« 尾瀬の山開き | トップページ | 生、生、生 »

眠る男

群馬県出身、小栗康平監督の作品。群馬県人口200万人到達の記念碑、「精神的モニュメント」として製作された映画です。

先日亡くなられた俳優の田村高廣さんもこの映画に出演されていたとか。他にも同監督の「泥の川」や

利根村

がロケとなった「春駒」にも出演。そして昨年

高崎市

と四万温泉が舞台になった「ファイト」のも出演していた。怒った時の表情も静かな時の表情も「眼力」のあった俳優さんだったと記憶している。また一人、渋い役者さんがいなくなった。ちなみに「眠る男」はまだ見ていない。レンタルされていれば借りよう。

昨晩は良く眠れた。不眠と熟睡が交互に襲ってきます。^_^;

朝食後、くすの木病院へ行く。車をバックにして停めようとしたら、車止めに当たったようで車はストップした。フェンスまでまだ距離はある、おかしい。後ろをみたら街灯のポールがあった。バンパーを見たら少しだけへこんでいた。(T_T)

Img_2111 今週も注射のみ。それでも9、680円の会計です。待合室の壁に神流公民館の絵画教室の作品があったのでしばし見る。その後、外の喫煙コーナーでカップ・コーヒー&たばこを三服。「今日も元気だ たばこがうまい」(^o^)丿

Skb1024x768 爽健美茶のCMが変わっていた。フィギア・スケートの荒川静香さんだったのがちーちゃん(栗山千明さん)に代わっていた。もしかしてと思い、爽健美茶のサイトにアクセスしたらありました~。壁紙とスクリーンセイバー、思わずダウンロードしてしまいました。ちょっと嬉しい気分。今、デスクトップを見ながらニヤニヤしています~。

温泉卵、お宿の朝食には必ずと言っていいほどの定番のおかずです。やまちんも大好きです。この温泉卵、最近カレーや立ち食いそばやラーメン、ファミレスで温泉卵を使ったメニューが増えているとの事。食材との相性がよく加熱してあるので食中毒の心配もないとの事が理由。普通はお湯で茹でるのだが、最近は遠赤外線を用いて生産し年間4千万個を販売しているらしい。小さい宿であれば手作りだろうが、大きな旅館では怪しいな。今度聞いてみよう。

13日(土)に撮影した写真を2つ。

Img_2052 鏑木清方美術館の中庭

Img_2065 神奈川立近代美術館 鎌倉本館の池

午後のひと時、コーヒーを飲みながら「石川ひとみ・ベスト」を聞いています。

« 尾瀬の山開き | トップページ | 生、生、生 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149011/10139352

この記事へのトラックバック一覧です: 眠る男:

« 尾瀬の山開き | トップページ | 生、生、生 »