« うれしい話、うふ。 | トップページ | 車のナンバー »

麦秋

昨晩はNHK教育テレビ、「趣味悠々」の「西村由紀江のやさしいピアノレッスン~世界の名曲を弾いてみよう~」を見ておりました。この手の番組は普段は見ないのだが講師が由紀江さんということなので見ました~。

受講生役のアナウンサーや参加者のそばで優しく教える由紀江さん。うふ。やまちんもあんな風に教わり~たい。少し興奮気味のせいもあり寝不足です。^_^;

Kyouhon2 今朝は昨晩の続き、と言うわけではありませんが、由紀江さんの楽譜「新・やさしく弾きたい人のために」に付いていたCDを聞きながらのお目覚めです~。(^o^)丿

天気が悪くなりそうなので就職支援会社へ行くのを止める。朝食後、群馬銀行新町支店へ行き明日の診察代を下ろす。その後、フレッセイ新町店へ行きうどん、焼きそば、食パン、コーラを買う。たまたま店内で仕事中の元同僚(あ、やまちんが元同僚か)のT氏に行き会いたばこの値上げについて確認する。T氏とは昨日も万寿屋でも逢っていた。一昨日は日野でA氏を目撃していた。

T氏が言うのには「最近OBの人によく逢う」とのこと。U氏や風俗帝王のS氏にも会ったとのこと。

帰宅後、昼食を作ろうとしたが食欲が湧かない。野菜ジュースを飲んでお昼にする。

3 13時30分からテレビで「ポセイドン・アドベンチャー」が放送されていたので見る。確か高校一年か二年の時に学校の課外授業で見たよな。その時見た高崎アーケード街の映画館は全館、もう閉鎖されて無い。(T_T)

さて、「麦秋」という言葉がある。穀物の多くは秋に収穫するのだが、麦だけは初夏が借り入れ時。5月中旬から6月の太陽の中、野山も田畑も青々とした中で、麦畑は金色の穂波を揺らしている。この時期その様子をテレビや新聞で見ることがある。

朝日新聞・群馬版によると、前橋市東上野町にある畑ではうどん作り用の県産品種、「きぬの波」の刈り入れをしたとのこと。三森計子さんの畑では亡きご主人が丹精込めた麦を刈り入れた。「主がいなくても子(麦)は育つものですね」と、感慨深げに畑を見ていた。前橋はうどんで町おこしをしている。美味しい頃には食べに出かけよう。

また前橋市笂井ではビール用の二条大麦が刈り入れたとか。群馬県産のビールも飲みたいものだ。

同じく生活欄に「ひととき」という読者の投稿コーナーがある。毎日殺伐したニュースが流れる中、この欄を読むとほっとします。(^o^)丿

やまちんは地区の防犯パトロールのメンバー。隣の玉村町では午後3時に「防犯タイム」を設定し、地区の方はその時間になると外にでてもらい下校の児童に注意を払ってもらうらしい。地区の住民全員で児童を守る決意、いいことです。藤岡も是非真似てもらいたい。

午後のひと時、ジョージ・ウインストンの「プレインズ」を聞いています。

« うれしい話、うふ。 | トップページ | 車のナンバー »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149011/10535413

この記事へのトラックバック一覧です: 麦秋:

« うれしい話、うふ。 | トップページ | 車のナンバー »