠っていた

チャンスに恵まれない 人生だったけど

生きたいという意志が 私を支えてくれた

今の私が望むものは 日々の幸せ

本当の自分に立ち戻って

何にも負けず強く そして自由に

私に欠けていたもの そして得たもの

それが私の歓び 生きる道

言葉を超えたものを 信じつづけて

夜の暗闇から 光が生まれるように

そう私の人生は 私のもの

捜し求めていた まぼろしの天国

それは近くにある どこか近くに

私はこう感じたい

私は 私の人生を 生きたと

世界的に有名な指揮者ダニエル、コンサート中に心臓の発作で倒れる。彼のスケジュールは8年先まで埋まっていた。養生の為ダニエルが向った先は7歳まで過ごし苦い思い出のある故郷。村の雑貨店店主から聖歌隊の指揮者を頼まれたが気は進まなかった。しかし村人の熱意に動かされダニエルは指揮を引き受ける。

奔放な生き方をする少女、夫の暴力に耐える女、村人から尊敬されようと自分を偽った生き方をする牧師とそんな夫に耐える妻、リーダーでないと気がすまない女、知的障害を持つ青年、老婆。聖歌隊はそんなまとまりのないメンバー。彼らを見ているうち社会の縮図のように思えた。

作品の中程とエンドロールで主題歌「歓びを歌にのせて」が流れた。とてもすばらしい歌、そして歌声。歌ったのは夫の暴力に耐える女を演じた女性。てっきり吹き替えかな、と思ったら本人の歌声だった。スウェーデンでは実力派の歌手らしい。

「歓びを歌にのせて」。いい歌、そしていい作品だった。

Heaven_wp12_1280

避難の判断

今朝は小雨。少しジメジメして寒い朝です。

朝食後、くすの木病院へ行く。駐車場では頭から入れているのに白線からはみ出している車があった。ドライバーは男性、同姓としてちょっと恥ずかしい。注射し3360円の会計。外のベンチでカップ・コーヒー&たばこを3服する。

その後、ファミブへ行くき店内を歩く。DVDのコーナーから聴いたことのある音楽が聞こえてきた。由紀江さんの「耳をすまして」だった。8月30日発売のDVD「子ぎつねヘレン」の予約をしているらしい。発売日には買うぞ。しばし予告映像を見る。うふ。

となりの棚では写真集が。インリンやほしのあき、モー娘を卒業するこんこん(紺野あさ美)の写真集の表紙を見ていた。中身が見たい。^_^;

来たついでにDVD「歓びを歌にのせて」をレンタルする。感動の作品らしい。

料理本を見ていたら「夏こそカレー」と書いた本が目に入った。じゃあ、お昼はカレーだ。きしめんがあったなあ。レトルトのカレーは食べ飽きた「ビーフカレー」があるが今日は食べたくない。仕方なくフレッセイ新町店へカレーを買いに行く。

Img_2593 うどんコーナーを見たら「カレーうどん用のカレー」があったのでカゴの中に。ほかに「ぐびなま」ロング缶を買う、昨晩2本のんじゃったからなあ。^_^;

店内にはいつもの「変なおじさん」がいた。ランニン・グシャツを着てカッパ用のズボンを履いていた。自分を「普通の人」と思っているのかしら。

帰宅後、カレーうどんを食べる。今まではふつうのカレーをうどんにかけて食べていたが、今日は美味しかった。やはりカレーうどんは「カレーうどん用のカレー」でないといけないな。

さて、今回の大雨で全国で10万人の人たちが避難生活をしているという。10万人です。ある地域では避難場所も水が迫り、そこからも避難を余儀なくされている所もあるとのこと。多いところでは1200ミリの雨が降った、1メートルの降水量なんて想像も出来ない。今朝、九州地方だと思うが家が流される映像があった。

やまちんの住んでいる所は土砂崩れの心配はない。その代わり堤防の決壊が予想される。特に大雨が降ったときには寝る前と早朝に川の様子を見に行っている。

今回被害のあった岡谷市では土砂崩れの2時間後に避難指示があった。行政の判断を待っていたら命がいくらあっても足りない。避難するかどうかは自分が判断するしかないと思っている。

三ヶ月に一度の午前様

昨晩は玉村と新町で開催されたミニ同窓会に参加。おかげで未明の2時半に帰宅。なんとか8時に起きることが出来ました。アルコールが残っております。^_^;

カラオケで歌った歌は「万里の川」、「誕生日」、「22歳」、「愛しき日々」、「忘れていいの」、「ハロー・グッバイ」」、「空も飛べるはず」。「空も飛べるはず」は上もっと手く歌えたはず。練習せねば、、、。

アルコールが残っている状態でフレッセイ新町店へ買い物に行く。店内は日曜なので込んでいた。レジには7,8人並んでいる。いなげやからフレッセイになった時にレジを一台減らした影響か。込むことはわかっているんだから日曜だけレジ台を設置すればいいのに。

おつりも間違った返し方をしている。ポイント・カードの上に細かいお金を乗せて客に渡している。これではおつりを財布に入れる時にお金が落ちてしまうではないか。以前ご意見箱にその旨を書いた用紙を入れたが改善してくれない。従業員の方も客の立場になって考えてもらいたい。

Iwasaki09_1 帰宅後、岩崎宏美の「Dear FriendsⅡ」を聴きながら昨晩の写真の整理をする。岩崎姉妹が歌う「白い色は恋人の色」は絶品です。

今回はメモを取らなかったのでみんなの会話を忘れてしまっている。飲んでいる時は「これくらいは覚えているわい」と思っていたが、、、。

さみ~なあ~

Odeko 今朝は由紀江さんの「耳をすまして」を聴きながら爽やかなお目覚めでした。曇り空ながら少し暖かい日になるらしいがまだ寒い。

Img_2525 朝食後、コーヒーを飲みながらベランダで外を見ていた。隣の空き地で親猫と子猫4匹が戯れていた。動物達のああいう仕草はいくら見ても飽きない。(^o^)丿

Img_2527 ららん藤岡の花の交流館へ行く。「藤岡・土器埴輪愛好会作品展」を開催していたので見学、イマイチ。造った人は面白いだろが、、、。

その後、ららん藤岡にあるampmに入り漫画「日本沈没」を立ち読み。読み終わったら股関節が痛くなった。(T_T)

さてしばらく収まっていた「抜け毛」が再発。^_^;  洗髪が怖い。

今夜は玉村でミニ同窓会、帰りは何時になるやら。

ダムは要らない

朝から雨です。そんな日、ゴミを出す時にいちいち車を使わなければならない。あ~面倒くさい。

朝食後、くすの木病院へ行き注射を打つ。注射を終え会計前の椅子に座ろうとしたら「やまちんさ~ん」と呼ばれた、早すぎる。今日も3360円、ピッタリ支払う。やまちん、会計の女の子に引き続き好印象~。うふ。

Img_2524 その後、群馬銀行藤岡支店へ歩いて行き通帳5冊の記帳をする。残高は確実に減っている。^_^;東和銀行の駐車場の前を歩いていたらこんな停め方をしている車を見かけた。後部が通路にはみ出ている。これだはぶつけられても文句は言えんな。軽なんだからちゃんと停めろよ。

群馬は免許取得率は全国一位だがこれではあまり自慢は出来ない。

その後、とりせん、マツキヨ、フレッセイ新町店でお買い物をする。

帰宅後、脳のトレーニングと地図ドリルをお勉強。今日は日本と世界各国をデータで比較する問題。正答率3割でした、情けなや。(T_T)

Nurie02 昼食後、大人の塗り絵をする。2枚目が出来上がった。(^o^)丿

さて、各地で大雨が降り土砂崩れで多くの被害者が出ている。以前長野県の田中知事が当選した時「脱ダム宣言」をしたが、直後に長野県で工事中止になったのが下諏訪のダム。今回被害が出たのは下諏訪の諏訪湖対岸にある岡谷市湊地区。かなり被害だ。

ダムを治水のためいくら作ろうとも天災には追いつかないし叶わない。建設業者や土木業者はダム工事の縮小で仕事が減ると思っている。でも災害復旧工事は永久になくならない。公共仕事は永久になくならないのだ。自治体の公共工事予算が減る傾向だが心配する必要はないのではないかな。

ダムを造り護岸をコンクリートで固めても水は下流地域に流れ込むだけ。ある地域では遊水地を増やし水を吸い込ませ、水の一極集中を防ぐ方法を採用している所もあるらしい。水をうまく逃がしてやる方法を自治体や業者はもっと考えて欲しい。

やまちんが住んでいる所は幸いにも土砂崩れの心配はないが、、、。

潔しと思ったが、、、

昨晩は松本清張原作のドラマ「強き蟻」を見た。主演の若村真由美はどんな役でもソツなくこなすいい女優さんです。

10時になったのでNHK教育テレビ「由紀江さんの優しいピアノ・レッスン」を見る。課題曲は「カサブランカ」のテーマ。来週は「そよ風の誘惑」。

10時30分、また「強き蟻」を見るが眠たくなったので11時に寝てしまった。残り再放送で見よう。

10%割引の券があったので湯都里に行くことのする。着いたはいいが定休日とのこと。さあ、家の戻るのはもったいない。前橋の「七福の湯」へ行こうか高崎の小八木の「群馬健康ランド」に行こうか迷ったが、高崎市中尾の「天神の湯」に行くことにする。

Img_2523 10時40分に到着。11時開店だったので周りを散策。時間になったので館内に入るが、女性4人組は「ああだ、こうだ」と言いながら受付をしていた。時間がかかるようだったので隣で受付をする。(3時間で520円)

お湯はやや熱め、透明で色は緑かかっている。当たりは柔らかい感じ。露天に行く。源泉風呂があったので足を入れる。「あち~」、でも悔しいので首まで浸かることにする、が首に浸かった瞬間に出てしまった。だれがこんな熱い湯にはいるのだろう。

食事処で生&枝豆&ラーメンを食べる。ラーメンのスープは美味しかった。

さて芸人のYが未成年と飲酒の上、淫行で警察に事情聴取されたとか。野球チームの遠征先での出来事らしい。飲酒の席には他の選手もいたとかでチームのオーナーである欽ちゃんは責任を取りチームを解散させると発言した。

潔いといえばそれまでなのだが、他の選手がかわいそうである。今朝の「朝ズバ」では欽ちゃんは「考えてみる」と言っていた。困難な状況だがチームの存続を望む。

欽ちゃんの番組と言えばよくラジオのニッポン放送「欽ちゃんのドーンと行ってみよう」(月から金の夜9時半)を高校の時に聴いていた。視聴者のハガキを元に進行する番組。「ああ、勘違い」や「レコード大作戦」などのテーマが日ごとに決まっていた。やまちんも30枚くらい書いて出したことがあったが結果は全部「ボツはがき」だった。面白いネタもあったのだが、、、。^_^;

昨日の旅番組で諏訪や上高地が紹介された。車山や美ヶ原から見た景色はすばらしかった。昭和60年8月、霧が峰高原から同じような景色を見た。

当時関東信越地区の労演フェスティバルが霧が峰高原であり、やまちんは松本市民劇場の実行委員会として参加した。30人くらい参加したかな。女性参加者の中にはやまちん好みの女性が2人。うふ。

2日目の朝5時半に目が覚め、山の頂上まで歩き写真を撮った。北西方向には白馬や北アルプス、西には乗鞍や御岳。南は甲斐駒が岳、そして東には八が岳が綺麗に見え気持ちよかったなあ。

番組のレポーターのお泊りは美ヶ原温泉の「旅館すぎもと」。やまちんが3年前に泊った宿だ。懐かしい感じがする。建物や料理はよかったがお湯はイマイチ。由紀江さんの曲がBGMとして使われました。(^o^)丿

雨上がるが、、、

昨晩はそれなりに熟睡。昨日に引き続き雨です。

朝食後、注射のためにくすの木病院へ行く。今日は込んでいました。いつもなら10分ほどで呼ばれるのだが30分も待ってしまった。注射が済んで会計の待ち席に座ったら10秒くらいで「やまちんさ~ん」と呼ばれた、早~い。3360円をピッタリ支払う。

帰宅後、脳のトレーニングと地図ドリルを勉強。

「十勝平野で全国生産のほとんどを占める農作物は?」、ぶどう。「×」、小豆。十勝ワインが名物なのに。^_^;

「日本で根室半島周辺しか獲れない、甲高15センチほどの高級カニは?」、毛がに。「×」、ハナサキガニ。

「1910年に王子製紙が工場を建設して以来、製糸業が盛んな都市は?」、とまこまい。「○」、苫小牧。漢字が書けない。

Img_2521 お昼になったので立石のスパゲッティ屋へ行く。いつものようにランチを注文。今日は雨なのに混んでいました。今日のランチは「ポテトとベーコンのトマト味」。

入り口近くの席には予約席と書いたテーブルがあった。12時にランチ・スパゲッティがテーブルの上に運ばれた。まだ客は来ていない。10分後、まだ来ない。20分後にようやく予約したであろう客3人が来た。熱々のスパゲッティはもう冷めている。美味しくないのに、、、。

帰宅し、NHK教育テレビ「由紀江さんの優しいピアノ・レッスン」(再放送)を見る。由紀江さんの優しい笑顔に会えて今日もハッピイ。(^o^)丿

13時のニュースで長野県岡谷市の湊地区で土砂崩れがあったと報道があった。諏訪湖の南西の湖岸地域だ。諏訪地域でそのようなニュースをあまり聞かない。よほどの雨が降ったのだろう。

心配になったので裏を流れる烏川の様子を。柳瀬橋を中間まで歩いてみるが心配はいらなかった。でも急な流れになっていた。

Nurie01 その後、「大人の塗り絵」を少し描いてみる。最初の一枚がなんとか出来上がった。自分としては上々の出来である。(^o^)丿

14時現在、雨が上がり日が差してきた。お陰で蒸し暑くなりそう。^_^;

雨の日はしょうがない

昨晩は寝過ぎ、10時間も寝てしまった。あやうく永眠か~、ってとこでした。あぶなかった。^_^;

朝から雨、寒い。梅雨明けは来週になりそう。

朝食後、脳のトレーニングと地図ドリル。今日は北海道。

「サロマ湖の南東にある湖は?」、摩周湖。「×」、屈斜路湖。区別がつかん。よくクイズ番組で二者択一の問題が出題されるが、一方を答えると「どちらでもありませ~ん」と回答が返ってくる時がある。先週もそんなクイズ番組があった。それは詐欺だよな。

「帯広を中心とする地域の平野は?」、帯広平野。「×」、十勝平野。忘れていた。

「大雪山の北を源流とし、北西に流れる川は?」、天塩川。「○」、先々週の旅番組で紹介されていた。

「旧札幌農学校の演武場に1881年に設置され札幌のシンボルとなった建物は?」、時計台。「○」、「恋の町札幌」の歌詞にあったな。裕次郎さんが亡くなって19年か。

「2004年、入園者数日本一を記録した旭川の動物園は?」、旭山動物園。「○」、ニュースやクイズ番組で出題されていて有名。

その後、「大人の塗り絵」をする。色がうまく出せない。^_^;

雨が止まないのでどこにも行けない。ま、いいか。たまには。

今日の朝日新聞の群馬版にこんな記事があった、「折鶴を送ってください」と。内容は、筋萎縮性側策硬化症の患者で作る団体の世界会議が横浜で開催されるが、会議場やディナー会場を飾る折鶴が足りないので作って送ってほしいとのこと。群馬県の目標は2000で残りは1500らしい。

はて、少しおかしい。折鶴は患者の健康回復や幸せを願い折られるもの。会場を飾るために折るものではないと思う。いくら世界的な会議を成功させようという気持ちは分るが、事務局の人は何か勘違いをしている。間違ってもこんな会議には協力出来ない。少しプンプン(玉緒風に)

午後のひと時、「Feel」を聴いています。そういえば会社の同僚に貸してあった、由紀江さんの「別れの曲」が収録されている「Flow」が返ってなかったなあ。ビデオも「タイタニック」、「ブレイブ・ハート」、「トータル・リコール」、「ミザリー」が返って来なかった。貸した相手は判っているのだが、、、。今更ね。^_^;

代打、オレ!

昨晩は3時まで目が覚めて眠れず、6時に起床。寝不足なのに眠くならない。これは困ったことになった。

朝食後、脳のトレーニングと地図ドリルを勉強。今日は東北地方。

「青森県の陸奥湾で漁獲量は北海道に続き全国2位を誇る扇形の二枚貝は?」、ホタテ貝。「○」、「帆立貝」。やまちんの大好物、バター焼きが美味しい。

「大半がビール会社との契約で栽培。岩手県で全国一の生産量を誇る作物は?」、大麦。「×」、ホップ。同じようなもんじゃん。

「山形県、江戸時代から最上川流域で染料として栽培されてきました?」、紅花。「○」、以前こまつ座の「雨」で題材になったな。芝居見物が役立った。

「福島県が全国一の生産量。たんすやゲタなどに使われる木材は?」、杉。「×」、「桐」。あ、そうか。

その後「大人の塗り絵」をする。「バラの花」、もう一工夫だなあ。

胃が少々疲れていたので、お昼に「味噌煮込みうどん」を作ることにする。うどんはあるが「きしめん」ではない。味噌はあるが「赤味噌」がない。今ある材料でもいいのだが、、、。仕方なくフレッセイ新町店で赤味噌、イトーヨーカ堂藤岡店できしめんを買う。

帰宅後、作り始める。大き目の鉄鍋にお湯を沸かす。沸騰するまでの間に具を切る。キャベツ、人参、ナス、にんにく、しょうが、長ネギ。

Img_2517 沸騰したら本だしを入れ、合わせ味噌と赤味噌を1:1の割合で入れる。次ににんにくとしょうがと刻んだ赤唐辛子を入れる。次に野菜を入れ、うどんを入れ、卵を落とし5分程度中火で煮る。

Img_2518 出来上がったら椀に入れ、揚げ玉と刻んだねぎを入れて食べる。冬だけでなく夏食べても美味しい「やまちん風の味噌煮込みうどん」です。食べ終わったころには汗びっしょりでした。

Img_2516 さて、いつも煮込みうどんに使う赤味噌は「愛知県岡崎産」の赤味噌を使います。合わせ味噌だけだとお味噌汁のような感じがして食べる気がしません。街中のうどん屋さんでも冬場に見かけますが決してお店のは食べません。やまちんが作る煮込みうどんが一番美味しいからで~す。

昨晩、我がスワローズと某金満球団の野球中継がありました。8回の裏のスワローズの攻撃で1死ランナー一塁でバッターはバントの構え。これが成功すれば「代打 オレ」、古田の出番だったのですが、バッターは2ストライクを追い込まれ仕方なくヒッティングに切り替えたが案の定、三振。古田兼任監督の出番を見ることができませんでした。バントくらい成功させろよな。お陰でその回は点を取れず逆に相手に一点を取られ負け。バントをバカにしてはいけない。あのチームに連敗なんて、、、。(T_T)

世界自然遺産

Img_2515 昨日の夕方、立石のスパゲッティ屋へ行き生&喫煙タイム。やまちんのほかには1組の客だけ。1240円だたが600円の金券があったので640円で済んだ。帰ろうとドアを開けたら小雨が、ヤバイ。あわてて自転車のペダルをこぎ家についた時には本格的な降りになっていた。

昨晩は夜中に蚊に起こされたとはいえよく眠れ、涼しい朝を迎えました。

朝食後、いつものようにとりせんへ買い物に行く。ここは10時半までレジを済ますと10%引きになる。9時から開店なのだがもう人は玄関に並んでいる。同施設内の「フィール」は10時開店。人出があるんだから開店すればいいのに何を考えているんだろう。

その後、ららん藤岡内の「肉の駅」でウインナーを買う。今夜のつまみにしよう。

カワチへ行く。バスピカとジャバとトイレット・ペーパーを買う。紙類はそろそろ値上げだよな。

昼食、ハロモニを見ながら「フルーツ・グラノーバ」に「森永のおいしい牛乳」をかけて食べる。が、しかし食欲が湧かない。なんか胃がむかついてきた。もったいないので全部食べるが、こんな時には熱い食べ物がいいかしら。

食後の「大人の塗り絵」をする。色の表現がイマイチだなあ。手本をよく見て描いているつもりなんだけど、、、。「バラの花」、未だ未完成です。^_^;

涼しくなったので久々にコーヒーを飲む。一杯目は美味しく飲めたのだが、雨が降ってきたせいで部屋の中は蒸し蒸し。おかげで二杯目は美味しく感じられなかった。コーヒーは夏飲むものではない。アイスにすればいいのだがアイス・コーヒーは邪道と考えているやまちん、無理してホットを飲む。

さて、知床地域が世界自然遺産に登録されてから一年が経つ。多くの人が知床を訪れている。(団子屋が見たらしい) 昨年は前年の1割増しの249万人、。斜里町では173万人、そのうち五湖を目指す人が50万いるという。

五湖周辺では昨年、観光客に踏む荒らされて土がむき出しになり、木道をはずれ林の中に入ったり湖に近づいたりして周辺では植物が影響を受けている。

尾瀬の「アヤメ平」の二の舞のような気がする。今ではあまりハイカーが訪れていないが、昔は多くのハイカーで賑わっていた。そのハイカーがアッチコッチ歩いたせいで植物が枯れ、土がむき出しになり今ではアヤメ平は変わり果て姿になっている。関係者の努力で復元作業が行われているが、昔の状態に戻すのには何十年もかかるらしい。

やまちんは知床はまだ行ったことないし行くつもりもない。ああいった大自然は遠くから眺めるのがいい。遺産を抹消されないよう、尾瀬と同じように入山規制をすべきである。

Nymini01 「知床」は歌の世界の中で生きていればいいのではないかな。そんな訳で午後のひと時、美しい知床を思い浮かべながら由紀江さんの「耳をすまして」を聴いています。

今日も暑苦しい

昨晩は涼しかったのにも関わらず睡眠時間は3時間弱。でもこういうことに慣れたせいか苦痛に感じなくなった。困ったものだ。

昨日は館林で37.8度だったらしい。死んでしまうがな。

5時半起床、ファミブにDVDを返しに行く。返却BOXにはすでに先客がいた。こんな早くナニしてんだろう。

9時になった。さあ、富岡の自然史博物館へ行こうかそれとも高崎の土屋文明文学館へ行こうか悩むが、高崎に行くことにする。高崎と行っても旧群馬町、40分かかってしまった。

Img_2501 今日から「岸田衿子 野の花の道」展というのと展示してあった。(400円)父親に劇作家の岸田國士、姉に女優の岸田今日子さんと持つ詩人で絵本作家の岸田さんは北軽井沢で過ごし浅間山ろくの自然や小動物をテーマに作品を発表してきた。今回は岸田さんと共著で「きいちごだより」「森のはるなつあきふゆ」などの絵本を手がけた古矢一穂さんの原画なども展示してある。たまには絵本に触れるのもいいかも。

Img_2502 こんな建物です。どこもそうなのだが立派な建物なのに中身は、、、。そこで40分ほど見学。地元の作家 土屋文明氏の作品や手紙などが常設展として展示してあった。

Img_2504 近くに「かみつけの里 博物館」というのがあったのでついでに見学。(200円)受付の人に「何が展示してあるのですか」と聞いたら、「1500年前のものを展示してあります」とのこと。やはり期待どおりの回答。埴輪や土偶、そして近くの前方後円墳「八幡塚古墳」などの模型が展示してあった。

Img_2505 窓から見える古墳を見ていたら、係りの人が「あの古墳は登れて中に下りることが出来るんですよ」と説明された。そんな訳で古墳まで歩くことにする。涼しい風が吹いていた。

Img_2506 整備された舗道をしばし歩く。

Img_2509 頂上から見た風景。

Img_2514 下りる階段があったので降りるが、中には石棺があっただけだった。つまらん。

午後、先週見られなかった「功名が辻」を見る。茶々役で永作博美が出演していた。今後見る楽しみが増えた。(^o^)丿

さて、暑い。夕方には近くのスパゲっティ屋へ行って生でも飲んでこよう。

8時半の男

この蒸し暑さはなんなんだ~。どこかでは36度を超えたとか。やまちんの平熱36.5度を超えるなよ。

昨晩はよく眠れました。朝方は涼しかった。

朝食後、くすの木病院へ行く。今日は採血&診察&注射。今日の採血係は可愛い子だったが無愛想、案の定針を刺すときは痛かった。診察結果はGOT26、GPT25、白血球2.38、赤血球4.16、血小板は154だった。前回検査のウイルス値はマイナス。少し安心。

担当医師から「ジェネリック医薬品は成分は似ているんだけど、効き目が薄いのもあるんだよね」なんて話をする。「薬代は安くなったかな」と聞いてきたので「10倍は違いますね」と返答。すこし驚いた様子だった。さてそんな訳で今夜は、、、

♪酒が飲める、飲めるぞ~、酒が飲めるぞ~、♪ でも控えめに。^_^;

会計は5120円。おつりが無いようにピッタリ用意する。今日もやまちん、会計の女の子に好印象~。うふ。藤岡調剤薬局へ行き薬をもらう。(2220円)

外のベンチでたばこを1服しようと思ったが暑いので中止。仕方ないのでイトーヨーカ堂藤岡店へ行きジャンボ宝くじを連番で買う。2階の喫煙場所で1服。あ~、涼しい。今日は試食用の食べ物があまり無かった。あったのは小魚のフライともち。いつものマグロとカツオは無かった。残念。

その後、群馬銀行新町支店へ行きお金を下ろし、近くのセブン銀行へ預ける。そこで漫画を立ち読み。ビッグ・コミック・スペリオールの「あずみ」を読む。あずみを助けようとして千代臓が死んでしまった。残念、面白いキャラクターだったのに。

帰宅後、暑いので冷房を入れる。お昼はきしめんでざるうどん。その後、「脳のトレーニング」、地図ドリルを勉強。今日も東北地方。

「平泉文化を代表する中尊寺金色堂があります」、平泉町。簡単じゃん。

「「雨ニモマケズ」、「銀河鉄道の夜」で知られる宮沢賢治の生誕地です。」ありゃ、分らん。「花巻市」。そうか。

それにしても外が暑いのか、冷房が効かないのか分らないが暑い。汗をかくと体中か痒くなってしまう。

由紀江さんの曲を聴きながら「大人の塗り絵」をやってみる。花とか鳥とか景色の題材がある。「大人」の塗り絵なんだから「その方面」の絵は一枚くらいあるかな、と思っていたらやはり無かった。当たり前か。今日、明日とバラの花を描こう。

Img_2500 冷房の当たりすぎで肌がカサカサしてきた。仕方ないので3年前に通販で買った水冷式の冷風機を物置から出す。タンクに氷と水を入れスイッチオン。動いた~。

前橋市(旧宮城村)出身でプロ野球の投手、宮田征典さんが13日前橋の病院で亡くなられたとのこと。テレビの野球運中継では見たことがなかったが群馬出身ということで知っていた。66歳というまだ若さだったのに残念です。

元アイドルの甲斐智恵美さんが亡くなった。当初心不全ということだったが自殺だったらしい。たしかアイドルだったころ「ヘアヌード」になって周辺を騒がせた子だった。

世の中、生まれながらにして両腕が無い人や、事故で足を切断した人、また病気になり苦しんで苦しんでなお治らず、家族を残して無念の死を迎えている人たちが大勢いる。何を悩んでいたか知らないし知るつもりも無い。五体満足で生まれてそして今を生きている人の悩み苦しみなんか、そんな人たちの苦しみ悩みに比べれば「取るに足らないもの」である。

人は一度や二度「死んでみよう」と思ったことはあると思う。それでもそれらを乗り越えて強くなり多くの人は生きている。自ら命を絶つなんて「甘えてんじゃねえ」なんて言いたい。

現在16時、空は少し暗い。夕立が降ってくらないかしら。そういえばここ数年夕立が少ない気がする。異常気象か。運転中の夕立は困るが、、、。

花火の予約席

昨晩は由紀江さんの「やさしいピアノレッスン」を見て就寝。しかし蒸し暑くは無かったにもかかわらず眠れませんでした。^_^;

Simon0607131 朝食後、いつものように新聞を見る。同級生で東京で芸人をしている柳家紫文のインタビュー記事が上毛新聞に掲載された。4月にも読売新聞や上毛新聞にも記事が掲載されていた。その記事を「のぞみちゃん2号」でPDFにして保存し本人にもメールで送信。

今日も暑くなりそうな予感がする。10時半、そんな訳で近くの千湯へ避難し、入浴&生&お昼ねをする。14時半帰宅。テレビで「レインマン」を放送していたので見る。

さて、来月全国で花火が計画している自治体や地区があるが特等席については有料化の動きがあるらしい。すでに実施している地区があるという。昨日、諏訪湖の花火大会についても紹介された。2500円の席がネット3万で売られているらしい。本来は無料であるべきだが、早くから多くの席を陣取ってそれを売る行為への防止対策だという。

やまちん家の近くでも花火大会が実施されているが、ここはまだ当然ながら無料だ。有料にされても家から見えるからいいが、人の楽しみを金で売り買いされるのは好ましくない。諏訪には5年住んでいたが「諏訪湖の花火」を見たのは1回しか見ていない。花火が湖面に映り綺麗だったのを覚えている。

岩崎宏美さんのカヴァーアルバム「Dear FriendsⅢ」が9月27日発売されるという。「Dear FriendsⅡ」は既に購入。今回のアルバムはファンの方のリクエストを参考に選曲されている。

1: つばさ  (1994年 本田美奈子)  2: 元気を出して  (1987年 竹内まりや)  3: どうぞこのまま  (1977年 丸山圭子) 4: 卒業写真-Duet with 岩崎良美  (1975年 荒井由実) 5: 青春の影  (1978年 チューリップ) 6: 雪の華  (2003年 中島美嘉)  7: 今年の冬  (1994年 槇原敬之)  8: 言葉にできない  (1982年 オフコース)  9: 愛の讃歌 -ピアノ 大江千里  (1943年 E.Piaf/1949年 越路吹雪) 10: 砂に消えた涙  (1965年 弘田三枝子) 11: IN MY LIFE -withスターダスト・レビュー   (1965年 THE BEATLES)
12: Sincerely/Teach Me Tonight -Duet withバリー・マニロウ

収録曲の中でリクエストがダントツの一位だったのは「つばさ」とのこと。やまちんもこの曲をリクエストをした。この名曲を歌い継げるのは岩崎宏美さんしかいないと考えリクエストした。他の多くの方も同じ思いでリクエストしたに違いない。

他に妹の良美さんとのデュエットで「卒業写真」が収録されている。この曲は以前アルバム「すみれ色の涙」に収録されていたが、その時はソロ。今回は二人で歌う。「Ⅱ」では「白い色は恋人の色」を二人で歌っていたが絶品の出来であった。辻ちゃん加護ちゃんの「白い色は恋人の色」もよかったが、、、。

楽しみなアルバムです。(^o^)丿

復活の日

Img_2497 昨日の昼食。コーンクリーム・スパゲッティ。この店は第一と第三水曜日は金券半額バックの日、次は19日か。

ニフティのメンテナンスが本日14時から13日14時まで実施とか。12日は日記が書けないな。

今日は就職支援会社へ行き勉強する、つもり。

本日上毛新聞の一面に尾瀬の風景が紹介された。今は白いワタスゲが見ごろとか。来週からは黄色のニッコウキスゲが見られるらしい。また写真でも撮りに行こう。鳩待峠から行くのが楽なのだがマイカー規制のため、戸倉での駐車代1000円とバス代往復1800円かかる。以前は不要だったのだが、自然保護に使ってくれればいい。でも高すぎる。

大清水から行くのにははあのダラダラ坂を昇り、また下ってこなければならない。これは結構辛い。

「熟成やずやの香酢」が誇大広告の疑いがあるという。テレビよく放送されているCMだ。成分表示が誇大とのこと。ま、薬ではなく所詮は健康食品だから、誇大であろうとそうでなかろうと評価は使って自分で下せばいい。

ちなみにやまちん、20年くらい前に「サメの肝臓のエキス」を飲み、今は「にんにく卵黄」を飲んでいます。

佐渡のトキ保護センターでは18羽のトキが生まれ今は計98羽になったと新聞報道された。「とき」と言えば昔上野から新潟への特急電車に付けられた名前だ。子供の頃、高崎線沿いに住んでいた頃に平日であれば4時半、土日であれば12時時半に通る「とき」に手を振っていた。いつかはあの電車の乗りたいと思っていた。

一回もその特急電車には乗らず、今は新幹線の電車に「とき」の名前が付いている。新幹線では風情がないなよあ。JRでは時々昔の電車を一日限りで復活させているが、「とき」が復活した時は是非乗ってみたい。

復活といえば仙台市で6日「歴史的町名復活委員会」の初会合が開かれた。「美しい響きを持った昔の町名が無くなってしまうことに寂しい思いをしている」、会の冒頭での市長はそう述べたという。

平成の合併でそういう地名が無くなりつつあるという。「何丁目何番地」では感傷もないが、「材木町」、「鞘町」、「鍛治町」、「肴町」「主計(かずえ)町」などの名前にはその地域の歴史が分る。日本語が乱れている昨今、美しい日本語を使った地名の復活には賛成である。

おいしいおす

昨日の午後、

大間々町

のながめ余興場へ行き「ほたる寄席」を聴いてきました。柳家小袁治(落語)さん、柳家三三(落語)さん、同級生の柳家紫文(粋曲)、春風亭栄助(落語)さん。前座で出演予定の小糸さんは都合で出演しませんでした。残念。

今回の4人の芸人さんはそれぞれ出来がよく面白かったですね。特に柳家三三(さんざ)さんは特に出来はよかった。今年真打に昇進したばかり噺家さん。声に張りがあり聴きやすく、笑いの「間」というものをつかんでいたと思います。機会があれば他の噺も是非聴きたいですね。

残念だったのは紫文の出番の時に、最前列で写真撮影した男性がいたことです。会場に入った時に「ちょっと変な男だな」と思っていた人です。年齢は30位かな、でもその年になればやっていいことと悪いことくらいは区別出来ると思うのだが。

紫文は「高座中の撮影はちょっと控えてくださいますか。個人的には楽屋でもどこでも撮影には応じますよ」と言ってくれました。演芸に限らず音楽の演奏中や演劇中などは撮影禁止ですよね。「ニッポンの常識です。」

寄席終了後は玉村の「けん太」で宴会、10時まで飲んでいました。飲んべいのやまちん、今回は運転手。玉村2人、

新町

1人、本庄1人を家まで届け帰宅は11時半でした。

寝たのは2時ごろ、起きたのは4時半でした。なんだか眠い。

朝食後、くすの木病院へ行き注射です。今日は注射する時、名前の確認はしなかった。いいのだろうか。3360円の会計です。会計の女の子を困らせないように細かいお金を用意する。やまちん少し好印象、うふ。

群馬銀行藤岡支店へ行き、光熱費の残高確認をする。まだ2万ある、入金はまだいいか。

Img_2498 その後、イトーヨーカ堂藤岡店へ行くが目当ての商品がない。しかたなくマツキヨへ行く。あった~ありましたよ~。ちょっとエッチぽい長澤まさみがCMしている「飲むリンゴ酢&カルビス」(698円)。買ってしまいました。カルピスなんて飲むのは20年ぶりかしら。どんな味がするんじゃろ。「おしいおす」なんて言っていたが。

Img_2494 マツキヨの駐車スペースで軽自動車がいい加減な駐車をしていた。なんでちゃんと停めることができないのかな。営業・配送車ではなくこんな車こそ取り締まってもらいたい。

Nurue2 その後ファミブへ行く。「大人の塗り絵・22色クレヨン付き」(2500円)を買う。脳の活性化に効果ありとか。そういう文句につい騙されてしまうやまちん、はたして上手く描けるかどうか乞うご期待。

Rutuko3 CDコーナーを覗く。本田路津子のCDがあったのでレンタルする。「川嶋あい」はまだ新作扱いなのでもう少し待とう。

Hare25 本田美奈子の「晴れときどきくもり」のジャケット裏写真だけスキャンしていなかったのでこれもレンタルする。このCDを借りるのはもう三回目、忘れずに一回で済ませよ。(CD計630円) ちなみにこの写真、気に入っています。^_^;もう亡くなって8ヶ月経つのか。ちなみに生き返って欲しい女性タレント一位は堀江しのぶ、2位は岡田由希子、3位が本田美奈子です。^_^; 誰でもいいから生き返って~。

家に帰ったら暑い。お昼になったので近くのスパゲッティ屋に避難する。ランチ&グラスビールのクーポン券があったので少し飲む。(780円)イタリア万歳~。

そこで地図ドリルを勉強。今日は東北地方。

最初に田沢湖と十和田湖の位置関係が間違っていた。北にあるのは十和田湖だったわい。

十和田湖の北にある山は。「八甲田山」、○。映画が役に立った。

猪苗代湖の南を源流とし宮城県の南で太平洋に注ぐ川は。分らない、「阿武隈川」。どこかで聞いたことあるなあ。

猪苗代湖の北にある福島県を代表する山は。ばんだい山、「磐梯山」。漢字が書けない。

八郎潟の北にある平野は。「能代平野」、○。毎日悲しい報道を発している地域です。

午後のひと時、「秋でもないのに」、「風が運ぶもの」、「一人の手」、「耳をすましてごらん」「サルビアの花」、「今日の日はさようなら」を聞きながらカキコしています。

報道によると京都にある「美空ひばり記念館」の入場者が減少しているため11月末で閉館になるらしい。個人で運営していたとのことだが、美空ひばりさんはこの国の文化の一つだと思う。特段ファンではなかったが観光客増にも役に立って来たと思うので是非、行政もなんらかの援助をして運営継続の方向に持って行ってもらいたい。財政難の折、難しいと思うが。

今の内に、、、

サーバの調子があまりにも悪いので今の内にカキコ。昨日はキレてしまいました。お恥ずかしい。^_^; 発泡酒のせいにしよう。

Jherenn3 今朝は涼しくて気持ちいい朝です~。由紀江さんの「子ぎつねヘレン」のサントラを聴きながらの爽やかなお目覚めです。早くレンタルされないかしら。

昨日の午後、テレビをつけたら「日本沈没」の撮影裏話を放送していた。昨年10月の高崎ロケの様子も少し紹介されていました。これは見に行かなければいけないな。誰を、、、。

今日は大間々町で「ほたる寄席」がありますので出かけます。出演者は柳家小袁治(落語)さん、柳家三三(落語)さん、同級生の柳家紫文(粋曲)、春風亭栄助(落語)さん、「県都前橋 小糸の町」の柳家小糸(前座)さんです。

どんな話が聴けるか楽しみです。紫文は「長谷川平蔵「市中見回り記」」で決まってますが。^_^;

今日は寄りませんが町内に「カレー風味 すずき」さんという美味しいカレー屋さんがあるとのこと。別の日に行こう。

寄席が終わったら又新町で宴会かしら。

バカニフティが、、、

ニフティめ、書いたものを消しやがって。レスンポンスも悪いし。あほ。せっかく書いたのに。だいぶ憤慨しております。プンプン。サーバにトラブルがあればメールで連絡してほしいなあ。

昨晩は寝たか寝ないんだか分らない夜でした。

朝食後、車の洗車&7人乗りにシートをアレンジする。

カワチ、ららんへ買い物に行く。

Img_2489 花の交流館では「藤岡篆刻(てんこく)愛好会作品展」が開催されていたので見学。

Img_2490 こんな感じで展示してありました。

Img_2491 道具と教本です。

Img_2492 見づらいでしょうが作品例です。

誰も知らない

昨晩は熟睡。というより爆睡だったかな。

朝食後、くすの木病院へ。受付で前の患者さんがなにやら時間がかかっていたので、見かねた会計の女性が「やまちんさん、どうぞ」と言って受付をしてくれた。名前を言ってくれたのがちょっと嬉しかった。(^o^)丿うふ。

今日も3360円の会計。外のベンチで2服し群馬銀行藤岡支店へ行きお金を下ろす。

その後、ファミブへ行きDVDを返却。「誰も知らない」を借りる。どこかの映画祭で主演男優賞を受賞した作品らしい。見る価値はありそうだ。

その後、藤岡のフレッセイと新町のフレッセイで買い物をする。

午後は「誰も知らない」を鑑賞。見ていて悲しくなった。

また破綻ホテル

Nymini06 旅番組「いい旅夢気分」で由紀江さんの曲が。「耳をすまして」から数曲、「君が思い出になる前に」からもBGMで使われました、うふ。

今回の旅は尾瀬でした。泊りは見晴十字路にある「弥四郎小屋」と猿ヶ京温泉の料理自慢の宿「野の花畑」。「野の花畑」は先月宿泊した三河屋から100メートル離れた処にあり下見したお宿です。機会があれば泊ってみたい。

昨晩はあまり眠れませんでした。ミサイル問題が気になって、なんてね。

朝食後、中居町のプラージュに行く。「どんな風にしますか」と聞いてきたので、先月カットした時の写真を見せて、「これでお願いします」と依頼する。出来は、まあまあかな。

帰宅後、親を石川医院に連れていく。天気がいいのに患者はあまりいなかった。

さて、水上町の松の井ホテルが会社更生法を申請した。水上町では最大の収容人数を誇っていた。客室数が219という大きなホテル。会社や組合の忘年会などで4,5回泊ったがとにかく迷子になる。

団体客専門のようなホテルだったので景気が悪くなると破綻は時間の問題だった。レジャーの多様化についていけなくなっていたのだろう。もっと個人客を大切にしていればなんとかなっていたかもしれない。

その新聞記事の下に「ホテル聚楽」の広告があったが此処も時間の問題だろう。歌手を呼んだり、女性に浴衣を貸し出したりし色々企画して頑張っているのだが、、、。

閉店、ガラガラ

朝から雨模様。暑いよりましか。

朝食後、くすの木病院行き注射。今日は注射の順番が早かった、3360円の会計。外のベンチでコーヒー&たばこを5服。

その後ファミブへ行くが駐車場は込んでいた。今日は5のつく日、半額の日だ。借りたいものはなかったのでとりあえず温泉の本を見る。成人向きのコーナーでしばし休憩。写真集のコーナーでも休憩。本がビニールで包まれていたので表紙と裏表紙を見る。

レンタルのレジを見たらまだ7,8人しか行列を作っていない。じゃあ、と言うことでシャーリーズ・セロンの「スタンド・アップ」を借りる。

雨が強くなってきたので何処にも寄らず帰宅する。12時半、教育テレビで由紀江さんの「ピアノ・レッスン」を録画しながら見る。うふ。今日のレッスン曲は「オーバー・ザ・レインボー」でした。

さてカラオケ屋のコート・ダ・ジュールの信号の北にあった、24時間営業のネット・カフェが閉店になっていた。看板はそのままだったが店内は暗く人もいない様子。

PCが使えなかった時、何度かこの店を利用していた。またデッキも無かったころ、DVDを買った時もこの店を利用していた。平日でも10人くらいは利用していたと思うが、やはり採算が合わなくなったのだろうか。

今度PCが使えなくなった時は何処へ行こう。

ま、ま、ま、まぶしい~

昨晩はよく眠りました。早寝したので4時に起きてしまった。

Img_2486 朝食後、新町の田中眼科へ行く。ここの先生は有能で有名なお医者さんとのことです。8時20分着、駐車場は空いていた。ラッキー。玄関に入ると「火曜日は手術が集中しているので、外来は避けて下さい」と書いた看板があった。少し悩んだが入って受付をする。10番目の診察。

目薬の点眼後、診察前の検査を受ける。目に風を送ってなんかの検査、視力検査。診察で眼底検査をする。異常はないらしいが眩しい。待合室で待っていたら追加の検査があった。なんだか分らなかったがハイハイと言って受ける。2230円の会計。

Img_2488 帰宅したら先週注文しておいた、「満願の湯・温泉水」2リットル*6本が届いた。お風呂にいれるのではなく、飲むのではなく肌水として使うつもりだ。肌のカサカサゴワゴワがなくなればいいなあ。

暑かったので立石の千湯へ避難する。そこで入浴、生&喫煙&昼食&お昼ねタイム。15時まで過ごす。1480円の出費でした。なんとか眩しさはなくなったようだ。

肺がん検診

朝から今日一日、暑くなりそうな予感。

朝食後、くすの木病院へ行き注射。3360円の会計。

Img_2485 市から肺がん検診の通知があったので藤岡市民ホールへ行く。9時半から検診とのことで35分にホール着く。既に老人ばかりの行列が出来ていた。やまちんが最年少のようである。やまちんの家系でガンで死んだ人間はいないのでガン検診は受けなくていいのだが。

15分間並んでやっと受付で68番の札を渡される。こんな暑い中、並ばせるなよ。もちっと考えてほしいわん。

検診料500円を払いレントゲン車の中へ入る。「大きく息を吸って、ガシャン」、はい終わり。あっけない出来事であった。

親子でガアガア

Img_2478 昨日の夕方、暑かったので立石のハンバーグ屋で生を。つまみは「ベイクド・ポテト」と「オニオンリング・チーズボール」で生を2杯飲む。入店時はやまちん含めて4組の客がいたが、出る頃にはやまちん一人。以前のジョイフルみたいにお閉店にならないよう皆さん利用してください。

昨晩は涼しかったので熟睡。

Img_2484 朝食後、とりせん、ららんへ買い物。ampmで「スタバのコーヒー」を買い、車中でたばこを三服する。

Img_2479 一休みした後、新町のフレッセイへ行くことのする。新幹線の高架下を走る。来年3月開校する藤岡中央高校(?)。やまちんが入学した時に共学にしてくれていれば何かいいことが起きていたかも、、、。残念。

Img_2480 少し車走らせるとカルガモの親子が道路を横断した。写真を撮ろうと車を降りて後を付いていったら、親が側溝を飛び跳ねて向こう側に渡り畑を歩いて行ったが子がいない。

側溝を覗いたら子が水上を親を探して右往左往していた。それを見ていたやまちん、上がれるほうを指差し誘うが子は相変わらず右往左往。

親は子を探して「ガアガア」と鳴いている。やまちん、「こっちだよ」と差すが親は分らず「ガアガア」。その内子は側溝のトンネルに入っていく。親はトンネル出口に降りると親子はやっと行き会いそのまま泳いでいった。心優しいやまちん、ちょっと安心。(^o^)丿

Img_2483 新町のフレッセイへ着く。新聞広告に掲載されていた「黒糖・梅酒」があったので買う。どんな味がするんじゃろ。

さて、店内に「変なおじさん」がいた。サンダルを履いて半ズボンを履いて(ここまでは普通のおじさん)、ランニングシャツを着て赤い帽子をかぶってヘッドフォンステレオを聴きながら買い物をしているおじさんがいた。

やまちんも「変なおじさん」の部類に入るのだがこの人には負ける。

いつか乗ってみた~い

昨晩は涼しかったが蒸し暑かった。お陰で2時まで眠れず。燕も負けるし。(T_T)

朝食後、やはり眠いので少し横になる。

10時、カワチでお買い物。売り場が変更になっていた。そういえば金曜日、臨時休日だったのにかかわらず駐車場が満杯になっていたなあ。あれは業者の車だったか。

トイレット・ペーパー2個(596円)とヨーグルトと野菜ジュースなど(1404円)を買う。トイレット・ペーパーはこれで10個の在庫だ。ところで、いつから値上げなんだろう。

Img_2477 一旦帰宅し新町の幸楽苑へ行く。今日は「旨とろチャーシャー醤油味」(712円)を食べる。ここはスープは旨いが麺がスープに絡んでいない。残念。

朝のニュースを見たら中国のある都市とチベットのラサを結ぶ鉄道、「青蔵鉄道」というのが開通したらしい。全長1140キロ、標高4000M異常の高地を走り、最高地点で5000M以上の場所も走るという。乗客の高山病防止のため車内は酸素が補給される。

景色はやはりいいようだ。いいカメラで写真を撮りたいなあ。

15時になるところだが、蒸し暑くなってきた。

さて、たばこの値上げが本日から実施された。対面販売は値段を間違えることは無いと思うが、自販機は多分全部の機械は新定価に設定されてはいないだろう。今日は三台確認したら新定価になっていた。明日もそんな間違った機械を探してみるか。そして旧定価で買ってみよう。悪いことだが、、、。

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »