« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

バレン

気持ちのいい二日酔いの朝を迎えました。昨晩は0時20分帰宅、朝は6時に目が覚めました。眠い。帰りの電車、ほとんど立っていたので腰が痛い。

新町駅から自転車で帰ろうとすると、吐き気がした。少し吐いた。旧カネボウの入り口前に来た時、また吐き気が。少し吐いた。セーブして飲んだつもりだったがそうでもなかったようだ

昨日の鈴本演芸場は立ち見が出るほどの満員でした。どのネタも固い話はなく肩のこらない話ばかりでした。祝日用だから仕方ないか。柳家権太郎さんや中学の同級生、柳家紫文のネタには大笑い。日ごろの疲れが取れたようです。しかし飲み会では飲みすぎて今日はややブルーです。

朝食はお茶漬けにした。体が流動食しか受け付けない。昨日の写真を整理しようと思ったが前回、朝一番で消去してしまったので今回は昼食後に整理する。

9時半になったのでとりせんへ買い物に行く。気持ちのいい天気だったのでタニヤ・タッカーの「ハロー・ミスター・サンシャイン」を繰り返し聞きながら車を運転する。

とりせんの駐車場にはいつもの腹の立つプリウスは無かった。ラッキー。買い物を終え今度はららんへ野菜を買いに行く。「花の交流館」で版画展を開催していたので見学する。一回りして机を見たら版画製作で使用した道具が展示されていた。15本くらいの丸刀、そして丸型の直径15センチくらいのナントカという道具。原画の上に紙を置いて上をなぞるヤツ。2,3分考えていたが分からない。仕方なく係りの人に「この丸い道具、なんと言う名前だったでしょうか」、係りの方「バレンですよ」と返答。そうだった。ド忘れしていた。情けない。

ららんの中に「肉の駅」という店舗が出来たので覗く。店舗面積の割には商品陳列が貧弱でした。色は新鮮で良さそう。今日は用が無いのですぐ出る。

新町のフレッセイへ行く。店内で同級生のHさんと遭遇。寄席には行きたかったが、岐阜の下呂温泉に行く予定が入っていたので行けなかったという。やまちん、岐阜へ行ってまで下呂温泉に行きたいとは思わない。Hさんには福地温泉を推薦しておいた。

Asu5 帰宅後、そばを食べ、由紀江さんの「明日のために」を聞きながら昨日の同窓会の写真を整理する。前回全画像を消去したので慎重に作業をする。16時、なんとか同窓会HPを更新。疲れたわい。肩がこったわい。

さて、前橋市千代田町の「裁判所通り」が5月1日から名前が変わり、「朔太郎通り」になるとのこと。詩人の萩原朔太郎が前橋在住の時、裁判所通りを基点に散歩していたというので今回名称変更をするという。市町村合併で各地の昔の地名が無くなる中で風情のある名前が新たに登場することをうれしく思います。(^o^)丿

上野・鈴本演芸場

Asu2 さて、今日も暖かくなりそうな天気です。由紀江さんのアルバム「明日のために」を聞きながら、やや寝不足ですが爽やかなお目覚めです。ジャケットの写真を見ているだけで幸せになります~。うふ。

さて今日は上野・鈴本演芸場で寄席見物&同窓会です。新町発9時43分ですが時間直前に行くと、キップ売り場が込みますので先ほど買いに行って来ました。駅のベンチではリュックサックとウエスト・ポーチを持ったやまちんと同年代と思われる女性が三人いました。どこへ行くんだろう。あの格好では間違っても表参道ヒルズではないな。

傘がない

突き抜けるような青空。気持ちのいい朝です。^_^;

朝食後、車のダッシュボードを見たら傘が無くなっている。はてさて何処に置いてきちゃったのかしら。あ、くすの木病院だあ。昨日、車から降りて病院までの約30M、早足で歩けばいいのだが気を取られて車にはねられるのもしゃくだ。仕方なく折りたたみ傘を取り出しわずかな距離を歩いた。帰る頃には晴れていたので思い切り忘れてしまった。ご飯を食べたら取りに行こう。

Img_1961 くすの木病院へ行く途中、明日の上野までの旅費を下ろしに群馬銀行新町支店へ行く。通りにはハナミズキの樹が街中に植えてあるので撮影。花を見ると心が和みますねえ。

帰宅後、テレビをつけたら石田ゆり子主演のドラマを放送していた。ベッドシーンだったのでしばし見る。^_^;

Img_1962 何故だか急にパイプを吸いたくなったので物置の中をゴソゴソ。ありました~。やまちんのパイプ歴はもう28年、ベテランです。最高で50分連続で吸っていたことがありますが、全国チャンピオンは2時間位吸っているとのこと。まだまだ修行が足りません。

左の2本はカピートという刻みの細かいパイプたばこ用。3本目は3代目のパイプ、4本目は4代目。どちらもビリヤードというタイプ。右端が3年前から吸っている5代目のブルドッグというタイプです。1代目と2代目は吸い口がカーブしているベントでした。

Img_1963 愛用のパイプたばこは「フォーレスト」というウイスキー・タイプのたばこ。吸いやすいたばこです。以前は「フォーレスト・ウルトラ・ライト」というとても吸いやすいたばこを吸っていましたが、15年位前に廃止されてしまいました。ついでに当時愛用していた普通の紙巻たばこ「チェロキー」という味が良かったたばこも同時に廃止されてしまいました。思わず「たばこ会社のバカヤロー」と叫んでしまいました。

Img_1964 午後のひと時、山形由美さんのフルートをBOSEのラジカセで、パイプをふかしながらコーヒーを飲みながら優雅に聞いております。このBOSEのラジカセ、20年前に19万6千で購入しました。重量は15キロもあるので持ち運びには不適です。その場合乾電池が10個必要なので今まで家から持ち出したことはありません。

一昨日の旅番組で由紀江さんの「風のスキップ」と「旅」が、また昨日は親が見ている志村けんの動物番組で子ぎつねヘレンの「耳をすまして」と「明日を信じて」がBGMで流れました。番組で使うのはいいのだが、テロップで「誰の、何という曲」というのを表示してもらいたいものです。プンプン(玉緒風に)

さて、次回の診察日は6月1日。その時はこれからの治療方法を担当医師と話して決めなければならない。ここで一旦週一回のインタフェロンの投与を止めて今までの強ミノにするか、それともまた半年今の治療を続けるかを。そろそろ正規に勤めをしなければいけないので思案のしどころです。^_^;

思い出せない

今朝は5時起きで6時半起床。すばやく起きれないものか。

天気予報どおり雨が降っている。朝食後、くすの木病院へ行く。採血&診察&注射。血液検査の結果GOTは27、GPTは25。ええじゃいか、ええじゃないか。(^o^)丿 前回エコーの結果は異常なし、あの黒い斑点は普通の水胞だった。ええじゃいか、ええじゃないか。(^o^)丿 

会計で待っていると組内のおばあちゃんが隣に座ってきた。しばらく世間話をする。会計の女の子に呼ばれて13、810円を支払う。今日はいつもの女の子ではなかった。(だからそうしたのよ)帰りはついでにそのおばあちゃんを家に送る。

昼食は登利平のとりめし。その後、カワチへ行き病院でもらった処方箋の用紙を出し薬をもらう。21、450円。診察代も注射代も薬代も4月から少しは安くなっているようだ。

月曜からテレビ東京でヒッチコック特集を放送している。一昨日は「引き裂かれたカーテン」を放送。主演はポール・ニューマン。女優はえ~と誰だったけな。顔は分かっている、そうだ「サウンド・オブ・ミュージック」の主演女優。え~と誰だっけな。分からん、思い出せないい。仕方なく新聞を見る。ジュリー・アンドリュースだよ。情けない、記憶が少しずつ抜け落ちて行く。

さて、山形由美さんのフルートが発見されたとか。駅のコインロッカーで紛失して別の駅のコインロッカーで見つかったらしい。見つかったのはいいが、口にする楽器なので演奏するほうは気持ち悪いだろう。

ある楽器の盗難

朝はスッキリと5時半にお目覚め。朝食後、常用の薬と咳止めの薬を飲んだせいか体がだるい。10時過ぎまでぼんやりしていた。軽く家の掃除をして体を動かす。

フルート奏者の山形由美さんのフルートが盗難にあったと報道された。一流演奏家の楽器というのは大抵は特別製。腕の長さや指の長さ、太さなどその人しか合わない楽器だ。その楽器が誰かのものかというのがシリアル番号で分かるという。そんなものを盗んでどうしようというのか。正式な売買も出来ないらしい。ただ持っていても価値がないしお金にならない。やまちんには理解できない。

そんな訳で午後のひと時、山形由美さんの曲をBOSEのラジカセで聴いています。

オン・マイ・オウン

今朝一時ごろからなにやら眠れなくて、そのまま朝を迎えました。そんな訳で頭がさえない。

朝食後、一時間くらい布団にはいる。外は天気で暖かい。天気予報では午後は曇りになるという。晴れている内に就職支援会社へ行くことにする。

エクセルの関数と地図のお勉強。仙台湾に流れ込み川がわからない。最上川かしら。おしんが筏にのって下った川だ。でも奉公先は山形。それでは違う。何川だい、分からない。悔しい。答えを見る、北上川じゃないか。ガックシ。

お昼になったので帰ることにする。外は風が強くなっている。雨も降ったらしい。昼食は新町のガストでランチ&喫煙タイム。

オン・マイ・オウン~ミュージカル「レ・ミゼラブル」より

日本語詩 岩谷 時子

また、あたしひとり 行く処もないわ

暖かい家も あたしどこにもない

もう夜だね 今夢をみよう

人みな眠る夜 ひとりで歩こう

あの人思えば 幸せになれるよ

街は眠り あたしはめざめる

ひとりでも 二人だわ

いない人に抱かれて

一人朝まで 歩く

道に迷えば みつけてくれるわ

雨の舗道は銀色 川も妖しく光る

闇は樹星明かり

見えるのは どこまでも二人だけ

知ってる 夢見るだけ 話し相手は自分だよ

あの人なにも知らない だけど 道はある

愛してる でも夜明けには いない 夢みてただけ

あの人 いない世界は 街も樹もどこも他人ばかりよ

愛しても 思い知らされる 一生 夢みるだけさ

あの人あたしをいらない 幸せの世界に縁などない

愛してる 愛してる 愛してる でもひとりさ

 今のやまちんの心境のような気がする今日この頃。

夕日の落ちる位置

昨晩、咳止めの薬を飲んだおかげで今朝はあまり咳が出ない。(^o^)丿空は曇っていて浅間山が見えない。暖かい。

朝食後、就職支援会社へ行こうとしたがガソリンが無いことに気づく。仕方ないので群馬銀行新町支店へ行きお金を下ろし、万寿屋でガソリンを入れる。タイミングがずれてしまったので今日は就職支援会社へは行かないことにする。

Img_1955 「お釜にポン」が無くなったので自転車で万寿屋に買いに行くことにする。行く途中の道にすみれが咲いていたので撮影する。思わず「すみれ色の涙」を口ずさんでしまった。

帰宅後、不要な葉書や封筒やパンフレットを捨てる。また冷蔵庫に食べられなくなった野菜があったのでついでに捨てる。

Img_1959 お昼近くになったので前橋公田町にある「ちゃーしゅー屋」に行く。車で10分の距離。出来て三年経つらしいのだが、交差点の角にあるハンバーグ屋に邪魔されていて今までそこにラーメン屋があるのに気がつかなかった。

Img_1958 炭焼き厚切りチャーシューが自慢ということらしい。テーブルの上に「女性に大人気・コラーゲンが豊富なチャーシュー麺・醤油味」と書いたメニューがあったのでこのラーメンを注文する。(830円)

器は小さい、これで830円かい。やや不満。スープを飲んでみる。おや、美味しい。あっさりしていて味は深く、ふくらみがあり好みである。麺は細い縮れ麺。チャーシューはトロトロしていて美味しい。クセになりそう。でも、830円は少々高いような気がする。今度は炭焼きチャーシュー麺を食べてみよう。

さて、笑点の司会者であった円楽さんが司会も降板し、本業の落語も引退するらしい。生での落語は聴いたことがことが無かった。残念。

最近気がついたことなのだが、夕日の落ちる位置が変わっている。冬は荒船山近くに沈んでいたのだが、だんだん北に移り今は浅間山の南に沈んでいる。季節の変化を感じている今日この頃です。

咳が止まらん

まだ咳が出ている朝です。今日は曇空。

朝食後、とりせんで買い物。いつもの場所に停めたが、やまちんの前方に停めている車がある。そこは通路でしょ。いつもはプリウスが停めているが今日は別の車。そばを通る度に留守番の犬がほえる。一度犬の頭でもひっぱたいてやろうかとか、いつも思っていた。

買い物が終わり車にもどると、そのプリウスが右横に停まっている。そこも正真正銘の通路でしょ。女はどこに目がついてんだい。おまけに犬がリードをつけているものの外にでてはしゃいでいる。車の出入りが多いので轢かれる可能性が高い。やまちん、注意の意味と邪魔くさいとの意味を込めてクラクションを鳴らしてくれた。ドライバーの女性は何も感じなかったようだ。買われている犬がかわいそうである。

その後、ららんで野菜を買う。空き店舗に肉屋が出来そうである。29日開店、「肉の駅」という名前らしい。安ければいいのだが。

帰宅後、千湯へ行く。ここのサウナは高温で5分が限度。一時間で出てしまった。勿体無いが、、、。

森の中のクラフト展

熟睡した夜でした。我がスワローズ、昨夜も一点差勝ちでした。もっと打ってよね。

綺麗に晴れた朝です。御荷鉾山から荒船山、妙義山、浅間山から浅間隠山まで綺麗に見えます。

Img_1940_1 9時半、近くの群馬の森公園へ散歩に行く。烏側の土手から北東方向に赤城山が見える。奥の男体山か皇海山か分からないが、まだ雪をかぶっている。

Img_1942 北西方向には雪が半分解けている浅間山が見える。柳瀬橋を渡る川面の風はまだ冷たい。

Img_1949 公園を一回りすることにする。 看板に「クラフト展」の文字が。とりあえず一回りしてから見ることにする。

Img_1944 園内には名前が分からない木の枝に花が咲いていた。春なんだなあ。

Img_1945 園内には暖かい日差しが溢れていました。暖かい。気持ちのいいお散歩です。

Img_1947_1  クラフト展には「機織機」が展示してあった。他にも手作りのアクセサリーや木工品などが。

展示者に住所の中に懐かしい地名があった。「工房 山窩」さん。住所が「長野県東筑摩郡筑北村西条」(旧本城村西条地区)。松本市の北にある本城村、坂北村、坂井村が合併して出来た村だ。やまちんが松本の営業所で初めて担当した地域。懐かしくなりしばし出品者の方と雑談する。他にも木曽 の方の作品があった。「工房 柿其」さん。薄く削った檜に漆塗りをしてある作品。光沢が見事。つい話をしてしまった。

外人さんも出店していた。マゼキナ・ナターシャさんの「ヴェセルカ 工房」さん。名前からするとロシアの方でしょうか。住所は藤岡市本郷。思い切り地元じゃん。少し話をする。

全部で86店舗あった。

11時半になったので歴史博物館へ行く。玄関に入ったら「Img_1952 群馬の名水を和菓子で」という看板があったので一休みをする。200円の茶券を売店で買う。千円を出したが「細かいお金はありませんか」と言われた。これ以上細かいお金はない。こういうイベントがある場合、おつりは前もっていつもより多く用意すべきだろう。やまちんだったらそうする。

Img_1951 中に入り椅子にすわる。女の子が和菓子を持ってくる。続いて女性がお茶を持ってくる。やまちん、「作法は知りませんがいいですか」と聞くと、女性が「構いませんよ」と返事。そう言われても自然と緊張する。^_^;

Img_1953_1 一休みした後、館内で「とっておきの江戸名画展」(400円)を開催していたので見学する。

穀雨

今日も暖かい朝です。昨日の柔らかい雨は気候用語で「穀雨」と言うらしい。

朝食後、群馬銀行新町支店へ行く。水道光熱費の口座にお金を預け入れしようとしたらATMが止まってしまった。行員さんに助けを求めようと窓口に行ったら同級生のNさんがいた。「頼むわい」と行って故障中のATM前で待つ。しばらくして男性の行員さんに声をかかられ窓口に行く。「ここに住所氏名と、通帳とお金を受け取りました、と書いてください」と言われた。機械の故障はやまちんが原因かい。「本末転倒ですよね」と小声で皮肉を言う。

帰宅後、郵便局へ徒歩で行く。行く時は暖かかったが、帰りの柳瀬橋の上は風が吹き寒かった。

帰宅し新聞を音読し地図ドリルに挑戦。県庁所在地を漢字で書くというもの。沖縄の県庁所在地、那覇は漢字で書けなかった。^_^;

昼食後、旅番組を再放送を見た、「海の幸を温泉めぐり」。最近山の温泉ばかり行っているので、山の幸には少し飽きてきた。行くとしたら熱海かなあ。熱海というとバカにされそうですが、やまちん的には注目の温泉です。

以前、森村誠一さんの小説で「海の斜光」という作品があった。その中で熱海の町を細かく描写した文面があった。それを読んでいたら熱海もシャレていてバカに出来ないなと思いました。

番組のレポーターで三浦理恵子が出演していました。あんな可愛い子と一緒に温泉でも、と昼間から思っております。^_^;

Img_1937_1 カワチで値段の高いビール(プレミアムってやつ)を買ってきた。昼間からと思いましたが夜まで我慢、我慢。

午後のひと時、昨日買ってきた本田美奈子さんのアルバム「心を込めて」を聞いております。「オン・マイ・オウン」はKokoro04_1聞きたかった歌です。(^o^)丿

やわらかな朝の雨

由紀江さんの「自分への手紙」を聞きながらの心を癒されながらの朝。このアルバムの1曲目はタイトルと同名の曲です。そんな暖かく柔らかい雨です。

朝食後に小雨の中、くすの木病院へ行き注射。予約が多く入っているためか木曜日は込んでいる。会計で9、680円を支払う。暖かいので喫煙コーナーでコーヒーを飲みながら2服する。

その後、レンタル屋へ行き、DVD「交渉人・真下正義」を借りる。CDコーナーを覗いたら本日発売の本田美奈子さんのアルバム、「心を込めて」が棚に並んでいた。生前に録音し、未発表だった音源5曲を中心に作成されたアルバムとのこと。買ってしまいました。

Kokoro02 デビュー20周年記念アルバムのために録音していた「ロミオとジュリエット」の「愛すること」(WITH今井清隆)、「レ・ミザラブル」の「オン・マイ・オウン」、「美女と野獣」(WITHビーボ・ブライアン)。「アヴェ・マリア」に収録予定だった「天国への階段」、「時」の際に録音して未発表だった「見上げてごらん夜の星を」や、テレビ番組のために録音していた楽曲「オール・ウエイズ・ラブ・ユー」「やさしく歌って」「Lovin you」「思い出のサンフランシスコ」などを加えた13曲が収録されています。

やまちんが25年間観ていたのは新劇。新劇(しんげき)はヨーロッパ流の近代的な演劇を目指す日本の演劇を指していた。旧劇(歌舞伎)や新派に対する言葉である。当初翻訳劇を中心に始まり、歌舞伎や新派劇の商業主義を批判し、芸術志向的な演劇を目指した。とされる。

新劇を主に観劇していた労演(演劇を見る会)に所属していたやまちんも、つまらない考えで商業演劇というものを避けていた。名前の知れた俳優を揃え、お客を多く集めお金を稼ぐ興行と考えそれらの芝居を観ていなかった。「ミス・サイゴン」も「レ・ミゼラブル」「屋根の上のバイリン弾き」なども。これからは出来るだけ観るようにしよう。

Tizutoriru01 帰宅後、昨日買った「地図ドリル」を見てみる。県名と場所は分かるのだが漢字でかけない県があった。「茨城」、「栃木」、「岐阜」、「愛媛」、「滋賀」、「沖縄」が書けない。勉強しなおさねば、、、。^_^;

昼食後、DVD「交渉人・真下正義」を見る。昨日見た「容疑者・室井慎次」よりストーリー的にはこちらの方が面白い。

地理が得意?

昨晩はあまりいい番組が無かったので、実写版「ちびまるこちゃん」を見た。BGMにラストコンサートのテーマ曲が流れた。ちょっと得した気分。

今日も暖かい朝です。コラーゲン入り納豆をおかずにして朝食。

9時半、親をデイ・サービスの人に預けた後、新聞の音読と頭のトレーニングをする。やはり忘れていた漢字が多くある。クイズ番組で回答している芸能人をバカに出来ない。

10時半になったのでレンタル屋へ行く。「容疑者・室井慎次」がレンタルされていたので借りる。本のコーナーで「地図ドリル」があったので見る。やまちん地理は大得意。ページをめくってみる。

「青森県北部にある湾は」、簡単~、「津軽湾」。あれ、雰囲気が違う。「何湾だっけ」。「ああ、陸奥湾だ」

「伊勢湾に流れ込むこの川は」、「むむ、長良川、木曽川、揖斐川。いったい何川だ」。むむむ、分からん。

「どっちが津軽半島、下北半島」、「どっちが渥美半島、知多半島」、「どっちが大隈半島、薩摩半島」「どっちが足摺半島、室戸半島」。分からない、忘れたわい。

「地理に強いやまちん」、名前返上します。悔しいのでこのドリルを買う。

Img_1936 お昼は自宅近くのスパゲッティ屋でランチ(780円)を注文する。食後にゆっくりたばこでもと思ったが、お腹がグルグル鳴り出した。仕方なく30分で出る。レジで会計したらこの日は金券半額デーということで300円分の金券をもらう。

帰宅後、DVD「容疑者・室井慎次」を見る。大ヒットしたので期待したが、、、。ストーリーがイマイチでしたねえ。オチがあれじゃねえ。^_^;

これが喜多方ラーメンかしら

今朝も晴れている。天気予報では初夏の気温になるとのこと。

今日は就職支援会社でエクセルのお勉強と脳のトレーニング。JT関連の人は来ない。静かでいいが少し寂しい。^_^;

高崎タワー美術館で「花こよみ」展を開催していたのでちょっと見学をする。

お昼は環状線に出来た喜多方ラーメンのお店で取る。塩味とか味噌味もあったが迷わず普通のチャーシュー麺を注文(760円)。ライスが無料ですと言われたが、今回はチャーシュー麺だけを食べる。チャーシューはトロトロして柔らかい。麺は中太のちぢれ麺、味はとんこつ醤油というのでしょうか、やまちんの口には合う。また来てみたいお店でした。(^o^)丿

10年くらい前に買った髭剃り(シック・インジェクター)が古くなり、剃れなくなったのでセキチューで買うことにする。ミルコ・クロコップがCMしている「シック・クアトロ」というのを買った。さすが剃り心地はいい。

417 帰宅してテレビをつけたら「リベンジャー」を放送していたので見る、これまた懐かしい映画。昭和53,4年頃の作品だったかな。ソフア・ローレン、ジェームス・コバーン、O・J・シンプソンが出演していた。

さて、5月13日(土)の鎌倉での泊り先を確保しようと、昨年泊った素泊まり専用「ホテル・ニュー・カマクラ」へ電話をしたら「もう一杯です」といわれた。昨年は1週間前でも予約できたのに。仕方なく「ホテル・いずみ」に電話をしてみた。空いているというので予約を入れた。一泊朝食で1万円とのこと。無理をすれば日帰りできるのだが、、、。

ちょっとお寝坊さん

昨晩は9時に布団に入ったが12時過ぎまで眠れず。その後は6時半まで寝てしまいました。

今朝は突き抜けるような青空です。

今日は湯都里で髪のカット&温泉&昼食&生を。(計2930円)湯上りの風が気持ち良かったです。外の涼み処は相変わらず禁煙。風に吹かれながらたばこを吸いたいよね。

27 帰宅後、テレビをつけたら洋画劇場で「大陸横断超特急」を放送していた。懐かしい。たしか昭和52年ごろ公開だったと記憶している。ジーン・ワイルダー、ジョン・プライヤー、ジル・クレイバーグが出演していた。

エヘン虫が~

まだ残っています。ゴホゴホ。それでも昨晩はなんとか眠れました。

朝食後、日本テレビの「遠くへ行きたい」を見る。今日は年に一回の由紀江さん出演です~。(^o^)丿 しまなみ街道を旅して音楽にまつわるお話を紹介するというもの。足で踏んで音を出す「ダンスボード」や「古いピアノ」などの紹介でした。由紀江さんがラムネを飲むシーンがありましたが、思わず「ラムネになりた~い」と思ったのはやまちんだけでしょうか。^_^;

Nymini02 今回もBGMは全編、由紀江さん演奏のピアノでした。「思い出」「明日を信じて」「耳をすまして」「届かない心」「ささやかな幸せ」など11曲。朝から思い切り爽やかな気持ちです~。うふ。

Img_1926 11時になった。外は晴れているし、喉も少しは痛みはひいた。今日は同級生の柳家紫文が出演すると言うので、大間々・ながめ余興場「花見寄席」に行ってきました。周辺は桜が見ごろ。

Img_1923 ながめ余興場からの渡良瀬川の景色です。

今日はまず柳家甚語楼さんの真打昇進の挨拶。前座では紫文のお弟子さんの小糸さんが三味線で都都逸とさのさを披露。

1番手は三遊亭好二郎さんが落語「高砂屋」。2番手は柳家甚語楼さんの落語「どろぼう」。

ヒザ(三番手)は花道から柳家紫文(粋曲)が登場。今日は喉の調子がイマイチでした。おまけにメガネを忘れるというおまけつき。ぼ~としていたのかな。気持ちは分かる。「のんき節」を披露。やはり声がかすれていた。その後はいつもの長谷川平蔵「市中見回り記」。こちらは声はあまり影響はなかった。ネタは「てんとう虫」、「富山のくすり屋」、「床屋」、「飛脚屋」、「隠れキリシタン」そして最後は「なんまいだ~」でした。

トリ(4番手)は三遊亭萬窓さん。「旦那と番頭」の話。

たまには落語(寄席)もいいと思った今日この頃。

「連理の枝」の意味

咳で寝つきが悪かったが、なんとか眠れました。

昨晩のテレビ「誰でもピカソ」で本田美奈子さんが出ていた。もちろん生前の録画だが、、。レ・ミゼラブルの「オン・マイ・オウン」を歌っていた。レ・ミゼラブルのオフィシャル・サイトでは笹本怜奈さんと言う女優さんが歌っているのを公開していた。歌の旨さでは笹本さんの方が上かな。ただ上手いだけでは、やはり情感がなければ、、、。

午前中、フレッセイ、ららん、とりせんでお買い物。とりせんの駐車場内に、ある候補の選挙事務所がある。そこへ車の上にスピーカーをつけ大きな音を出し、選挙妨害のような行いをしている人が来た。やまちん、関わり合いになりたくないのでその場を去る。

Nihonngokoe とりせんの本屋のコーナーを覗いたら、「声に出したい日本語・漢詩編」(こども版)があった。読んでみよう。杜甫の「春望」や白楽天の「長恨歌」などがある。「長恨歌」の一説にこんなのがある。

「在天願作比翼鳥 在地願為連理枝」(天にあっては願わくば比翼の鳥とならん 地にあっては願わくば連理の枝とならん」)。 日本語に訳すと「天は長く地はひさしいとはいいましても いつかは果てるでしょう。でも、私達の恋は、天地が滅びようとも尽きることはないでしょう」という。唐の玄宗皇帝と楊貴妃との恋を綴った長編の詩。

今、チェ・ジウ主演の映画で「連理の枝」が公開されている。題名の意味がやっと分かった。

Kogituneheren01 レジを済ませ帰ろうとしたら別の棚に「子ぎつねヘレンがのこしたもの」があった。読んでみよう。映画は見るのはよそう。人目をはばからず泣いてしまうから

愛する心、感謝する心

未明、近所から高音質の音が流れてきた、「ピーピー」と。咳はまだ出ているというのに気になって眠れない。今朝も寝不足の状態です。^_^;

10時、CD屋へ小柳ルミ子のCDと「マザー・テレサ」のDVDを返却する。しばし本のコーナーで本を物色する。ある本に「脳を鍛える」ということで、1日10分新聞を読みなさい、と書いてある。色々な本があったが「脳力を鍛えるトレーニング」と言う本を買った。

「山菜が食べられる秘湯の宿」という旅行雑誌に、新潟県塩沢町の大沢館が掲載されていた。つい「ニヤリ」としてしまった。また、行きたい。自分が泊った宿の記事を見ると嬉しくなってしまう。(^o^)丿

Img_1921 帰宅する前にららんに寄る。「近代日本美術協会群馬展」を開催していたのでちょっと見学。うまい絵ばかりやねえ。しばしたたずむ。「昔への誘い」、「雨上がる」、「深秋の刻」、「萌」などが良かった。出来れば持ち帰りをと思いましたが。

帰宅後、朝日新聞の「天声人語」と上毛新聞の「三山春秋」を声に出して読んでみる。なにやら気持ちいい。いままで当たり前だが黙読していた。明日からは音読で読んでみよう。

オリビア・ハッセイの「マザー・テレサ」を見ていて心に残る言葉があった。もちろん聖書から引用したものばかりだが。「愛されるより まず愛しなさい」、「感謝されるより まず感謝しなさい」。聞いたことのある言葉だが、改めて聴きなおすと実践していないことに気づく。^_^;

美味しい焼きそばの作り方

2時に体が熱く感じ目が覚める。気がついたら体が汗びっしょり。あわてて汗を拭き下着を着替え、また眠るが朝までうつらうつら。

6時、目覚めて起き上がるがふらふらする。やばい。^_^;

朝食後、注射を打ちにくすの木病院へ行く。込んでいた。今日も痛かった~。会計で9、680円支払う。いつもより安い。理由を聞こうと思ったが「やぶへび」になると嫌なので何も聞かずに病院を出る。

帰宅後、親を石川医院に連れて行く。細い路地を走るのだが女性は徐行もせずにブンブンと走行する。一度痛い目に会えばいいと思ってしまう。医院に着く、こっちは空いていた。

帰宅後、お昼に焼きそばが食べたくなったので新町のフレッセイで買い物をする。普通、焼きそばを作る手順は肉・野菜を炒め、そこに麺を入れて炒める、というものだがやまちんは麺を茹でて湯を切ってから入れる。その方が麺に火が通っていて安心して食べられる。ただ麺がのびていてあまり美味しくなかった。

昨日のテレビで美味しい焼きそばの作り方を放送していた。麺をほぐしそこにお酒を少しまぶしてレンジに1分チンする。というやり方。

やまちんの家にはお酒がないので、水をまぶしてから炒めた野菜の上と混ぜてフライパンで炒めた。いままでより美味しいがイマイチであった。また工夫してみよう。

昨年あたりから「塩焼きそば」というのが流行っているらしい。作り方は上とは少しやり方がちがう。こんど試してみるか。

Ninijima02 さて昨日小柳ルミ子のCDを何気なく聞いていたが、ある曲が無いのに気がついた。西島三重子作詞・作曲の「折り返し悲しみ行き」。なんで無いのだ。悔しい。テープに録音しておいていたので又探してみよう。いい歌です。

そんな訳で午後のひと時、「西島三重子ベストセレクション16」を聞いています。

鯨法会

まだ咳と喉の痛みが残っている。それでもなんとか眠れたようです。

霧雨の中、とりせんとイトーヨーカ堂へ買い物に行く。うどんを食べたいがやまちんが欲しいのはきしめん。フレッセイ新町店は先週置いていなかったので省略。とりせんは先週あったので行ったが今日は無かった。仕方なくイトーヨーカ堂へ。あった~。いつも置いておけよ~。

レンタル屋でDVD「マザー・テレサ」と小柳ルミ子のCD「ゴールデンベスト・シングルコレクション」借りる。

Rumiko02 味噌煮込みうどんを作り食べながら、小柳ルミ子のCD「ゴールデンベスト・シングルコレクション」をMDに録音する。全43曲の中から20曲を録音。懐かしい歌ばかりである。

午後はオリビア・ハッセイ主演の「マザー・テレサ」を見る。オリビアの演技は高貴で品格がある。また目力があるので迫力が感じられましたね。老女の役でしたが美しかった。

さて、一昨日鹿児島で高速フェリーとクジラらしき物が衝突する事故があった。高速フェリーは時速80キロ、クジラは時速40キロで移動するという。それがぶつかれば大きな損害になる。実際にフェリーの乗客は多数の方が怪我をしたという。

その一方、ぶつかったとされるクジラはどうしただろう。かなりの怪我をしているに違いない。金子みすずさんの詩に「鯨法会」がある。

「鯨法会は春のくれ 海に飛魚採れるころ 浜のお寺で鳴る鐘が 揺れて水面をわたるとき 村の猟師が羽織着て 浜のお寺へいそぐとき 沖で鯨の子がひとり その鳴る鐘をききながら 死んだ父さま、母さまを こいしこいしと泣いてます 海のおもて 鐘の音は、海のどこまで、ひびくやら。」(金子みずず童謡集より引用)

もし、みずずさんが生きていたらこの事故をどう思ったろう。傷ついたクジラを、そしてその家族をどう思っただろう。

コリャダミダ

夜中、咳が出てあまり眠ることが出来ませんでした。^_^; そんな訳で寝不足状態。

朝食後、我慢出来なくてくすの木病院へ行ってきました。普段飲んでいる薬が特殊なので普通のお医者さんでは不安なので、、、。

診察代540円、薬代1300円で計1、800円。いつもの10分の一の額でした。

調剤薬局でもらった薬は6種類。お昼を食べてその薬たちを飲み布団に入る。15時現在、立つとフラフラしまだ咳が出ます~。今日一日、あまり動かないほうがいいみたい。

喉が~

昨日風が吹く中、約一時間弱の自転車こぎが災いしたのか昨日の夕方から喉が痛み出し咳が出る始末。熱も38度あった。あわててパブロンを飲んで早めに寝る。

今朝はなんとか痛みも和らぎ、熱も平熱よりも0.5度高いが体は楽である。

朝食後、群馬銀行新町支店へ行き、納付し忘れた3月分の年金保険料を13、580円を納める。店内のカウンターの向こうに同級生のNさんがいた。

10時に湯都里へ行く。料金が通常に戻ったので客が少ない。利用する側とすれば助かる。

お昼は味蔵で味噌ラーメンと餃子とライスを食べる。まだ体が本調子でないため、スープをほとんど飲まずに残してしまった。美味しいスープなのに勿体無い。

春爛漫

今朝は晴れているが風が少しある。天気予報では日中は風が収まり、行楽日和になるという。ほんまかいな。

日本テレビ「遠くへ行きたい」を見ていたら来週の予告で、由紀江さんがレポーターとしてしまなみ街道を旅をするという。また、録画しなくちゃ。(^o^)丿

朝食後、とりせんに買い物に行くが駐車場が込んでいる。選挙の運動員の車らしい。スーパーの駐車場に停めるなよ。車から降りて歩いていたら、やまちんを無視してギリギリのところを運転している車がいた。やまちん、制止させて歩いていたら運転していた女性がやまちんにガンを飛ばしていた。歩行者無視したお前が悪いんだろが。裏拳でもと思いましたが、、、。

Img_1916 帰宅し自転車で新町の自衛隊へ行く。相変わらず風が強い。風が強いのであまり込んでいないと思ったが思いのほか人出があった。「春爛漫」って感じでしょうか。

Img_1918 会場の一角でバンド演奏が始まったので行ってみた。ただスピーカーから出る音があまりにも大きいので後ろに下がってしまった。「音が大きければいい音」と思っているのかしら。演奏が始まる前にチェックしないのかなあ。寒くなったので逆風の中帰宅する。途中、「かがや」の前で一休み。さすがに疲れている。なんとか家に着く。

Img_1920 体が冷えていたので近くの千湯へ行く。一時間ほど入り帰る。家に帰る途中に桃の木の畑があったので撮影。しばらく見ていたら黒澤映画の「夢」を思い出してしまった。

今日の上毛新聞の芸能欄にこんな記事があった。本田美奈子さん追悼するということで、ミュージカル「レ・ミゼラブル」の公演があり、収益金568万円が白血病などで苦しむ患者の支援組織「LIVE FOR LIFE」を通じ、骨髄移植推進財団に贈られたという。やまちんも今度どうなるかわからないので、何かの形で貢献したいと思っている。

終演後、生前の本田美奈子さんが歌う映像が流れ、会場からはすすり泣く声が聞こえたとう。やまちんもこの記事を読んでいて、、、。(T_T)

Jc11 そんな訳で午後のひと時、本田美奈子さんの「Junction」を繰り返し聞いています。

また風邪気味じゃ

昨日、くすの木病院でCTを受診した時、室内が寒かったせいかそれ以降体に寒気を覚えた。早めに風呂に入り、早めに布団に入る。しかし、朝まで眠れず、、、。^_^;

そんな訳で朝から調子が悪い、寒気がまだします。仕方ないので生姜紅茶を飲む。

9時から永六輔の「土曜ワイド」を聴く。今日は同級生の柳家紫文が高円寺を案内するという内容。紫文と小寿々さんが通りを三味線を弾きながらの収録でした。ネタはいつもの長谷川平蔵市中見回り記。「てんとう虫」と「どらえもん」を披露していました。

8日、9日と新町の自衛隊駐屯地で桜祭りがあります。今日は天気が悪いので明日行こう。

Img_1911 昨日イトーヨーカ堂へ行った際、IYグループ限定のビールが売られていた。限定品の言葉に弱いやまちん、つい買ってしまいました。サントリーは何処でも販売されていますが、キリンとアサヒは共同開発品とのこと。明日飲んでみよう。

さて、今日の天気。晴れたり曇ったり雨が降ったり。また晴れたり。

15年ぶりのCT

今朝は暖かい朝です。年寄りにはありがたい。

今日はCT撮影をするので朝食は抜きである。お腹が空いた。

9時になったのでくすの木病院へ。直接放射線科で受付をし、いつもの内科で肩にインターフェロンの注射をしてもらう。今日は痛かった。(T_T)

10時、放射線科の室内に入る。ちょっと緊張。トレーナーとシャツを脱ぎ診察台の上に乗る。台が動き筒の中に入る。なにやらパシャパシャ撮影しているらしい。今度は造影剤を左手に打ち、また撮影。体が熱くなってくる。

無事終了。お腹が空いたので購買で小さいパンを買い食べる。会計で18、580円を支払う。外の喫煙所でたばこを吸おうと思ったが寒かったので断念。

イトーヨーカ堂で買い物。その前にマグロの赤み、トロ。お餅と鳥のから揚げと試食。独身の方、お腹が空いたら食品売り場に行きましょう。

さて今朝の上毛新聞の付録の情報誌「Takatai」に岩崎宏美さんのコンサート情報が掲載されていた。7月9日に箕郷文化会館であるらしい。一度は彼女の生の歌声を聞いてみたい。その頃には「Dear friends Ⅲ」も発売されてそのお披露目もあるだろう。

今回のアルバムはファンのリクエストを参考に選曲されているとのこと。やまちんも本田美奈子さんの「つばさ」を、「出来れば妹の良美さんとのデュエットで聞きたい」とリクエストしました。声の質からすれば良美さんの方が歌にあっていると思う。是非聞きたい。

Iwasaki09 そんな訳で午後のひと時、コーヒーを飲みながら岩崎宏美さんの「Dear friends Ⅱ」を聞いています。このアルバムには良美さんとのデュエット曲「白い色は恋人の色」や山口百恵さんの「秋桜」、中島みゆきさんの「恋文」なんかが収録されています。

やさしく あたたかく いとおしいもの すべてに

昨日の魔裟斗は凄かった。レミギウスの早い攻撃に最初は戸惑っていたが2Rは反撃。TKOで勝ちました。強い。

今朝も暖かく軽やかにお目覚めでした。朝食後、「石川ひとみ・ベスト」から「まちぶせ」「君は輝いて天使に見えた」「くるみ割り人形」をMDに録音した。くどいようだけど「三枚の写真」が聞きたい。

今日は就職支援会社でエクセルのお勉強。Mさんが来た、すぐ帰ってしまったが。12時半になったのでやまちんも帰ることにする。外は風が強い。

倉賀野のバーミヤンで昼食を取る。14時まで一時間ゆっくり食事したりたばこを吸ったり。どこもそうなのだが、実物の量はメニューの写真の半分しかない。今日もがっかり。

Moon03 さて午後のひと時、由紀江さんの「Moon」を聞いています。タイトルの「やさしく あたたかく いとおしいもの すべてに」はこのアルバムの1曲目です。癒されます~。(^o^)丿

ここは何処だ

Isikawahitomi 昨日、四万温泉ドタバタ紀行記を書いていたせいか疲れて早く寝てしまった。朝まで熟睡でした。昨日届いた「石川ひとみ・ベスト」を聞きながらのお目覚めです。このアルバムには「三枚の写真」が入ってないんだなあ。残念。外は雨、寒いです。

朝食後、昨日書き上げた「四万温泉・柏屋旅館」を少し手直しをする。10時に群馬銀行新町支店へ年金保険料13、860円納付に行く。前年度に比べ280円値上がりしているではないか。お金が無いのでATMで14、000円下ろす。メッセージに暗証番号を変えるようにとあったので仕方なく変更する。

Moon01 その後、フレッセイととりせんで買い物。お腹が空いていたので焼肉用の牛肉を買う。Feel内のCD売り場を覗いていたら「30%OFF」コーナーで由紀江さんを発見。25歳の時リリースした10枚目のアルバム「Moon」があるではないか、さっそく購入する。

そんな訳で午後のひと時、由紀江さんの「Moon」を聞いています。(^o^)丿

昨日、四万温泉から帰る途中に見慣れぬ地名が書かれた看板があった。「東吾妻町」と書いてある。ここは「東村」だった。どこと合併したのだったかな、と考えた。あ、「吾妻町」だ。県内を走るとこんな見慣れぬ地名の看板があっちこっちあるんだろうな。

疲れたわい

2日、3日と四万温泉に連泊して来ました。その様子をアップしましたのでご覧下さい。

天気がなあ

曇っていますねえ。ま、雨よりましか。と言っているうちに雨が、、、。

そんな訳で明日の日記はおやすみです。

桜前線

雪どけ水の せせらぐ音に
失くしたものを 想い出します
ローカル線で 見知らぬひとと
膝つきあわす 恥ずかしさ
曲がりくねった 心の旅路に
ちいさな陽だまりが 嬉しいこの頃
ここは 信州 もうじき春です

小柳ルミ子さんの歌。世の中「さくら」という題名の歌が流行っているが、やまちんは「春一番」と共にこの歌も思い出されてくる。たしか昭和51年か52年ころ流行っていたかしら。

やまちん、信州・上諏訪で聞いておりました。

朝食後、温泉用にコンビニでカップ・コーヒーを買い、フレッセイでつまみを買う。

Img_1877 その後、天気がいいので近くの群馬の森公園へ散歩に行く。園内の川にはカモが気持ちよさそうに泳いでいました。

Img_1879 桜も見ごろには少し早かったが、シートを敷いて春を楽しんでいる人が多勢。

さて、旅の支度。風薬、胃腸薬、作務衣、替え下着にシェイバー。「余市」の小瓶、つまみ、MD,金子みすずさんの詩集をバッグに入れる。群馬北部なので「万が一」のためゴム・チェーンを積む。

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »