« うなぎはええじゃないか! | トップページ | 山あり谷あり »

アメリカにもシンドラー

午前二時まで何やら不安で眠れませんでした。

朝食後、くすの木病院へ行く。先週の結果はGOT31、GPT29。白血球2240、赤血球1360、血小板19万6千。どれをとっても異常なし。(^o^)丿

今までの治療の経過内容については、大学病院の研究材料にするとの同意をしている。通常は48週で終わるグループと、されに24週追加で合計72週の治療をするグループに分類される。やまちんの場合、72週のグループに分類された。先生「どうしますか」、やまちん「追加治療をお願いします」と返事。インターフェロンの注射を6月9日から始める。週三回、それを半年続けることになる。(T_T)

追加治療をしても治る確率は4割から3割とのこと。運が強いことを信じて治療をつづけよう。問題は追加の場合、高い注射を使うので保険が利かなくなるかも知れないとの説明だったが仕方ない。薬代は安くなるとのことであった。

会計は9、890円。いつものように外の喫煙所でコーヒー&喫煙タイム。またいつものように連続4本を吸う。隣の人が「そんなに吸って大丈夫かい」と心配してくれた。やまちん、涼しい顔で「大丈夫ですよ」と返事。今日は世界喫煙デーである。

藤岡調剤薬局で処方箋を提出。2、260円であった。今まで2万円に比べると安いと思うのだが。

その後、イトーヨーカ堂藤岡店でマグロ、タコ、メンチカツを試食。隣接するマツキヨでトイレットペーパーを2個買う。ダブルの12Rで248円と書いてあった。

Img_2182 昨日の夕方のニュースで「コンビニのメロンパン戦争」というテーマで少し放送された。そんな訳で新町のセブンでメロンパンを買う。なかなか美味しい。

Img_2185 ショーケースを見たら美味しそうなビールがあったので買ってみる。どんんな味がするんだろう。ちなみに昨日買った「ぐびなま」は口当たりがよく美味しかった。

さて第二次大戦中、アメリカ本国の指示に背き多くのフランス在住のユダヤ人にビザを発給していた、ハウラム・ビンガム4世と言う方がその功績を認められ切手になるという。映画がヒットした関係でドイツ人のシンドラー氏が知られているが、日本人では旧リトアニア領事代理だった杉浦千畝氏が知られている。

狂気が狂気でなく正気とされていた時代に、正義を貫いたこの方たちには敬意を表したい。新聞記事を読んでいてつい嬉しくなった。

5年度の魚の水揚げの上位10港が公表された。1位から順番に焼津(カツオ・マグロなど)、銚子(サバなど)、石巻、八戸、釧路、気仙沼、松浦、境、波崎、枕崎。近県で行けるとすれば焼津、銚子くらいかな。

美味しい魚が食べた~い、と思う今日この頃。

« うなぎはええじゃないか! | トップページ | 山あり谷あり »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149011/10346958

この記事へのトラックバック一覧です: アメリカにもシンドラー:

« うなぎはええじゃないか! | トップページ | 山あり谷あり »