« コリャダミダ | トップページ | 美味しい焼きそばの作り方 »

鯨法会

まだ咳と喉の痛みが残っている。それでもなんとか眠れたようです。

霧雨の中、とりせんとイトーヨーカ堂へ買い物に行く。うどんを食べたいがやまちんが欲しいのはきしめん。フレッセイ新町店は先週置いていなかったので省略。とりせんは先週あったので行ったが今日は無かった。仕方なくイトーヨーカ堂へ。あった~。いつも置いておけよ~。

レンタル屋でDVD「マザー・テレサ」と小柳ルミ子のCD「ゴールデンベスト・シングルコレクション」借りる。

Rumiko02 味噌煮込みうどんを作り食べながら、小柳ルミ子のCD「ゴールデンベスト・シングルコレクション」をMDに録音する。全43曲の中から20曲を録音。懐かしい歌ばかりである。

午後はオリビア・ハッセイ主演の「マザー・テレサ」を見る。オリビアの演技は高貴で品格がある。また目力があるので迫力が感じられましたね。老女の役でしたが美しかった。

さて、一昨日鹿児島で高速フェリーとクジラらしき物が衝突する事故があった。高速フェリーは時速80キロ、クジラは時速40キロで移動するという。それがぶつかれば大きな損害になる。実際にフェリーの乗客は多数の方が怪我をしたという。

その一方、ぶつかったとされるクジラはどうしただろう。かなりの怪我をしているに違いない。金子みすずさんの詩に「鯨法会」がある。

「鯨法会は春のくれ 海に飛魚採れるころ 浜のお寺で鳴る鐘が 揺れて水面をわたるとき 村の猟師が羽織着て 浜のお寺へいそぐとき 沖で鯨の子がひとり その鳴る鐘をききながら 死んだ父さま、母さまを こいしこいしと泣いてます 海のおもて 鐘の音は、海のどこまで、ひびくやら。」(金子みずず童謡集より引用)

もし、みずずさんが生きていたらこの事故をどう思ったろう。傷ついたクジラを、そしてその家族をどう思っただろう。

« コリャダミダ | トップページ | 美味しい焼きそばの作り方 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149011/9553216

この記事へのトラックバック一覧です: 鯨法会:

« コリャダミダ | トップページ | 美味しい焼きそばの作り方 »